一年間を振り返って|滝沢 蓮介(FIRST CLASS)|写メ日記

FIRST CLASS

東京/出張ホスト/東京

"女性向け風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!
03-5244-4250

滝沢 蓮介@写メ日記

滝沢 蓮介

滝沢 蓮介  (30)

プロフィールを表示

652 件中 41 - 60 件目表示
  • 自分を大嫌いな時
    滝沢 蓮介


    もし、読んでくださっているあなたが、自分を大嫌いだと思ったり。



    自分なんてダメだと思ったり、自分に自信を持てなくなったら。




    そのまま、飾らなくていいし隠さなくていいので、ありのままのあなたで会いに来てください。



    完璧なあなたに会いたいわけじゃなくて、人間は誰もが不完全なものだから。




    もしあなたが自分を大嫌いだなんて思ってしまったら、僕が全力でそのまのあなたを抱きしめます。




  • セラピストだって
    滝沢 蓮介


    ホストやセラピストだって、迷ったり不安に思ったりすることだってあるよ。

    どんなに強そうに見える男だって、同じだよ。


    そんな時に、女性のさりげない温かさや優しさに触れると、心が救われるし助けられるんだ。



  • 自分を責めた時は
    滝沢 蓮介


    もしあなたが、自分のしたことを責めたり否定したとする。



    自己否定や自分を責めることは辛いものだ。



    だけど、自分で自分を責めてしまうことや否定してしまうことと、実際にあなたが責められるべき、否定されるべき存在かどうかは、別問題なのだ。




    あなたは、責められるべき、否定されるべき女性ではない。誰もが、不完全なものであり、どんな自分にも価値があるからだ。




    もし、あなたが自分を責めたり、否定したり、ありのままの自分に自信をもてないとしたら。





    それはあなたのせいではなく、あなたが子供時代に、あなたを否定したり責めたりした大人が身近にいたということなのだ。もしくは、あなたの身近に、あなたを受容しない、あなたの話を聞かない、あなたを認めない大人(親や親戚や先生や近所の人)がいたはずだ。




    その影響で、あなたが自分に自信を持てなくなってしまっているだけなのだ。





    もう自分を責めたり否定しないでほしい。




    あなたは、どんなに不完全な姿であっても、そのありのままの姿が唯一無二であり、美しくて尊いのだから。

  • 深い孤独感③
    滝沢 蓮介


    深い孤独の中でしか
    感じられない
    美しい凛とした空間があり




    そこでの独特の
    柔らかな悲しみと
    爽やかな喜びと
    それらの両方を丁寧に味わうために
      



    一人で過ごす喜びと
    誰かと過ごす喜びとを
    どちらからも
    それぞれ両方の幸せを感じるために




    この尊い生命と人生と
    地球上での光と影という現実が
    あるのではなかろうか

  • 深い孤独感②
    滝沢 蓮介


    だから一人で過ごす時は
    孤独感から逃げるのではなく




    その孤独感の中に、勇敢に
    身を置くことを恐れず




    孤独感が伝えてくれる
    メッセージを受け取り




    その静寂さの中で
    一人を心で満喫してみる





    孤独感を嫌わない自分になると
    世界は一変し




    日常に散りばめられている
    色んなゆるやかな幸せに
    出会えるようになる

  • 深い孤独感①
    滝沢 蓮介


    僕たち人間の心の奥底には
    深い孤独が横たわっているのかもしれない



    どんなに誰かと一緒に過ごしても
    誰かと幸せを実感しても




    孤独感は人間の本質として
    なくならないものではないかと
    僕は思う




    なぜならば
    人は誰もが
    生まれてくる時もこの世を去る時も
    一人だから





    深いとろこにあるその孤独は
    敵ではないし憎むべきものでもない





    自分が自分であるために
    自分が自分を生きるために





    自分を支えてくれる
    大切な仲間

  • 一年間を振り返って
    滝沢 蓮介


    この一年、本当に色々なことがあった。
    関わってくれたすべての方のお陰で、今の僕がある。


    ここに書ききれないが、全ての経験から学ぶことばかりだ。



    また、今までのことをゆっくり振り返りたいと思っている。
    そして今後の写メ日記にも書いていきたい。




  • 当店一周年です
    滝沢 蓮介


    本日FIRSTCLASSの一周年です。




    奇跡的に出逢えた優しくて思いやりあるお客様のお陰で、こうして活動してくることができました。



    僕のお客様は、優しすぎるぐらい優しい方ばかりで、そんな皆様に指名していただき、僕は本当に恵まれています。




    皆様お一人お一人に会うことが毎日楽しみでなりません。





    一年間の皆様からの指名と応援に深く感謝いたします。




    これからも、頑張りますのでよろしくお願いいたします。






    なお、現在、本業多忙につき、申し訳ございませんが、DM.LINE.メールの返信が遅くなることがございます。今後、この状況が続くことがあるかもしれませんが、ご理解いただけますと幸いです。

  • 人生のスピード
    滝沢 蓮介


    今年ももう11月。この季節になると、毎年一年があっという間に感じる方も多いのではないだろうか。


    年々、一年が過ぎ去るスピードが早くなっているような…



    その理由は、脳は、前と同じことを繰り返すと、時間が早く時間が過ぎていると感じやすいそうだ。



    逆に、今までとは違った、何か新しいこと、まだやったことのないこと、未経験なことをすると、時間のスピードは遅く感じるそうだ。




    もし、今日が昨日までの生活と、同じようなことを繰り返していたら、あっという間に人生の日々が、過ぎ去るように感じるのだろう。



    もし、昨日までとは、何かしら違ったことをしていけるなら、時間のスピードは遅くなるのだろう。




    あっという間に過ぎ去るよりも、その時々を、じっくりと感じながら、過ごしていけたらなと思う。



    これから、新しいこと、まだしたことのないこと、未知なこと、未経験なことも、たくさん選んで実践してみたい。




    子供の頃、時間が長く感じたあの感覚のように、好奇心旺盛に、新しいことにもこれからチャレンジして、人生のスピードをゆっくりにしてみたいと感じた。




  • 男の美肌
    滝沢 蓮介



    最近、お客様に肌が綺麗と褒めていただくことが多く、嬉しかったので…
    またこの写真、投稿してみます。



    この写真の肌感が、一番褒められます…




    この写真、僕の全部は写っていませんが、どうですか?




  • セラピストの後悔
    滝沢 蓮介


    女風セラピストだって出張ホストだって、一人の人間だ。


    誰も完璧な人はおらず、僕だって完璧ではなく、過去のことで後悔しそうになりそうなこともあった。



    だが、過去の出来事は、もっと〇〇すれば良かったと思うようなことでも、すべてが、点と点で繋がっていて、今の学びと成長に繋がっているのだと僕はいつも信じている。



    だから、後悔しそうな過去ほど、そこから学びの種を見つけて、自分の向上へと繋げよう。




    すべてに意味があると信じて少しずつ前進しよう。







  • なぜ手を繋ぐのか
    滝沢 蓮介


    なぜ人は手を繋ぎたくなるのか。



    それは、お互いに離れないようにするためだけではなくて。




    お互いを、強く、そして深く感じるため。




    お互いに、指先から伝わってくる相手の体温と、相手の心の中の、言葉にならない何かを、じっくりと繊細に指先で実感するため。




    指先からだからこそ、お互いに伝わることがあるから。




    あなたの声なき言葉を、しっかりと聞き逃さずに、静かに聴いて感じたいから。

  • 腕まくら
    滝沢 蓮介


    もし、あなたが疲れたら、
    腕まくらするね。




    そこで、あなたが
    身体を僕に委ねてくれて
    リラックスしてくれたら、僕は嬉しい。




    僕の腕まくらで、ゆっくり休んで。

  • 空を飛べるなら
    滝沢 蓮介



    もし、子供の頃に見た、海の上を気持ちよさそうに飛んでいた、あの鳥のように、僕らが大空を飛べるなら。





    今すぐ、どこへ行こうか。




    今すぐ、何をみて、何を聞いて、何を経験しに行こうか。






    どこまでも自由自在に飛んでいける翼を与えられたとしたら。





    すべての鎧を脱いで、すべての思考を取っ払って、どんなところへも心地よく、スムーズに、無理なく楽々と、飛んでいける気がする。






    本当に行きたい、ありのままの自分が心底求めている、あの場所へ。







    ありのままの自分として。









  • 人生を遊び尽くす
    滝沢 蓮介




    人生を遊び尽くせ



    ホリエモン(堀江貴文)さんの本に書いてあった一文だ。



    グッと、心を鷲掴みにされた気持ちになった。




    そうか。




    まるで子供が時間を忘れて、何かに夢中になって遊んでいるかのように、この人生も遊び尽くせばいいのではないか。



    それは、適当に生きるとか、真面目にやらないということではなくて。


     


    子供のように、常識なんて気にしないで、レールからはみ出たとしても、自分の心地よさを追求して、まるで遊んでいるかのように、楽しさを追求していくこと。




    そうすることで、自ずと、自分のやりたい仕事、望んでいた生き方へと繋がってもいく。




    遊ぶかのように、働き、日々の生活を送り、この尊い生命を生きる。






    五感でこの地球をフルに感じて、世界に向けてココロとカラダを開いて。





    大きな大きな深呼吸をしながら。





    共に、人生を遊び尽くそうぜ!




  • 星と同じ速度で
    滝沢 蓮介


    現代社会に生きる僕たち人間は
    日々、目まぐるしく
    何かに追われるように生きていて




    時計やカレンダーの進むスピードに
    追い越されそうな勢いで
    月日があっという間に過ぎ去っていくけれど




    どんなに世の中が忙しくても
    そんなことはお構いなしに





    今日も太陽はゆっくりと昇り
    夜空の星たちはゆったりと輝き




    海の波は相変わらずのリズムで
    満ちたり引いたりして




    猫は廊下で気持ちよさそうに伸びをして
    犬はソファでゆっくりお昼寝






    自然に生きる生命達に




    もっと人間の皆さんも
    のんびり、生きていいよ





    そう、言われてるような気がする








    花たちを見習って
    花々が咲くぐらいの
    あれぐらいのスローなペースで





    周りの景色を味わいながら
    肌に当たる風をじっくりと受け止めながら





    もっと誰もが自分に合ったペースで
    歩いてもいいのかもしれない

  • 満足する人生とは
    滝沢 蓮介




    もし、目の前に、大きな砂時計があると仮定する。



    その大きな砂時計に、人生分の砂が全部入っているとする。



    その砂が、目の前で、毎分、毎秒、時間が過ぎるたびに、どんどんと下に落ちていく。




    そうしたら、あまりにも時間が過ぎていくのが目に見えるものだから、今ある時間を大切にしようと思わずにはいられないのではないだろうか。




    時間の総体、人生の全体量は目には見えにくい。




    だが、確実に、日々、生まれたその瞬間から、人生の残り時間が短くなっていくのが、人間という存在の一生だ。





    その大量に見えている砂の山を、どんな風に過ごそうか。




    どんな風にその砂を使うことが、自分が心底満足することなのか。





    コロナによって、生活習慣や仕事の仕方の激変期を迎えている今、そんな自分の生き方を、じっくりと、丁寧に見つめ直す良い機会なのかもしれない。






    たった今も、目の前の砂時計の砂は、サラサラと上から下へと流れ続けている。




    誰もが、平等に。絶対に、止まることなく。




    この宝物の砂を、まさに宝物のように、魂の望むがままに、生きよう。



  • セラピストのDM
    滝沢 蓮介


    ありがたいことに、女性ユーザーの皆さんからだけではなく、同じ女風セラピストからメッセージを頂くことが増えた。


    僕の活動を参考にしているとか、応援していると言ってくださる方もいる。



    写メ日記やツイートの感想をくださる方もいる。



    同じセラピストとして、学び合い、切磋琢磨できることは幸せなことだ。



    DMくださるセラピストの皆さん、温かなメッセージありがとうございます。
    この場をお借りして御礼申し上げます。



    お互い、がんばっていきましょう!








  • 僕の好きな言葉
    滝沢 蓮介


    Never Give up.



    諦めない限り、それは実現する。



    そう思い続けて、これからも僕の夢を追っていきたい。




    そして、僕に会ってくださる皆さんの夢の実現を、心から応援したいと思っています。

  • 【V11・ナンバーワンの御礼】
    滝沢 蓮介


    FIRSTCLASS10月ランキングでも、ナンバーワンをいただきました。



    昨年11月から、11ヶ月連続でナンバーワンをいただくことができました。



    これもひとえに、僕を指名してくださる皆様のおかげに他なりません。いつも本当にありがとうございます。



    応援してくださる皆様に、深く感謝申し上げます。



    これからも精進します。