明日の朝は……ダイの大冒険を見るのだ!|馨(santuario)|写メ日記

santuario

東京/性感マッサージ/千葉埼玉神奈川始め全国対応

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!

馨@写メ日記

60 件中 21 - 40 件目表示
  • D.ショスタコーヴィチ 交響曲第五番「革命」 ニ短調 作品47

    みなさんこんばんは。
    santuarioの馨です。


    アシスタントのマクシミリアンだぜ!


    えっとですね、まず愚痴です。僕もたまには愚痴を言いたくなります。というのも、今日は頑張って日記3本書いてたんですよ!!!!でもね、相変わらずおっちょこちょいの僕は、投稿するのを忘れておりまして……( ゚Д゚)


    仕事とプライベートの用事で今日バタバタすることが分かっていたので、早起きして書いたんですよね(笑) これはそのうちの一本です。明日は思いっきりたくさん投稿してやる!まあストックができたと割り切って頑張ろうと思います。はぁ……(;´・ω・)



    潜んでいる脅威に人間は何ともろいことか!


     ちょっと気持ちが落ち込んでいると【この曲を僕は聞きます。日記の件でちょっとだけ気持ちが折れていたので、奮い立たせようとショスタコを手に取ったのです。ええ、なぜこの曲なのか?ですよね(笑) それはこの曲、交響曲第五番「革命」はショスタコーヴィチが自分の人生を賭して作り上げた執念の作品だからです。彼の怨念を感じるといってもいいでしょうか?


    ときは1936年。当時のロシア(ソヴィエト連邦)はある社会主義的な統制が非常に厳しかったんですね。モーツァルトの再来と呼び声の高かったショスタコーヴィチも、その作品が難解なものになるにつれて、ブルジョワ的(=庶民性がない)と批判されてしまっていたんです。


    時の権力者はスターリン。気に食わないやつらはシベリアに送って殺すなんてことを平気でやるサイコパスです。このままでは天才ショスタコーヴィチも殺されてしまうかもしれない……そんな中作られたのがこの交響曲第五番「革命」なんですね。




    ヨシフ・ヴィッサリオノヴィチ・スターリン(1878年12月18日–1953年3月5日)


    ショスタコーヴィチ 交響曲第5番「革命」第4楽章


    聞いてもらえれば分かりますが、シンプルな構成の曲です。古典的な形式に戻っており、芸術なんかわからないクソ馬鹿スターリンにもわかりやすく作ってやるよ!というショスタコの憎悪が伝わってきますね(笑)


    実際、ショスタコーヴィチ本人の気持ちなんてわかるわけないですが、自分のこだわりを捨てて(正確には捨てたように思わせて)、必死に名誉回復に努めた彼の生き方ってなんか好きなんですよね。どんな絶望的状況の中でも、「諦めないで粘り強く生き抜いてやるぞ」って気持ちがわいてくる感じがして……作品に対する感想なんて人それぞれでしょうけど、僕はそういう理由から彼の作品が好きです。

    ショスタコと違って、当時のロシアから国外脱出した音楽家もたくさんいますが、どういう経緯であれ、ソヴィエトにとどまったのは愛国心というようなものだけではないのかもしれないですね。大嫌いだけど、どうしても離れられない……僕とマクシミリアンとの間の関係性のようなものだったのかもしれませんね!ショスタコーヴィチとスターリンは。





    マクシミリアンによる獣害の報告書添付資料①



    それじゃあ、またあした。
    馨でした。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    出勤情報
    1/11(月)  10:00-24:00
    1/12(火)  受付終了
    1/13(水)  受付終了
    1/14(木)  受付終了
    1/15(金)  10:00-24:00
    1/16(土)  10:00-24:00
    1/17(日)  10:00-24:00
    1/18(月)  10:00-24:00
    1/19(火)  10:00-24:00
    1/20(水)  10:00-24:00
    1/21(木)  10:00-24:00
    1/22(金)  10:00-24:00
    1/23(土)  10:00-16:00
    1/24(日)  10:00-24:00
    1/25(月)  10:00-24:00
    1/26(火)  受付終了
    1/27(水)  10:00-24:00
    1/28(木)  10:00-24:00
    1/29(金)  10:00-24:00
    1/30(土)  受付終了
    1/31(日)  受付終了


    DM等でご相談いただけましたら調整可能な範囲で対応いまします。
    Twitter: @santuario_kaoru


    フォロー、ファボは大歓迎です。DMにて感想お待ちしています。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【画像引用】
    O-DAN(https://o-dan.net/ja/)よりフリー素材を使用。
    pixaboy(https://pixabay.com/ja/)よりフリー素材を使用。
    PAKUTASO(https://www.pakutaso.com/)よりフリー素材を使用。

  • 言いたいことも言えないこんな世の中じゃ……POISON

    みなさんこんにちは。
    santuarioの馨です。



    アシスタントのマクシミリアンだ!



    デビューしてからずっと写メ日記を更新し続けているんですけど、ちょこちょこ日記の感想をDMで頂けるようになりました。感謝感激雨あられとはまさにこのこと。本当に書いたものが評価されるのってすごく嬉しいです。些細なことでもコメントもらえるとやっぱり気持ちが明るくなります。


    その一方で、このペースで更新し続けるのって大丈夫?と心配されることもしょっちゅうです(笑) そもそも僕はできることしかやらんというスタンスで生きているマイペースな人間なんですが、ちょっとそのあたりのことを今日は書いてみようと思います。



    毎回登場するワイの負担も考えろって話!


    皆さんは「自分ルール」という言葉を聞いたことがあると思います。結構これ社会的には評価されている側面が多い気がします。でも僕はちょっとこれには賛成できません。この「自分ルール」って言い換えるなら「自分の思考の偏り(クセといってもいいかな?)」なんですね。


     


    「~しなければならない」思考ってありますよね。「~すべき」なんかもそうです。


     例)写メ日記を一日二回更新しないといけない。


    こういう思考を軸に行動すると必ず行き詰ります。だってどうしてもできないイレギュラーなことってありますよね?そうしたイレギュラーなことに対して「できないこともあるさ」という楽なスタンスでいないと、自分を苦しめてしまうんですね。それで自己肯定感を失っている人はすごく多いんですよ。こんなこともできないのか……なんて僕はダメな人間なんだ。こんなふうに自分を追い込んでしまいがちです。



    人間ってそんなくだらないこと考えてるなんて、馬鹿なの?


     


     


    でも、よくよく考えたらばかばかしくないですか?自分で作ったルールのせいで、自分の自信を失ってるって。どんなギャグだよって突っ込みたくなりますが、これ結構やってしまう人が多いんです。


    「女性なのに家事が出来なくて……」こういう思考の根底には、「女なんだから家事くらいこなせないといけない」という思いが横たわっているんです。これもよく考えたらおかしな話。そもそも「女性だから家事をすべきだ」って思考自体がズレちゃってます。もちろんこういう自分自身の(ときには社会的な)圧力を全部無視しろっていうのも極端な話です。でもたまには自分のことを褒める時間があってもいいんじゃないかなって僕は思いますね。

    幸せそうな顔って見てるだけでこっちが楽しくなりません?


    ちなみに僕は超適当人間なので、無理だなぁって思ったら写メ日記の投稿頻度さりげなく落とすと思います。そういう人間だってもうわかっているので、変に自分に期待してません(笑) 


    それじゃあこの辺りで失礼しますね。
    馨でした。

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    出勤情報
    1/10(日)  10:00-24:00
    1/11(月)  10:00-24:00
    1/12(火)  受付終了
    1/13(水)  受付終了
    1/14(木)  受付終了
    1/15(金)  10:00-24:00
    1/16(土)  10:00-24:00
    1/17(日)  10:00-24:00
    1/18(月)  10:00-24:00
    1/19(火)  10:00-24:00
    1/20(水)  10:00-24:00
    1/21(木)  10:00-24:00
    1/22(金)  10:00-24:00
    1/23(土)  10:00-16:00
    1/24(日)  10:00-24:00
    1/25(月)  10:00-24:00
    1/26(火)  受付終了
    1/27(水)  10:00-24:00
    1/28(木)  10:00-24:00
    1/29(金)  10:00-24:00
    1/30(土)  受付終了
    1/31(日)  受付終了


    DM等でご相談いただけましたら調整可能な範囲で対応いまします。
    Twitter: @santuario_kaoru


    フォロー、ファボは大歓迎です。DMにて感想お待ちしています。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【画像引用】
    O-DAN(https://o-dan.net/ja/)よりフリー素材を使用。
    pixaboy(https://pixabay.com/ja/)よりフリー素材を使用。
    PAKUTASO(https://www.pakutaso.com/)よりフリー素材を使用。

  • 幸せの定義

    みなさん、こんばんは。
    santuarioの馨です。




    アシスタントのマクシミリアンだ!今日もよろしくな!


    毎朝僕は息子(マクシミリアン・仮名)に起こされます。最初は耳元でにゃーにゃ―泣き始め、無視していると、肉球で顔をぺちぺち叩いてきます。(爪を出すと痛がると学習しているようです)それでも起きないでいると、僕の胴体部分に乗って体重をかけてきます。たまにジャンプしたりするので最悪です。ここまでされると「もう降参!」とばかりに僕は朝ご飯を準備します。彼の大好物のカリカリにちょっとだけマタタビのふりかけとチュールをトッピング。今日も美味しそうに君は食べているね。完全にマクシミリアンの奴隷です(笑)


    ただ、彼と暮らす中で、考えさせられることも多いんです。彼は僕と暮らして本当に幸せなのだろうか?ふとそうした疑問が湧き上がるんです。彼はもともと野良時代に人間にいじめられていたようなんです。


    む、昔の話だぜ?


     


    人間不信に陥っていて、僕に対する警戒心もずっと強かったように思います。何度もシャーシャー威嚇されましたしね。ただ食いしん坊なのは昔からで、シャーシャー威嚇してたのに、チュール出されたら、舐めて喉をゴロゴロ鳴らしたのは忘れられません。もし彼が野良猫だったら……自由に東京という街を歩き回れるんです。もし彼が僕に飼われなかったら……去勢手術など受けずに、子孫を残すことができたんですよね。


    でもね、同時にこうも思います。きっと彼はそんなこと考えてもいないんです。そもそも幸せなのかどうかっていう思考自体が、僕ら人間の視点なんです。僕ら人間は不自由な生き物です。常に他人と自分を比較し、少しでも自分が優位にいると安心する。


    「30までに結婚しておくと将来安心だ」


    「年収は1000万以上あるから平均値より上だ」


    猫を見ているとね、本当にむなしくなるんですね(笑) こいつら、人間の視点でこれっぽっちも生きてません。チュールもらえたらそれだけで満足して寝てますし、こっちがリモートで作業していても、構ってほしければZoomのmtg中にカメラの前を横切ります。他人との比較で精神をすり減らしている自分が本当にばかばかしくなるほどです。

    お前はちょっと落ち着け!



    「ほかの人との比較ではなく、理想の自分と比較しましょう。わたしたちは年齢や性別、経験、文化、考え方、外見など、みんなちがっています。けれども、「『同じではないけれど対等』なのです。」


    これは、アルフレッド・アドラーという心理学者の言葉です。きっとマクシミリアンも、ただ安全に生きる(理想の生き方)との比較の中で、ぼくと生きてるんだと思います。そこに僕が人間の基準であれこれ憶測するのはナンセンスです。


    では、最初の問いに戻りましょうか。もう一度質問します。


    貴女は今幸せですか?


    その幸せの基準を社会の基準とすり替えていませんか?


     貴女は十分幸せになる権利があります。もし、自分が今、幸せでないと少しでも感じるなら、まず理想とする貴女のイメージをしっかり持ちましょう。そのうえで、自分の理想との比較から、今の自分を見てあげてください。誰かと比べるのではなく、自分の生きたいように生きる。そのために性の欲求を解放する必要があるなら、僕がお手伝いします。



    それじゃあ今日はこの辺りで失礼します。
    馨でした。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    出勤情報
    1/10(日)  10:00-24:00
    1/11(月)  予約交渉中
    1/12(火)  受付終了
    1/13(水)  受付終了
    1/14(木)  受付終了
    1/15(金)  10:00-24:00
    1/16(土)  10:00-24:00
    1/17(日)  10:00-24:00
    1/18(月)  10:00-24:00
    1/19(火)  10:00-24:00
    1/20(水)  10:00-24:00
    1/21(木)  10:00-24:00
    1/22(金)  10:00-24:00
    1/23(土)  10:00-16:00
    1/24(日)  10:00-24:00
    1/25(月)  10:00-24:00
    1/26(火)  受付終了
    1/27(水)  10:00-24:00
    1/28(木)  10:00-24:00
    1/29(金)  10:00-24:00
    1/30(土)  受付終了
    1/31(日)  受付終了


    DM等でご相談いただけましたら調整可能な範囲で対応いまします。
    Twitter: @santuario_kaoru


    フォロー、ファボは大歓迎です。DMにて感想お待ちしています。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【画像引用】
    O-DAN(https://o-dan.net/ja/)よりフリー素材を使用。
    pixaboy(https://pixabay.com/ja/)よりフリー素材を使用。
    PAKUTASO(https://www.pakutaso.com/)よりフリー素材を使用。

  • 一期一会

    they say the best way is just to live one day at a time.
    最善の生き方は一回ずつ一日を生きること。

    ちょっとしたことにも変化があり、同じ日は二度と訪れません。あなたと会えたその瞬間も、やはり二度と同じようには訪れない。何気なく流れる時間ですが、その一瞬一瞬を大切にして、毎日暮らしていきたいものです。

    僕の場合は、やっぱりマクシミリアンかなぁ?
    同じようなおねだりにもやっぱり違いはあって、その違いを見るとほっこりしちゃう。それもマクシミリアンの魅力だし、そんな何気ない日常をこれからも大切にしたいなって思います。

    それじゃまたね。
    馨でした。

  • 明日の朝は……ダイの大冒険を見るのだ!

    みなさんこんばんは。
    santuarioの馨です。



    アシスタントのマクシミリアンだぜ!

    土曜日の朝はダイの大冒険!明日の朝が楽しみで仕方ありません( *´艸`)


    公式サイトはこちら


    アバン先生本当にかっこいい方ですね。アバンストラッシュはぜひとも無形重要文化財として保存していただきたいと思います。リメイクとはいえ作品に接すると懐かしいなという気持ちがこみあげてきて、あらためてドラゴンクエストという作品のおもしろさを語りたくなったのです。


    ドラゴンクエストはとても面白いストーリーが特徴のゲームです。もちろんダイの大冒険もドラゴンクエストの人気を背景に、ジャンプ紙上でのコラボ企画として読み切り作品が描かれ、人気だったために連載することになったと聞いています。現在まで、多くの老若男女が夢中で遊んでしまう魅力の詰まったドラゴンクエスト。そして現在まで読み継がれる「ダイの大冒険」。両者に共通するのは「人間の成長」を作品の軸に置いていることです。


     


    古典作品の中には、ビルドゥングスロマン的な構造を持った作品が数多く存在します。


    ビルドゥングスロマン???


    マクシミリアンは分からないみたいですけど、ちょっと厨二的な響きのする言葉ですね(笑)


    ビルドゥングスロマン


    〘名〙 (Bildungsroman) 近代小説の一つ。主人公の性格・思想の発展、人間的成長の過程などを描いたもの。ゲーテの「ウィルヘルム‐マイスター」など。教養小説。(͡コトバンクより引用)


    折口信夫の言葉に「貴種流離譚」(きしゅりゅうりたん)という言葉があります。これは、『若い神や英雄が他郷をさまよいながら試練を克服した結果、尊い存在となるとする説話の一類型(wikiより引用)』を指しますが、古典作品には源氏物語をはじめとして、多くの類型を確認することができます。


    1)源氏物語-兄(朱雀帝)の婚約者(朧月夜)に手を出し怒りを買った結果、須磨(明石)の地へと左遷され、のちに帰京する。


    2)伊勢物語-京都での暮らしがいやになり、在原業平らが東下りをする。結果、なんか肌に合わず戻る。



    苦労した猫は王として君臨するということでよき??


    幼いころに苦労をして、王(尊い存在)として帰還するという構図は一度や二度目にしたことがあるんじゃないでしょうか?「苦労によって人間的に成長し、王(尊い存在)として帰還する」という貴種流離譚は、主人公のビルドゥングスロマン(成長物語)といえるんですね。これ、実はドラゴンクエストが最も得意とするストーリーなんです。ドラゴンクエストは主人公が神の血を引く(英雄の血を引く)勇者であることがほとんどです。ただ物語の序盤では、その設定が分からないようにされているケースが多いのです。


    「ダイの大冒険」もそうなんです。主人公のダイは父が神から力を授かったドラゴンの騎士であり、母は一国の王女です。ですが、紆余曲折を経て、彼はモンスター(ブライじーちゃんですねw)に育てられるという面白い設定から物語が始まります。魔王軍と戦ううちに、彼の才能(ドラゴンの騎士としての血)が開花し、彼は勇者へと成長するんです。


    この爽快感は面白い小説を読んだ時の読後感と近しいものがあります。自分の人生を振り返ってみると、僕は尊き存在として帰還することができていません(笑)僕のような凡人は、そもそもの前提として貴種ではないですから、当たり前といえば当たり前なんですが…



    でも、やっぱり子供のころにワクワクしたアニメのリメイクは心が躍りますね。自分自身はたしかに貴種でもなければ、勇者でもないのだけれど…ドラゴンクエストのすごさはそこに没頭させる力なんでしょう。一度は耳にしたことがあるドラゴンクエストの「序曲」(こちらを参照ください)を聞くだけで、やっぱり気分が高揚しますよね。


    ということで、今回はこれくらいで失礼しますね。


    馨でした。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    出勤情報
    1/9(土)    10:00-24:00
    1/10(日)  10:00-24:00
    1/11(月)  予約交渉中
    1/12(火)  受付終了
    1/13(水)  受付終了
    1/14(木)  受付終了
    1/15(金)  10:00-24:00
    1/16(土)  10:00-24:00
    1/17(日)  10:00-24:00
    1/18(月)  10:00-24:00
    1/19(火)  10:00-24:00
    1/20(水)  10:00-24:00
    1/21(木)  10:00-24:00
    1/22(金)  10:00-24:00
    1/23(土)  10:00-16:00
    1/24(日)  10:00-24:00
    1/25(月)  10:00-24:00
    1/26(火)  受付終了
    1/27(水)  10:00-24:00
    1/28(木)  10:00-24:00
    1/29(金)  10:00-24:00
    1/30(土)  受付終了
    1/31(日)  受付終了


    DM等でご相談いただけましたら調整可能な範囲で対応いまします。
    Twitter: @santuario_kaoru


    フォロー、ファボは大歓迎です。DMにて感想お待ちしています。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【画像引用】
    O-DAN(https://o-dan.net/ja/)よりフリー素材を使用。
    pixaboy(https://pixabay.com/ja/)よりフリー素材を使用。
    PAKUTASO(https://www.pakutaso.com/)よりフリー素材を使用。

  • 載るものだな(笑) 

    載るものなんですね(笑)
    こういうネタ好きなのかなぁ?
    またやってみよーっと。

    santuarioの馨、「チョコモナカジャンボ」という名前を考察する



    それじゃあまたね。
    馨でした。

  • 頭のいいひとが好きです

    みなさんこんばんは。
    santuarioの馨です。



    今日も元気にチュールを舐めるマクシミリアンだ!


    ふう、毎日毎日、働いてばかりの日々だと、働くこと自体にうんざりしてしまうこともありますよね。ようやく週末ですが、緊急事態宣言が出た以上、ちょっと気軽に飲みに行くなんてこともできなくなり、本当にストレスがたまりそうです。そんなとき、僕は本を読むことが多いです。意図的に読書の時間を作るようにしています。どうしても自分の関心領域の本に手を出すことが多いのですが、わざと全然関心のないジャンルの本を流し読みすることもあります。


    あらゆる(というと大げさですけど…)話題に対応できるようにインプットし続けるというのが、僕の営業スタイルなのかもしれないですね(笑)



    なんでもいいけど、主さんの話って興味深いものが多いよね!


    さてサピオセクシャル(恋愛対象となる相手の外見や性格ではなく、知性に惹かれる人)という言葉をご存じの方も多いと思います。僕自身、知的な女性は非常に惹かれます。


     


    だ「知的」であるって本当に難しいですよね。なぜなら何をもって「知的」と定義するか?(=どんなところに頭の良さをかんじるのか?)は人によって異なるためです。


     


    学歴?


    知識量?


     


    僕は、「機転のよさ」に尽きるなぁと思っています。中卒でもこの人すさまじく頭のいい人だなと感じる経営者と一緒にお酒を飲むこともありますし、早稲田・慶応・東大を出ていても全く知性を感じさせない人もいます。


     


    夜をこめて


    鳥の空音は


    謀るとも


    よに逢坂の


    関は許さじ


    清少納言


     


    夜がまだ明けないうちに、鶏の鳴き真似をして私を騙そうとするなんて浅はかな人ね。函谷関ならまだしも、この逢坂の関を開く(=あなたに会う)なんて、私するつもりもないわ。


    この歌の前後にはこんなエピソードがあります。


    ある夜のことです。清少納言のもとへやってきた藤原行成がしばらく話をしたのちに、なんだかんだと理由をつけて帰ってしまいました。翌朝、「鶏の鳴き声にせかされてしまってね」(当時、男女の逢瀬の際に鶏が泣き出す明け方に男が帰るのがマナーでした)と彼が言い訳の文をよこしたので、清少納言は「行成さん、貴方って本当に嘘が下手なのね。中国の函谷関の故事のような、鶏の空鳴きで私を騙せると思ってるの?」と返します。



    うっしっしっしし


     


    清少納言は中国の漢詩の知識を踏まえて、相手に自分のメッセージを伝えているんです。元ネタが分かる人達の遊びです。清少納言が「函谷関」の故事を踏まえてからかってきたことに、行成も負けていません。「この場合の関は、あなたとの逢瀬を意味する逢坂の関なんだよ」と切り返すわけですね(笑)


    清少納言の歌はこのやり取りを受けて詠まれたものなんです。「夜がまだ明けないうちに、鶏の鳴き真似をして私を騙そうとするなんて浅はかな人ね。函谷関ならまだしも、この逢坂の関を開く(=あなたに会う)なんて、私するつもりもないわ」


     


    清少納言のすごさは、これを即興でやってのけることでしょうね。僕だったら頭の切れにたじたじになっているだろうなって思います。でもこういう女性って本当に魅力的です。知識をひけらかすというより、とっさの機転で面白い雰囲気を作り出せるなんで本当にドキドキします。


     


    僕の日記も貴女の心を震わせていますか?
    僕の日記を読んで、ぜひ会いたいとおっしゃってくださった方にしっかりと報いられるよう、しっかりと学び続けないといけないなと感じるこの頃です。


    さて、それじゃあまた後ほどお会いしましょう。
    馨でした。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    出勤情報
    1/9(土)    10:00-24:00
    1/10(日)  10:00-24:00
    1/11(月)  予約交渉中
    1/12(火)  受付終了
    1/13(水)  受付終了
    1/14(木)  受付終了
    1/15(金)  10:00-24:00
    1/16(土)  10:00-24:00
    1/17(日)  10:00-24:00
    1/18(月)  10:00-24:00
    1/19(火)  10:00-24:00
    1/20(水)  10:00-24:00
    1/21(木)  10:00-24:00
    1/22(金)  10:00-24:00
    1/23(土)  10:00-16:00
    1/24(日)  10:00-24:00
    1/25(月)  10:00-24:00
    1/26(火)  受付終了
    1/27(水)  10:00-24:00
    1/28(木)  10:00-24:00
    1/29(金)  10:00-24:00
    1/30(土)  受付終了
    1/31(日)  受付終了


    DM等でご相談いただけましたら調整可能な範囲で対応いまします。
    Twitter: @santuario_kaoru


    フォロー、ファボは大歓迎です。DMにて感想お待ちしています。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【画像引用】
    O-DAN(https://o-dan.net/ja/)よりフリー素材を使用。
    pixaboy(https://pixabay.com/ja/)よりフリー素材を使用。
    PAKUTASO(https://www.pakutaso.com/)よりフリー素材を使用。

  • おたのしみ!

    明日から旧劇場版evangelion air/まごころを君にが公開されますね!

    すごく楽しみでワクワクしてる馨です。
    アスカが壊れるところ見てから仕事行きます(笑)

    ただ上映スケジュール見ても公開されるのか不明です(´・ω・`)
    どっちなんやろ?

  • チョコモナカジャンボという名前に関する一考察

    こんばんは。
    Santuarioの馨です。



    やーどうも!アシスタントのマクシミリアンだ!


    みなさん、アイスって好きですか?
    僕はチョコモナカジャンボが大好きなんです。あれ美味しくないですか?チープな味なんですけど、外側のモナカ生地のサクサク感、内側のアイスの層のしっとり感、最後に真ん中に広がるチョコの層のパリパリ感。この三位一体を味わうことがチョコモナカジャンボの魅力です。




    言葉では表現できないチープ感!いとをかし。


    さて、チョコモナカジャンボですが僕は中身の魅力だけでなく、そのネーミングも素晴らしいと思っています。それではチョコモナカジャンボというネーミングのすばらしさを3つの観点からまとめてみようと思います!


    相変わらず主さんの日記はアホだな


    1)「ジャンボ」という語のチョイス
    「ジャンボ」です。「ジャイアント」や「ビッグ」ではなく、「ジャンボ」。ちょっとダサさを残す感じが非常に素晴らしいですね。アイスもラクトアイスを使用し、チープな味であるため、ネーミングの微妙なダサさがいっそう味に対する期待感を高めているのです。


    2)同格構文の使用
    「ジャンボ」チョコモナカではなく、チョコモナカ「ジャンボ」。語順に注目してみると、このネーミングは後置修飾、もしくは同格表現が用いられています。
    たとえば、「冷たいコーヒー」と「コーヒーの冷たいやつ」ではニュアンスが変わりますが、この場合コーヒー「の」(同格=)冷たいやつという形になっているわけです。「ジャンボチョコモナカ」の場合、スモールチョコモナカも横に並んでいる感じがしますが、「チョコモナカジャンボ」では、まずチョコモナカが存在し、加えてそのチョコモナカはジャンボであると説明を付加しているように読めますよね。おそらくネーミングの都合から、後置修飾ではなく同格として用いられているというのが、馨による考察です。


    3)チョコとモナカの組み合わせ
    モナカというとやはり、和菓子のイメージを彷彿とさせますが、チョコは洋菓子のアイテムです。すなわちチョコモナカというネーミングはこれだけで文化交流の産物であることを明確に主張しているのです!なんという斬新な発想でしょうか。異文化交流によって生まれたお菓子であることをこれほど端的に示す事例を僕はほかに見つけることができません。


    美味そうである!


     


    上記3点より、チョコモナカジャンボというネーミングが非常に秀逸であるので、この商品がユーザーに刺さるものだとわかることでしょう。もちろん、馨は今後もチョコモナカジャンボを愛し続けようと思います。

    ふふふ、一緒に食べることが出来たらいいですね!チョコモナカジャンボだけでも多分1時間くらいは熱く語れると思うので、よかったらぜひ自分なりの強いこだわりを教えてくださいね!


    こんな感じで楽しくおしゃべりするのとか大好きなんですよね!


    それではまた。
    馨でした。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    出勤情報
    1/8(金)  受付終了
    1/9(土)    受付終了
    1/10(日)  10:00-24:00
    1/11(月)  予約交渉中
    1/12(火)  受付終了
    1/13(水)  受付終了
    1/14(木)  受付終了
    1/15(金)  10:00-24:00
    1/16(土)  10:00-24:00
    1/17(日)  10:00-24:00
    1/18(月)  10:00-24:00
    1/19(火)  10:00-24:00
    1/20(水)  10:00-24:00
    1/21(木)  10:00-24:00
    1/22(金)  10:00-24:00
    1/23(土)  10:00-16:00
    1/24(日)  10:00-24:00
    1/25(月)  10:00-24:00
    1/26(火)  受付終了
    1/27(水)  10:00-24:00
    1/28(木)  10:00-24:00
    1/29(金)  10:00-24:00
    1/30(土)  10:00-24:00
    1/31(日)  受付終了


    DM等でご相談いただけましたら調整可能な範囲で対応いまします。
    Twitter: @santuario_kaoru


    フォロー、ファボは大歓迎です。DMにて感想お待ちしています。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【画像引用】
    O-DAN(https://o-dan.net/ja/)よりフリー素材を使用。
    pixaboy(https://pixabay.com/ja/)よりフリー素材を使用。
    PAKUTASO(https://www.pakutaso.com/)よりフリー素材を使用。

  • 不器用な生き方

    Awkward is my specialty.
    不器用が僕の専門なのさ。

    おはようございます。
    santuarioの馨です。

    僕は昔から不器用でした。
    不器用な生き方しかできないといえばいいのかな。

    衝突ばかり繰り返して、友達もいない。
    勉強は興味のあることしかやらない。
    一度沼にハマると再浮上に時間がかかる。
    思い返してみても、ため息しか出ないことばかりです。

    ただ、そんな僕ですが、不器用で良かったなと思うことも多いのです。
    不器用だったからこそ、【効率】を意識できるようになりました。
    一般的な事務作業能力が著しく低いので、【効率化】を常に意識し、徹底的な合理主義を追求したのだと思います。

    他にも、人に優しくなりました。
    自分が不器用だから、人の生き方を否定しなくなりました。
    だって、そんな他人を否定できるほど、僕は優秀でもなんでもないですからね(笑)
    そんな器用さはありません。

    今朝も非常に不器用です。
    朝5時過ぎまでなんだかんだ眠れず、仕事したりしてたら、起きたのが11時。
    起きてすぐやったことが日記……
    優先順位がぐちゃぐちゃですね(笑)

    さて、そんな僕ですが、今日もしっかりと仕事頑張ろうと思います。
    とりあえずシャワー浴びるかな。

    それじゃあまた。
    馨でした。


  • 緊急事態宣言について僕が考えたこと

    こんばんは、santuarioの馨です。
    今夜は冷えますね。
    仕事でちょっとトラブルがあり、日記の投稿が遅くなりましたが、気持ちを切り替えて書いています。



    アシスタントのマクシミリアンも健在だぜ!


     


    さて、ニーチェっていう哲学者がいます。
    この人の思想はかなりぶっ飛んでるんですけど、個人的にはしっくりくるというか、ニーチェ好きなんです。大学時代はニーチェ先生のお世話になったものです。レポートの際はたくさん引用させていただき、大変ありがとうございました。


     


    昨今の東京では、緊急事態宣言の再発例を受け、新型コロナウィルスに振り回されてばかりです。コロナウィルスの蔓延は本当にしんどいところですが、最も厳しいものは、人々の意識であるように思います。


    危機的状況だと、人間の視野は狭くなる一方です。「密を避ける」といったお題目を唱えるのではなく、感染リスクのある所へと足を運ばない。ただそれだけのことなのに、冷静な判断が出来なくなってしまうのですから……



    君子、危うきに近づかず!猫もコロナに近づかず!


     


    そこで、僕らが視野を狭め一つの考えに縛られてしまう理由をニーチェ先生風にまとめてみようと思います。


    ニーチェは19世紀のドイツの哲学者で、何と言いますか、そうですね、一言で言えば相当変わった思想の持ち主でした。いわゆる哲学には歴史がありまして、西洋哲学は一貫した流れがあるんですが、ニーチェはその傍流というか、異端というか……、端的に言えば別次元の人なんですね(笑)


    前述のとおり大学生のころ、ニーチェに沼りまして、ずっとニーチェのことばかり考えていました。この人現代風にいうと、コピーライターの才能があるので、人を煽るキャッチコピーがすごく得意なんですよね。哲学者とは思えません(笑)



    気ままなところは猫に近いのかも???


     


    そのニーチェの思想に「畜群道徳」(名前からいかついでしょ?)と呼ばれるものがあります。彼曰く、人間には「高次の人間(higher man)」と「畜群(mob)」がいるんだそうです。アニメなんかに出てくる「モブキャラ」の「モブ」が畜群と訳されているんですね。畜群というのは「家畜の群れ」と書くように、自らの意志で何かを思考することができません。ただ言われるがまま何も考えずに行動する。それが畜群です。



    ニーチェってフルーチェと似てるよね?どっちが美味しいのかな?


     


    新型コロナウィルスは非常に脅威的です。だからこそ冷静に今何をすべきなのかを自分で判断しないといけません。昨年の喧騒を思い出してみてください。トイレットペーパーがなくなるという、オイルショックかよと突っ込みたくなるデマがながれたとき、多くの人が我先にとスーパーへ向かいました。そんなばかばかしいことを僕は繰り返したくはありません。


    家畜の群れは、自分の意志で考えません。声の大きい方へと流され、世論を形成します。オルテガが予見した大衆社会ですね。ある意味でニーチェは大衆化する現代を予見していたのだと思います。



    そんな大衆社会に生きる主さんが俗物なこと僕は知ってるよ!


     


    緊急事態宣言の調整がどのような形で行われるのか僕は分かりません。でも、どんなサービスを提供するのか?緊急事態宣言を受け、お客様は何を望まれるのか?自分にできることは何なのかをしっかり考えて行動したいと思います。


    こんな時代だからこそちょっとした幸せかみしめましょう。ふふ、冷える夜は、貴女とハグをして温まりたくなりますね。



    長文失礼しました。


    馨でした。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    出勤情報



    1/7(木)    受付終了
    1/8(金)  受付終了
    1/9(土)    受付交渉中
    1/10(日)  10:00-24:00
    1/11(月)  予約交渉中
    1/12(火)  受付終了
    1/13(水)  受付終了
    1/14(木)  受付終了
    1/15(金)  10:00-24:00
    1/16(土)  10:00-24:00
    1/17(日)  10:00-24:00
    1/18(月)  10:00-24:00
    1/19(火)  10:00-24:00
    1/20(水)  10:00-24:00
    1/21(木)  10:00-24:00
    1/22(金)  10:00-24:00
    1/23(土)  10:00-24:00
    1/24(日)  10:00-24:00
    1/25(月)  10:00-24:00
    1/26(火)  受付終了
    1/27(水)  10:00-24:00
    1/28(木)  10:00-24:00
    1/29(金)  10:00-24:00
    1/30(土)  10:00-24:00
    1/31(日)  受付終了


    DM等でご相談いただけましたら調整可能な範囲で対応いまします。
    Twitter: @santuario_kaoru


    フォロー、ファボは大歓迎です。DMにて感想お待ちしています。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【画像引用】
    O-DAN(https://o-dan.net/ja/)よりフリー素材を使用。
    pixaboy(https://pixabay.com/ja/)よりフリー素材を使用。
    PAKUTASO(https://www.pakutaso.com/)よりフリー素材を使用。

  • 自分らしく生きることの難しさ

    Be yourself. No one can say you’re doing it wrong.
    君は君であること。自分らしいことが悪いことだなんて誰にも言えないんだぞ。

    自分らしく生きるのって思っているより大変なこと。
    だって、周りの目があるからね。
    どうしても周りにどう見られるのかを気にしてしまう。

    ただ、ちょっと冷静になってみよう。
    本当に周りの人に僕らは興味を持っているだろうか?
    昨日乗った電車で、隣に座った人のこと覚えてる?
    中の良かった友人一緒にご飯を食べたとき、その子がどんなふうにお箸を握っていたか覚えてないよね?

    そう。
    僕らは自分のことには関心が強いけど、意外と他人のことなんか気にしちゃいないんだ。
    だから、あなたがあなたらしく生きたところで、それを気にする人も少ないと思う。
    もちろん程度の話で、すごく不快に感じる人がいるならその時調整すればいいだけなのさ。
    まずはやってみること。
    自分らしさと真剣に向き合うことから始めてもいいかもしれないね!

    それじゃあまたあとで。
    馨でした。

  • バランス良く生きる

    「智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。兎角に人の世は住みにくい。」

    おはようございます。
    santuarioの馨です。

    今日は夏目漱石の作品「草枕」から、冒頭を引用してみました。
    あらゆる人間を①理屈を通すか、②情を重んじるかか、そして③意地っ張りかに、分類するとします。ですが、そのどれもがこの世では生きづらさを抱えているんだよ、と漱石は言っているんです。みんな生きづらいもんだぜってところでしょうか。

    僕は生きづらさの原因を【バランス感覚の欠如】と考えています。たとえば【優しい】というそれだけでは生きづらさと無縁の性質も度が過ぎるとその人を苦しめてしまいますよね。強い共感性が原因で、色々な人の苦しみを我がごとのように捉え疲弊している姿が目に浮かんでしまいます。

    理屈だけでも、情だけでも、意地だけでも生きていくことができません。それらのすべてがバランス良く整っていることが大切です。

    漱石自身、きっと生きづらさを抱えていたのでしょうね。猫を飼うもの同士、漱石とは話してみたいなぁって思ったりします。

    それじゃあまた。
    馨でした。

  • パフォーマンス

    「速さだけでは、長い距離を戦いぬくことはできない。天候、コース、レース展開、体調、自分の精神状態。そういういろんな要素を、冷静に分析し、苦しい局面でも粘って体をまえに運びつづける。長距離選手に必要なのは、本当の意味での強さだ。俺たちは、『強い』と称されることを誉れにして、毎日走るんだ」

    皆さん、こんにちは。
    santuarioの馨です。

    箱根駅伝面白かったですね!
    今回は箱根駅伝をテーマに人間の成長を描いた三浦しをん先生の「風が強く吹いている」から、清瀬灰二のセリフです。

    長距離選手に対する褒め言葉は何か?という問いに対して灰二は「強い」と答えました。
    箱根駅伝、色々なことがありました。エースが不調だったり、往路と復路で結果が大きく変わったりね。
    極度の緊張の中、集中してパフォーマンスを出すのは、並大抵の精神力ではできません。
    本当に毎年思いますが、あの環境下で結果を出せる人は本当にすごいと思ってます。

    そう考えてみると、灰二のセリフは駅伝に限った話ではなく、仕事を始めとしたいろいろな場面でも当てはまりそうですよね。
    どんな極限状態であってもパフォーマンスをしっかり出せる人。
    こんな強い人間に僕もなりたいなと思います。

    それじゃあまた後で。
    馨でした。

  • チクッとする言葉

    ”時々、誰かに言われた言葉がチクッて刺さってイラッてするときあるじゃない。それね、本当のこと言われてるからよ。”

    ミーの言葉より。
    自分にとって耳障りのいい言葉は役に立たないことが多い。なぜかといえば、すでに自分が知っていることだから。

    イライラするのは、聞き慣れていないから。
    本当は見なきゃいけないけど、意識的に、もしかしたら無意識的に見ていないから。
    だから、なんだかザワザワしちゃう。

    僕が20代前半の頃、仕事の先輩から、小言を言うやつは絶対に裏切るなと言われたことがある。
    これってわざわざ自分の為に説教をする時間と労力を使ってくれた訳だし、そこに感謝することを教えてもらえたのは大きかったな。

    もちろん、下らない悪口もたくさんあったけど、説教と悪口の違いがちゃんと分かるようになってからは、すごく先輩のことをリスペクトできるようになった。

    自分にとって有益な人を逃さないようにする。
    これはとても大事なことだと思う。

    それじゃあまたね。
    馨でした。

  • 期待しない生き方

    The less you want, the more you love.
    求めるのをやめると、もっとたくさん愛せるよ。

    おはようございます。
    santuarioの馨です。

    誰かになにかして欲しいと思い続けると、自分が疲弊することになります。理由はシンプルで、自分の心の状態を他人に任せているからです。

    なぜあの人は私に○○してくれないのか?
    そんなこと考えても自分が疲弊するだけです。
    だって何をするかは他人の自由ですから、そこを縛ろうとしても無駄ですから。

    それより、大好きな人のために何ができるか考えるほうが僕はワクワクして好きです。
    この人は○○好きだったから、これプレゼントしたら喜ぶかなぁとかね。

    どうせ時間を使うなら僕は楽しく時間を使いたいし、イライラすることに時間なんか使いたくない。
    いい意味で他人に期待をしなくなってからは、生きるのがすごく楽になりましたね。

    今年もこのスタンスを貫いていこうと思います。
    それではまた。
    馨でした。

  • ベト5

    みなさんこんにちは。
    santuarioの馨です。



    相棒のマクシミリアンだ!今年もよろしくな!


    12月31日、キャスの配信を終えた後は、ジルベスターコンサートをちょっとだけ見ました。演奏されたのは生誕250周年を迎えるベートーベンの交響曲第五番「運命」です。
    クラシック好きはベト5といいますが、アーフタクトから始まる「ジャジャジャジャーン」というフレーズは皆さん一度は耳にしたことがあるんじゃないでしょうか。



    スコアを載せてみましたが、同じリズムが何度も繰り返されていることが分かります。これ、本当に頭がおかしいんじゃないかというくらい、「ジャジャジャジャーン」が使用されてるんです。崇高な作曲家というより、ユーロビートのようなイメージが近いかもしれません。「変態はベートーベンを聞け」、僕は心からそう思います( *´艸`)



    猫は難しいことわかりませんよ?


    ベートーベンがどのような意図をもって、楽器を変えながら同じリズムを繰り返していたのかは分かりません。ただ、この繰り返されるフレーズを、僕らが「運命」という言葉で表現していることは確かです。

    ただこの曲、有名な第一楽章のイメージが強すぎるため、第四楽章まで聞いたことがある人は少ないように思います。ユーチューブのリンクを張っておきますが、第一楽章に比べ、第四楽章はとても明るく希望に満ちているような雰囲気を醸し出しています。


    ベートーヴェン 交響曲 第5番 『運命』 カラヤン指揮 ベルリンフィル


    ↑ ↑ ↑ ↑(クリックしてね)↑ ↑ ↑ ↑ ↑
    00:20 第1楽章 07:51 第2楽章 17:34 第3楽章 22:27 第4楽章




    もともとベートーベンは、「暗と明」の対比を重視する作曲家です。苦悩に満ちた第一楽章から、大歓喜の第四楽章へ。そういうエンタメ性あふれる構成が大好きなベートーベンは、現代なら売れっ子の構成作家になったのかもしれません。

    さて、運命です。
    第一楽章の運命動機「ジャジャジャジャーン」を2020年僕らが迎えた「コロナ禍」とすると、そうした非情なる運命が人間を襲った年が去年だったのかもしれません。


    世界中が混乱し、人々の生活スタイルは崩れ、僕らも自分の生き方を大きく変えなけれなばならなかったですよね。だからこそ、第四楽章は大歓喜による救いが必要なんだろうなって僕は思いました。「人間はどんな非情なる運命に対しても、絶対に強い意志の力で勝てる(=救いはある)」というメッセージを込めてこの曲を選択したとするなら、今回のジルベスターは大成功といえるんじゃないかなってぼんやりと考えた年明けでした。




    今年もよろしくね!


    それではまた。
    馨でした。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    出勤情報


    1/4(月)   受付終了
    1/5(火)  受付終了
    1/6(水)  受付終了
    1/7(木)    受付終了
    1/8(金)  10:00-24:00
    1/9(土)    受付終了
    1/10(日)  受付終了
    1/11(月)  10:00-24:00
    1/12(火)  受付終了
    1/13(水)  受付終了
    1/14(木)  10:00-24:00
    1/15(金)  10:00-24:00
    1/16(土)  受付終了
    1/17(日)  10:00-24:00
    1/18(月)  10:00-24:00
    1/19(火)  10:00-24:00
    1/20(水)  10:00-24:00
    1/21(木)  10:00-24:00
    1/22(金)  10:00-24:00
    1/23(土)  10:00-24:00
    1/24(日)  10:00-24:00
    1/25(月)  10:00-24:00
    1/26(火)  受付終了
    1/27(水)  10:00-24:00
    1/28(木)  10:00-24:00
    1/29(金)  10:00-24:00
    1/30(土)  10:00-24:00
    1/31(日)  受付終了


    DM等でご相談いただけましたら調整可能な範囲で対応いまします。
    Twitter: @santuario_kaoru


    フォロー、ファボは大歓迎です。DMにて感想お待ちしています。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【画像引用】
    O-DAN(https://o-dan.net/ja/)よりフリー素材を使用。
    pixaboy(https://pixabay.com/ja/)よりフリー素材を使用。
    PAKUTASO(https://www.pakutaso.com/)よりフリー素材を使用。

  • 人生を一冊の本と考えると…

    In the book of life, the answers are not in the back!
    人生という本には、最後にに答えが書いてあるわけじゃない。

    こんにちは。
    あけましておめでとうございます。
    santuarioの馨です。

    生きることは変化の連続です。
    どんな結末が訪れるのか、それがハッピーエンドなのか、バッドエンドなのか……

    人生を一冊の本とすると、読み返したときに、当時はわからなかった出来事の意味がわかったりします。

    僕らはこの時間の流れを歴史と呼びます。
    2021年、貴女の歴史の中に僕が書き込まれる日が来るのか、ちょっとワクワクしますね。

    それでは失礼します。
    馨でした。

  • 愛しくもあり恨めしくもある、そんな君なのさ

    みなさんこんにちは。
    santuarioの馨です。



    みんな大好き、アシスタントのマクシミリアンだよ!


    みなさんは「愛しく」感じるものってありますか?
    たしかに「愛しいもの」はたくさんあるかもしれません。
    ただ、同時に「恨めしく」も感じるものとなると数が少なくなりそうです。
    2020年を振り返ってみると、悲喜こもごもの感情が駆け巡るわけですが、今日は愛憎入り混じった僕の思いを日記にしてみたいと思います。


    人もをし


    人も恨めし


    あぢきなく


    世を思ふ故に


    もの思ふ身は


    後鳥羽院


    【現代語訳】人間というものが愛しくもまた恨めしくも感じてしまう。それはつまらないこの世を憂う僕だからなのかもしれないな。


     この歌は後鳥羽上皇が33歳のときに詠んだ歌です。
    「をし(愛し)」と「恨めし」が、並んでいますね。
    人を煩わしく感じつつも、愛しく思ってしまう上皇さまの人柄が出ているいい歌です。



    猫みたいに気ままに生きれたらいいのにね~


     


    本来、人間は一人で生きていくことができません。
    なぜなら人間には欠点があり、自分一人の力で乗り切ることはできないからです。
    そういう人間存在を「愛しく」思いつつ、同時に人づきあいの「わずらわしさ」に距離を置きたくなる。
    こうした矛盾した感情を抱くのは、世の中をつまらなく感じる自分のせいなのか?と、自問している上皇様が可愛くて仕方ありません!( *´艸`)


     


    さて僕はどうかというとですね。


    さいきんマクシミリアンからの愛情が非常に重いのです。



    彼のお気に入りは僕の背中の上。
    寝っ転がって休んでいると、ほぼ必ず背中に乗ってきます。
    ただね、重いんですよ、物理的に(笑)
    マクシミリアンは体重が8キロくらいあります(笑)イケメンの癖にデブなのです。



    デブではなく、健康体というべきである!


     


    愛しくも恨めしい…
    僕にとってはマクシミリアンかもしれません。


     


    それではまた。
    馨でした。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    出勤情報


    1/4(月)  10:00-24:00
    1/5(火) 受付終了
    1/6(水) 受付終了
    1/7(木)    受付終了
    1/8(金)  10:00-24:00
    1/9(土)    受付終了
    1/10(日)  受付終了
    1/11(月)  10:00-24:00
    1/12(火)  受付終了
    1/13(水)  受付終了
    1/14(木)  10:00-24:00
    1/15(金)  10:00-24:00

    DM等でご相談いただけましたら調整可能な範囲で対応いまします。
    Twitter: @santuario_kaoru


    フォロー、ファボは大歓迎です。DMにて感想お待ちしています。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【画像引用】


    O-DAN(https://o-dan.net/ja/)よりフリー素材を使用。


    pixaboy(https://pixabay.com/ja/)よりフリー素材を使用。


    PAKUTASO(https://www.pakutaso.com/)よりフリー素材を使用。

  • 与えること

    Giving! The only real joy is giving!
    与えること。本当の喜びとは一つしかなくて、それは与えること。

    チャーリー・ブラウンのこの発言はとても的を射ていると思う。誰かの為に何かして、結果その人の笑顔が見れたら、それだけで満足してしまう。セラピストは多分そんな人が多いんじゃないかな。

    贈与と交換。
    文化人類学のテーマである贈与をチャーリー・ブラウンが指摘したのはとても興味深いことだね。
    いつか、贈与と交換の話も日記に書きたいな。

    それじゃあ今日も仕事してくるね。
    馨でした。