未公開 プロフィール写真【2】|コウ(TACIT)|写メ日記

TACIT

東京/性感マッサージ/東京、神奈川、大阪、関西

"女性向け風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!

コウ@写メ日記

69 件中 1 - 20 件目表示
  • 切り替えずに、豹変する
    コウ



     ご質問


    ありがとうございます。


     


    前日からケアを徹底なさってるなんて、


    素晴らしいですね。


    自分の方こそ、見習わせていただきます。


     


    僕が昼と夜の姿を


    どのように切り替えているか


    ということですが


     


    一つ思い当たるのは、


    セラピストでいる時だけ、


    ピアスをつけるようにしています。


     


    自分の中での気持ちの切り替えと


    色気を出すためのスイッチにしてます。


     


    ぱっと見は


    オフィスで仕事をしているような


    男性だったとしても、


    ピアスをしてると


    何かその奥にある色気を感じませんか?


     


    と言ってみたものの、基本的には


    "切り替え"


    は意識しないようにしています。


     


    "切り替える"ということは、


    僕には"演じてる"ということのように感じて、


    貴女とのありのままのコミュニケーションを


    心から楽しめないような気がするのです。


     


    でも一方で、


    僕はよく


    "ベッドの上で豹変する"


    と言われます。


     


    なぜ"切り替えず"に、"豹変する"のか。


    たぶん僕が


    自分の中に潜むエロスを


    どうやって最大限、表出させるかを


    大事にしているからだと思います。


     


    例えば、


    復帰後にルーティンにしているのは


    少なくともお会いする前日からは


    射精をしない、


    ということです。


     


    たった一日、


    と思うかもしれませんが


    僕は通常だと一日3〜4回は射精するので


    一日半だと5〜6回分の射精を


    我慢していくことになります。


    (試しに射精させてみてください。


    その量の多さが


    物語ってくれると思います。)


     


    だから、お会いしたときの僕は


    冷静を装ってるかもしれませんが


    心の奥では今にも爆発しそうで


    貴女に襲いかかろうとする獣を


    必死に檻の中で抑えつけているような状態です。


     


    貴女にお会いして、


    お部屋で少しお話して、


    そのしっとりとした薫りを感じた瞬間


    そのやわらかい肌に触れた瞬間、


    猛獣の檻はタガが外れて、


    そのまま貴女に


    狂ったように、むしゃぶりつきます。


     


    その時のセックスは最高ですよ。


    人間であることを忘れて、


    無我夢中で貴女を貪ります。


     


    だから


    できれば貴女にも、


    僕に合う前の数日は


    想いを溜め込んでおいて欲しいんです。


     


    お互いに、


    騒がしい毎日を忘れて、


    人間であること


    もはや男性と女性であることも忘れて


    ただ二匹の


    雄と雌として


    お互いを貪り合いませんか?


    コウ


       コウの日記一覧へ    


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


         7月16日(木)          受付終了


         7月30日(木)           受付中  


         8月  6日(木)           受付中  


    ※TaCITご利用済の方は1か月前、


    ご新規さまは10日前から、ご予約可能です。


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 「切り替えず」に、「豹変する」
    コウ



     ご質問


    ありがとうございます。


     


    前日からケアを徹底なさってるなんて、


    素晴らしいですね。


    自分の方こそ、見習わせていただきます。


     


    僕が昼と夜の姿を


    どのように切り替えているか


    ということですが


     


    一つ思い当たるのは、


    セラピストでいる時だけ、


    ピアスをつけるようにしています。


     


    自分の中での気持ちの切り替えと


    色気を出すためのスイッチにしてます。


     


    ぱっと見は


    オフィスで仕事をしているような


    男性だったとしても、


    ピアスをしてると


    何かその奥にある色気を感じませんか?


     


    と言ってみたものの、基本的には


    "切り替え"


    は意識しないようにしています。


     


    "切り替える"ということは、


    僕には"演じてる"ということのように感じて、


    貴女とのありのままのコミュニケーションを


    心から楽しめないような気がするのです。


     


    でも一方で、


    僕はよく


    "ベッドの上で豹変する"


    と言われます。


     


    なぜ"切り替えずに"、"豹変する"のか。


    なぜならたぶん、僕は


    自分の中に潜むエロスを


    どうやって最大限、表出させるかを


    大事にしているからだと思います。


     


    例えば、


    復帰後にルーティンにしているのは


    少なくとも出勤前日からは


    射精をしない、


    ということです。


     


    たった一日、


    と思うかもしれませんが


    通常だと一日3〜4回は射精するので


    僕にとって5〜6回分の射精を


    我慢していくことになります。


    (試しに射精させてみてください。


    その量の多さが、


    全てを物語っていると思います。)


     


    だから、お会いしたときの僕は


    最初は冷静を装ってるかもしれませんが


    心の奥では今にも爆発しそうで


    貴女に襲いかかろうとする獣を


    必死に檻の中で抑えつけているような状態です。


     


    貴女にお会いして、


    お部屋で少しお話して、


    そのしっとりとした薫りを感じた瞬間


    そのやわらかい肌に触れた瞬間、


    猛獣の檻はタガが外れて、


    そのまま貴女に


    狂ったように、むしゃぶりつきます。


     


    その時のセックスは最高ですよ。


    人間であることを忘れて、


    無我夢中で貴女を貪ります。


     


    だから


    できれば貴女にも、


    僕に合う前の数日は


    想いを溜め込んでおいて欲しいんです。


     


    お互いに、


    騒がしい毎日を忘れて、


    人間であること


    もはや男性と女性であることも忘れて


    ただ二匹の


    雄と雌として


    お互いを貪り合いませんか?


    コウ


       コウの日記一覧へ    


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


         7月16日(木)          受付終了


         7月30日(木)           受付中  


         8月  6日(木)           受付中  


    ※TaCITご利用済の方は1か月前、


    ご新規さまは10日前から、ご予約可能です。


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 「聞いちゃう」
    コウ



     仰っていること、


    非常にわかります。


     


    自分としても、


    とても難しいジレンマだと思っていて、


    「聞かないとわからない」


    けど、


    「聞いちゃうと味気ない」


    というのは、


    限られた時間の中で夢を生み出す


    セラピストという仕事の


    非常に難しいところです。


     


    正直、


    「聞かずに求めているものを察する」


    ということには限界があると思っています。


    一部には天才的な勘がある人もいるかもしれませんが、


    僕はそうではありません。


     


    ではどうするか。


    僕が最近いきついた結論は、


    とっても簡単で


    「聞いちゃう」


    です。


     


    といっても、


    お会いしてから


    「どんなことしたい?」


    なんてお聞きするのは、


    手術台に乗せられてから


    「どこ切りましょうか?」


    って言われるくらい、


    物騒なことだと思っています。


     


    だから、僕はなるべく、


    お会いする前のコミュニケーションを


    大事にしています。


    今のところで言えば、


    TwitterのDMです。


     


    なので、


    僕に興味を持っていただいた方、


    ご予約いただいた方は、


    僕にたくさんDMしてください。


    そして、たくさん我がままを言って、


    たくさんご希望を話してください。


    そして、お互いに心いっぱい


    ワクワクした状態で


    お会いしましょう。


     


    そんな状態でお会い出来たら、


    もう二人の間には言葉さえ


    いらないんじゃないかって


    思えます。


     


    あとはただ、


    お互いを思いのままに


    求め合うだけですよね。


    コウ


       コウの日記一覧へ    


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


         7月16日(木)          受付終了


         7月30日(木)           受付中  


         8月  6日(木)           受付中  


    ※TaCITご利用済の方は1か月前、


    ご新規さまは10日前から、ご予約可能です。


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 僕が本当に得意なのは
    コウ



     一番得意なのは


    貴女の一番気持ちいいところを、


    指と舌で同時に刺激することです。


     


    「一体どうなってるの?」


    「こんなに気持ちいいの初めて」


    といつも仰っていただけるので、


    自分では得意なんだと思ってます。


     


    でも厳密に言うと、


    その指の動き、舌の動き自体は、


    それほど重要じゃないと思っています。


     


    なぜなら、僕が本当に得意なのは、


    舌と指で触るまでの段階で、


    「もう我慢できない」


    という状態になってもらうことだからです。


     


    やさしく、強かに、


    貴女の身体をこじ開けて


    ゆっくりと肌をなぞり


    一番敏感なところには敢えて触らずに


    丁寧に丁寧に焦らして


     


    気がついたら貴女の股間からは


    いやらしい熱気と


    甘い薫り


    溢れる露が


    もう止まらなくなっていて


     


    もう触れたら


    すぐに弾けてしまうだろう果実を


    大事に大事に育てていく


     


    それが僕の"マッサージ"です。


     


    そう考えると、


    これを貴女が読んでる時点で


    もう"マッサージ"は


    始まっているのかもしれませんね。


     


    もう貴女は


    いつか僕の指と舌に犯されることを願って


    疼いてしまってるんじゃないんですか?


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
         カテゴリ一覧へ     


    ご質問の投稿は コチラ から




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 溺れるかどうかは貴女次第
    コウ



    ありがとうございます。


    泣いて喚きながら


    「ごめんなさい」


    って言わなきゃならないくらい、


    僕のこと好きになってもらえたら


    嬉しいです。


     


    快楽に溺れたいとのことですが、


    大事なことをお伝えしたいと思います。


     


    溺れるかどうかは貴女次第だということです。


     


    海も同じですよね。


    いくら激しい波に溺れても、


    「海に溺れさせられた」


    とは、言いませんよね。


    海のせいにする人もいません。


    それは、溺れるかどうかは貴女次第だからです。


     


    快楽に溺れたいのですか?


    それなら、僕の前で、快楽の前で、


    全てを受け入れてください。


     


    僕が、


    快楽が、


    襲いかかってきても、


    もがかないでください、


    身を委ねてください。


     


    息苦しさを全て飲み込んで、


    深く快楽の底に沈んでいく感覚に


    身体を従えてください。


     


    溺れることが不安ですか?


    大丈夫です。


    僕と海の底で一緒に


    やさしい口づけをしましょう。


     


    好きになるって、


    そういうことだと思いませんか。


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
         カテゴリ一覧へ     


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


         7月16日(木)          受付終了


         7月30日(木)          受付終了


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • いわゆる”スペック”だと思ってました。
    コウ



    もの凄い難しいご質問ですね。


     


    盛者必衰という言葉の通り


    ずっと人に求められ続けることなんて


    無理だとは思っています。


     


    でも


    僕が色々な人と出遇わせてもらって、


    「また会いたい」


    と思ってもらえるかどうか、


    その境目がどこにあるのか。


    少しだけヒントを得られた気がします。


     


    僕はずっと、


    誰かに求め続けられるのに必要なのは


    いわゆる”スペック”だと思ってました。


     


    確かに、


    スペックを上げることは、


    最初の驚きや、


    ひと時の盛り上がりには


    重要だと思いました。


     


    でも、


    どれだけスペックを見せつけても


    「また会いたい」


    と言ってもらえるかどうかは


    別の話だと気が付かされました。


     


    そのとき僕は、


    自分だったらどんな人と


    ずっと一緒にいたいかと考えるようになりました。


     


    僕がずっと一緒にいたい人は


    僕のことを許してくれる人、


    そして、僕の幸せを願ってくれる人です。


     


    そう考えてから、


    僕は人に対しても


    できるだけ許せる人、


    そしてできるだけ


    その人の幸せを願える人になりたいと


    思うようになりました。


     


    周りの人の全て許して、


    全ての人の幸せを願うことなんて


    僕には到底難しいことですが、


    せめて目の前にいるあなたと


    一緒にいる時間だけでも


    あなたを許せる僕で、


    あなたの幸せを願える僕で、


    いさせて貰えたらと思っています。


     


    僕が


    「また会いたい」


    って思ったときに、


    あなたに、


    「また会いたい」


    って思ってもらえるでしょうか。


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
        カテゴリ一覧へ    


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


         7月16日(木)          受付終了


         7月30日(木)          受付終了


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 人間の根本的な恐怖に近い感覚
    コウ



    面白いご質問、


    ありがとうございます。


     


    僕はそもそも男性を


    せめた経験がないので、


    汎用性の高い攻め方という意味では、


    経験豊富な女性に聞いた方が


    よくご存知かもしれません。


     


    なので、


    有用かはわかりませんが、


    ”僕がどうせめられたら弱いか”


    だけ、お話しさせてください。


     


    僕は実は


    根本的にはドМなので


    「ギリギリをせめられる」


    ということに弱いです。


     


    何のギリギリかというと、


    「違和感」と「快感」の境界線です。


    「違和感」は、


    人間の根本的な恐怖に近い感覚だと


    イメージしてください。


     


    例えば僕は乳首をせめられるのが


    大好きなのですが、


    痛すぎないギリギリのところまで


    かなり強く刺激されるのが好きです。


    (よく心配されちゃいます)


    痛みという「違和感」と、


    「快感」のせめぎあいのギリギリのところまで


    刺激されると、


    思わず自分の素が全部出てしまって、


    痛みへの恐怖と、


    恥ずかしさと、


    でももっと気持ちよくなりたくて


    頭がおかしくなってしまいます。


     


    他にも、


    睾丸をグリグリ揉まれるのも好きです。


    これも睾丸に感じる


    内蔵を握られている


    少し気持ち悪い不安のような「違和感」と、


    「快感」のせめぎあいで、


    自分の弱いところが、全部出てしまいます。


     


    なんかここまで弱点を曝け出してしまって


    いいんでしょうか。


     


    お会いしたら、


    試しにこうやって、


    僕のことせめてみてください。


     


    でもそんなことしたら


    僕が果てちゃって、


    力つきちゃうんじゃないかって思ってますか?


     


    大丈夫です。


    その後は、何倍にもして


    「違和感」と「快感」の渦に


    貴女を沈めこんで、


    せめ返させてもらいます。


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
        カテゴリ一覧へ    


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


         7月16日(木)          受付終了


         7月30日(木)          受付終了


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 届いていますか?
    コウ



      お返事、遅くなってごめんなさい。


    貴女の切ない思い、


    ずっと届いてました。


     


    でもお返事しちゃったら


    その時にはあなたはもう


    別のことを考えてるような気がして


    怖くてずっと


    指が止まってました。


     


    今も貴女は、


    僕のことを思ってくれていますか?


     


    貴女は今でも


    僕の前に


    笑顔で現れて


    全てを任せてくれますか。


     


    僕にしか見せない顔を


    声を


    その笑顔を、


    惜しげもなく見せてくれますか。


     


    ごめんなさい、


    僕の方が切なくなってしまいました。


    この僕の思い、届いていますか?


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
         カテゴリ一覧へ     


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


         7月16日(木)          受付終了


         7月30日(木)          受付終了


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 僕も苦手なんです。
    コウ



      僕も苦手なんです。


    言葉に出ていないことを


    察するのって、難しいですよね。


     


    だから僕はなるべく、


    2つのことに気をつけています。


     


    「押してだめなら引いてみる」と、


    「言えないことをなくす」です。


     


    「押してだめなら引いてみる」というのは、


    セックスに関して言えば、


    ひたすら仮説と検証です。


     


    経験則から、


    「ここが気持ち良さそうかな?」


    と責めてみて、


    反応が良ければ続ける、


    反応が悪ければ他を試す、


    の繰り返しです。


     


    「そんなの基本じゃん」


    と思うかもしれませんが、


    ついつい


    「これが気持ちいいに違いない」とか、


    「こんなもんでいいかな」とか、


    独りよがりになってしまうのが


    男として悪い癖だと思っていて、


    いつも反省させられています。


     


    「言えないことをなくす」


    というのは、


    「コウにだったら何でも言っちゃっていいな」


    となってもらうことです。


    結局聞いちゃうのが一番いいんです。


    ただ、


    そうなってもらうのはとっても難しいことで、


    基本的には


    「相手の全てを聞き受けて、


    相手が嫌なことは何も言わない」


    ことが大事だと思っていますが、


    ついつい余計な口を挟んだり、


    相手が嫌だと思ってしまうことを


    言ってしまいます。


     


    それでも僕は、やっぱり


    何を言われても聞き受けたいと思っているので、


    もしよかったら、


    貴女が人には言えないこと、


    僕にはこっそり聞かせてください。


     


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
         カテゴリ一覧へ      


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


         7月16日(木)          受付終了


         7月30日(木)          受付終了


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 本当に色気ある女性の違い
    コウ



    僕が色気を感じるのは


    「この女性、本気で気持ちいいセックスがしたいんだな」


    というのを、日常だとしても感じたときです。


     


    そう思考してる女性は、


    自然と仕草や服装かわってくると思っています。


     


    女性誌などに載っている


    テクニック的な色気は、


    単なる「モテ仕草、モテファッション」でしかなく、


    「魅力的な男と付き合うこと」がゴールです。


     


    でも本当に色気のある女性の違いは、


    「本気で気持ちいいセックス」


    がゴールだというのが肝です。


    しかもそれは、


    自分から強引に押し倒して、


    到達できるものではありません。


     


    美味しそうな餌をちらつかせ、


    オスを誘うように。


    しかし誰でもいいのではなく、


    自分を強く求め、


    激しくむしゃぶりつくし、


    快楽の底まで果てしなく


    引きずり込んでくれるオスを求めて。


     


    その渇望が、


    理性的なもの


    (服装、言動、ルール) 


    を突き抜けて溢れ出たときに


    色気が爆発します。


     


    だからまずは、


    「本気で気持ちいいセックス」


    を知ることが始まりです。


    まだ知らない、と仰るなら


    僕に教えさせてくださいね。


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
         カテゴリ一覧へ     


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


         7月16日(木)          受付終了


         7月30日(木)          受付終了


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 初めてのキス【3】
    コウ



     


    彼女の吐息が激しくなってきたところで、


    僕はあえて急に口の力を抜き、


    責めるのを止めました。


     


    そしてそのまま何も動きません。


    「責めてみなよ」というメッセージです。


    彼女は恐る恐る僕の口に舌を入れると、


    その可愛い舌先で、


    ピチャピチャと僕の舌先を


    少しずつ舐めあげます。


     


    彼女がぴちゃぴちゃと舐める舌を


    愛しく想いながら、


    僕は彼女の背中を指先で


    ツーっとなぞります。


     


    彼女は「あっ」といって


    口を離そうとしますが、


    僕が「やめないで」と言うと、


    「はい」と健気に応え、


    敏感になった背中に


    ビクビクと震えながら、


    一生懸命キスを続けます。


     


    彼女にキスをさせながら、


    僕はゆっくりと太腿に手を伸ばします。


     


    薄手のスカートの上から、


    指先で舐めまわす様に優しく撫でた後、


    少しずつスカートを捲し上げ、


    白く柔らかい腿肉を露わにしていきます。


     


    彼女は、


    舌先が段々とぎこちなくなっていきながら、


    いやらしくも下着まで曝けてしまいました。


     


    僕は曝け出された


    彼女の太腿の裏を


    指先でスッと撫で上げます。


    彼女は舌を絡めながら、


    呼吸がますます荒くなっていきます。


     


    ゆっくりと撫でまわしながら、


    徐々に指先を腿の内側に寄せていきます。


    脚の付け根まで指を持ってくると、


    手の甲で、


    彼女の火照った股間の熱気と、


    ムワッとした湿り気を感じます。


     


    コウ 




      官能 日記  
        一覧へ    




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 


     

  • 究極の選択
    コウ



      究極の選択ですよね。


     


    いつも女性が絶頂しているのを


    目の当たりにしているので、


    自分も同じように、


    何度も何度も絶叫しながら


    エクスタシーに包まれるような


    そんな体験をしてみたいと、


    羨ましく思っています。


     


    そうさせてるのは自分自身


    というのが不思議なところですが。


     


    でも逆に、男としても


    相手の女性が目の前で乱れる幸せを噛みしめながら


    男でよかったといつも思っています。


    果汁が溢れ


    ぬらぬらといやらしく輝いた


    卑猥な果実にむしゃぶりついた時


    脳が真っ白に弾けます。


     


    そう考えると、


    結局はどんな性別であっても


    性の幸せを噛みしめられるような


    ご縁を得られるかどうかが


    自分にとって大事な気がします。


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
        カテゴリ一覧へ    


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


         7月16日(木)          受付終了


         7月30日(木)          受付終了


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 未公開 プロフィール写真【2】
    コウ



     


     



     



     


     




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


         7月16日(木)          受付終了


         7月30日(木)          受付終了


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 未公開プロフィール画像【1】
    コウ



     


     



     



     





    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


         7月16日(木)          受付終了


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 女性がより豊かで、美しい女性へ
    コウ



    このご質問について、


    僕なりに思うところがあるので、


    大真面目にお答えしますね。


    (どのご質問も毎回大真面目なのですが)


     


    セラピストとの関係性を、


    虚しく感じてらっしゃるということですが、


    それはお金が介在する限り、


    どうしてもついて回るものだと思います。


     


    僕も客としてお店を利用したことは


    何回もありますが、


    「お金を払って優しくしてもらってるんだなあ」


    と考えると、その虚しさは


    どうしても気になってしまいますよね。


     


    でもだからといって、


    僕はお金を介在させた関係が


    人生において無駄なものだとは、思っていません。


     


    少なくとも僕は、


    セラピストという仕事が、


    女性を必ず豊かにするものだと思っています。


    そして僕自身も、


    もっと女性を豊かにしたいという一心で


    目の前の貴女に全力を尽くします。


     


    確かに、


    お金に感じる虚しさは否定しきれません。


    それは受け取る側の僕も、


    感じていないと言えばウソになります。


     


    でも、限られた時間の中で、


    僕が貴女に最大限満足してもらいたいと思う気持ちは


    本物でしょうし、


    そこに優しさも、ときめきも、気持ち良さも


    確かにあるはずです。


     


    僕は、


    そこで感じてもらえた感動って、


    女性がより豊かで、美しい女性へと変わる上で、


    大事なきっかけになると思っています。


     


    さらに言えば、


    貴女が感じてくれたその感動が、


    今度は貴女が誰かを感動させる側になって


    広がっていけば、本当に最高だと思っています。


     


    僕が願っていることは、


    僕と過ごした時間が、


    どんな形でもいいので、


    貴女の人生全体の豊かさに


    少しでも繋がって欲しいということです。


     


    言い方は悪いかもしれませんが、


    その豊かさを買ってもらうのが


    セラピストのプロとしての仕事だと


    自分は思っています。


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
        カテゴリ一覧へ    


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


       7月16日(木)     受付中  


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 僕は本当に安く媚びる男です
    コウ



    僕は本当に安く媚びる男ですが、


    大丈夫でしょうか?


     


    貴女に振り向いてもらうなら、


    なんでもしちゃう気がします。


     


    貴女の前で跪いて、


    足を舐めろと言われたとしても


    貴女に喜んでもらえるなら


    僕も喜んで舐めまわしますよ。


     


    ご質問の


    僕が嫌いな女性についてですが、


    正直に言って、いません。


    男性も含めて、


    僕はなかなか人を嫌いになれないです。


    それが返って自分を苦しめているとも思うのですが。


     


    ただ、「苦手な人」はどうしてもいます。


    それは、


    「僕が一緒にいて幸せにしてあげれない人」


    です。


     


    たぶん僕の日記を見て、


    ワクワクしてもらえない人は、


    僕がお会いしたとしても、


    その方を幸せにすることはできないでしょう。


    その場合は、お会いしない方が


    お互いにとって幸せなのかもなと思っています。


     


    でも、貴女はこうやって


    僕にご質問をして下さっているわけですから


    きっと僕は貴女のことを


    幸せにさせてもらえるんじゃないかなと


    思っています。


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
        カテゴリ一覧へ    


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


       7月16日(木)     受付中  


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 初めてのクンニリングス
    コウ



    今回の話は、


    フィクションとさせてください。


     


    「初めてのクンニリングス」 


    と書きましたが、


    厳密にはいつかは覚えていません。


    気付いたらむしゃぶりついていました。


     


    とはいえ、少年のころは、


    心行くまでクンニをすることなんて


    なかなかできませんでした。


    当時付き合ってた子は何人かいましたが、


    今では考えられないくらい


    健全なデートがほとんどでした。


     


    しかし、


    僕は狂人的な性への好奇心を、


    止めることができず


    毎日女性器がアップで映るエロ動画を


    ガラケーで探し(当時はiモードでしたね)


    いつかここに


    飽きるまでむしゃぶりつくことを夢見て、


    日々モンモンとしているばかりでした。


     


    そんなある日、


    実家に同居していた、


    もうボケてしまった祖父の部屋を掃除していたら


    タンスの中から、祖父のへそくりを


    20万円見つけたのです。


    僕はそっと自分の部屋に持ち帰りました。


     


    急に懐に飛び込んできたビッグマネーを前に、


    思わず僕はそのときひらめきました。


    「これでお店に行けば、夢がかなう」


    その次の週には、お店に予約の電話を


    緊張で震える声でボーイさんに伝えていました。


     


    そのお店は、川崎にある


    いわゆる「格安店」でした。


    格安で通える代わりに、女性の年齢層は高い。


    でも、当時から


    年上のお姉さま大好きだった僕にとっては、


    その両方が大きなメリットでした。


     


    「これでえっちなお姉さんのあそこに、


    心行くまでむしゃぶりつける…」


    僕は色あせた1万円札二枚を握りしめて、


    川崎へ向かいました。


    コウ


      コウの日記まとめ   
        カテゴリ一覧へ    




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


       7月16日(木)     受付中  


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • ズルいですよ。
    コウ



    この日記をご覧になって、


    僕のことを好きになってくれたんですね。


    とっても嬉しいです。


    だから「ごめんなさい」なんて、


    言わないでください。


     


    でも、ズルいですよ。


    そんなこと言われたら、


    今もどこかで僕のことを思ってくれている、


    貴女のことを、


    僕も好きになっちゃいそうです。


     


    貴女は僕のことを


    日記で知ることができますが、


    僕には、貴女のことを知る術は


    ただ一つ、このご質問しかありません。


    だから、ズルいんです。


     


    でもこうやって、


    文章のやりとりだけで、


    淡い恋心を抱けるなんて


    とっても素敵なことです。


     


    だからむしろ


    僕の方が、


    「この気持ちどうしてくれますか?」って


    貴女に言わせてください。


    「ごめんなさい」


    は、その返事で言ってください。 


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
        カテゴリ一覧へ    


    ご質問の投稿は コチラ から




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


       7月16日(木)     受付中  


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 女性器との出遇い
    コウ



     僕が初めて女性器と出遇ったのは


    小学5年生の時でした。


     


    当時僕は、


    家のPCで、インターネット上の


    いわゆる「おもしろ動画」


    を見ることにハマっていました。


     


    わかる人にはわかると思いますが、


    「面白フラッシュ」とか「オラサイト」とか、


    素人が作ったおふざけのアニメーションです。


     


    ある日、


    天空の城ラピュタをパロディにした動画


    を見ていた時でした。


    動画の中で、唐突画面いっぱいに


    無修正の女性の性器が映し出されたのです。


    今思うと意味不明な動画構成なのですが、


    当時の無法地帯だったインターネットの中では


    突如18禁のものが出てくるということは


    わりとよくあるネタでした。


     


    僕はそれまでも、


    モザイク付きの女性器は見たことがありましたが、


    それよりもっと鮮明な女性器でした。


     


    最初僕は、


    それが何かわかりませんでした。


    少し黒ずんでいて


    毛がもじゃもじゃと生えていて


    なにかビラビラしたものもついている。


     


    動画を一時停止してよく見てみると、


    それが女性の股間のアップで、


    おそらく保健の授業で聞いた


    ”ヴァギナ”


    だということがわかりました。


     


    みなさんイメージつくと思いますが


    保健の授業で出てくる女性器の絵って


    まるでキューピーちゃんのお股みたいな


    「きれいすぎるヴァギナ」


    ですよね。


     


    でも、その時初めて見た、


    リアルな女性の、


    生々しいヴァギナ。


    人によってはそれを


    ”グロテスク”


    だと思うこともあるようですが、


    僕はその時、言いようのない


    ”愛おしさ”


    を感じたんですね。


     


    この”愛”は、自分の中では、


    ペットの犬や猫に感じる”愛くるしさ”


    に近いものを感じます。


    顔を埋めたくなるような、


    むしゃぶりつきたくなるような。


     


    僕はそんな


    衝撃的な愛おしさと


    興奮と


    心地よさに包まれながら、


    何度も何度も


    そのシーンを繰り返して再生しました。


     


    その日から、


    僕の女性器に対する愛が


    始まりました。


    コウ


      コウの日記まとめ   
        カテゴリ一覧へ    




    【通常出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)       受付終了


       7月 9日(木)       受付終了


       7月16日(木)     受付中  


     


    【TaCITご新規さま限定|10日前10時より受付開始】


    7月14日(火) 19:00〜24:00


    7月28日(火) 19:00〜24:00




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい) 

  • 大事に取っておいてください
    コウ



     ありがとうございます。


     


    じゃあこの日記を


    こうやって貴女が読んでいる間にも、


    下腹部がじんわりと温かくなって


    子宮がキュンと締め付けられて


    段々と貴女の卑猥なヴァギナが


    湿り気を帯びながら


    愛液に満たされていくということですね。


     


    そのまま、感じてください。


    僕の指が


    貴女の太腿を這い


    その滑り気のこもった


    やわらかい腿の内側の間、


    その付け根、


    そして沁み出る愛液の


    出てくるところへ、


    ゆっくりとなぞられて。


     


    指先が


    パンパンに膨れ上がった


    クリトリスの周辺を


    あえて直接は触れないように


    優しく撫でまわして。


     


    こうやってお話してる間にも、


    きっと貴女は


    もっと濡れちゃっていますよね。


    これ以上は貴女の愛液がもったいないので


    僕の前まで大事に取っておいてください。


    コウ


     コウの質問箱まとめ 
        カテゴリ一覧へ    


    ご質問の投稿は コチラ から




    【出勤日】


    毎週木曜日 19:00〜24:00


       7月 2日(木)          受付終了        


       7月 9日(木)          受付終了        


    7月14日(火) 【ご新規さま限定|受付中】


     7月16日(木)       受付中         


    7月28日(火)【ご新規さま限定|受付中】 




     公式HP 予約フォーム 


     コウ Twitter 


    (ご心配やご相談がございましたら、
    まずはDMにてお声かけ下さい)