安全地帯から見る雨は|桜井 想多(FIRST CLASS)|写メ日記

FIRST CLASS

東京/出張ホスト/東京

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!
03-5244-4250

桜井 想多@写メ日記

桜井 想多

桜井 想多  (24)

プロフィールを表示

45 件中 21 - 40 件目表示
  • 目立ちたくない
    桜井 想多

    最近日記を書くときはいつも朝だ。

    実は知ってる人だけ知ってる僕のチャットサービスがある。
    他のキャストのみんなは通話サービスをしてるんだけど、僕と話しても面白くないことが予想されるので通話サービスには参加しなかった。

    それでも話してみたいといってくれる方がいて、チャットならということで、
    僕はチャットサービスをすることになった。
    あ、一応そういうのがあるってことは書くけど、全く利用を勧めるつもりはない。
    僕のチャットより、ぜひ通話サービスをしているキャストさんのサービスを使ってみて欲しい。
    きっと楽しいから。

    僕でもリクエストがくるくらいだから、人気な人達はさぞ色んな対応におわれてるんじゃないかなと思う。
    求められるってすごいことだと思う。


    僕はそんなに目立ちたくない。
    僕の過去の日記を読んだ人ならなんとなくわかってくれてると思う。
    でも、やったものについては、確認している。
    日記もどれだけの人が見てくれているのか、ちゃんとみている。

    Twitterフォロワー50人に対して毎投稿大体200人〜300人くらいの人が僕の日記を開いてみてくれているようだ。
    不思議だ。
    みんなもツイートしたらインプレッションというのをチェックするといい。
    見方がわからなければ、調べて欲しい。
    「Twitter インプレッション 表示」とかで出てくるんじゃないかな。

    その数字をみてしまうと、読んで意味のあるものを書きたいなとか思ってしまう。
    でも、自分らしくするのが、きっといいのだろう。
    僕の記録なのだから。

    この先もダラダラ日記を書いてたらすごく長くなってしまった。
    まとまりもないから、二つに分けることにする。

    すぐにこの後の文を投稿するね。

    まぁ続けて読んでもいいし、読まなくてもいい。
    とくにつながりがあるわけじゃないから。

    では。

  • 安全地帯から見る雨は
    桜井 想多

    ログインがね、本当に面倒。
    でもあんまり間を空けたくないので頑張ってログインした。

    GWが終わろうとしている。
    ほとんど何もせずに、終わる。

    流石に髪を切りに行きたいなとか、無頓着な僕でも思うようになってきた。
    街はどんな様子だろう。
    本当のことを知ってる人は誰もいない。
    みんな自分の見えているところだけ、見たいところだけを、見たいように見ている。
    まぁ、いいんだけどね。そういうものだし。


    口内炎が治った。
    すごくすごく痛かったのに、もうどんなだったか忘れた。
    もうなりたくないと思ったということは覚えている。
    栄養をとろう、睡眠をとろう、ストレスをためないようにしよう、そう思ったということは記憶にある。
    これが学習か。


    暖かくなってきた、と思ったら寒くなったり、大雨、地震、雷。
    起こせる現象一気に起こしました、みたいな感じだね。

    僕は外にいなければ雨は好き。
    部屋の中で、安全地帯から見る雨は好き。
    物事をすすめられなくても、今は止まってるからいいや、という気がする。
    別に雨が降ったからって、時が止まるわけじゃないんだけど。


    天気予報を確認する習慣がないから、今日の天気も気温もわからないけど、これから寝るから別にいいや。
    不規則万歳。でも昼には起きたいな。

    では。

  • 自殺
    桜井 想多

    自殺の理由として圧倒的に多いのは、健康問題なんだって。
    理由の約半数を占める。

    次いで経済問題と家庭問題。
    この2つを合わせても、健康問題で自殺する人の数には及ばない。

    今、令和元年の自殺者のデータを見ていた。
    興味があればネットで検索するとすぐ出てくるので見てみて欲しい。

    圧倒的に多いのは無職者。
    これも半数以上。

    このデータから、病気で働けない状態の人が、将来を悲観して。
    ということかどうかわからないけれど。そうかもしれない。

    データを元に語り出すと止まらないからこの辺にしよう。
    とくに興味がない人でも、グラフを眺めれば色々思うことはあると思う。

    ひとつよかったのは、この10年自殺者の数は右肩下がりで減少傾向。
    医療の発達なのか、選択肢が増えたのか。


    健康は大事だ。あたりまえではあるんだけど。
    歳をとるにつれて、人は健康の大事さに気づくらしい。

    各年代に「大切なものは何か」というアンケートをとると、年齢の高い人ほど、とにかく健康を切望するようになる。
    若い頃は人は大切なものはそれぞれ、歳をとると、みんな健康が何より大切だ、というアンケート結果になるんだって。

    つまり健康を損なわないと、その大事さ貴重さには気づかないということらしい。
    若い頃はお金とか自由とか愛とか、そういうものが大切と考えるそうだ。
    健康を損なうと、とにかく健康じゃないと何もできないということに気づくらしい。
    稼ぐのも自分の時間が欲しいと思うのも、愛することも、健康あってこそだと。
    理屈ではわかるけど、実際なってみないと、本当に心から健康を切望することに気づくのは難しいらしい。

    今、危機感がない人も、とにかく自分が苦しくなったら健康を切望するだろう。
    想像力が乏しかったり、自分を過信してる人が、苦しくならないと気づけないのはしょうがないと思う。
    だから僕は、今自粛しろと言われる中、しょうがないと動く人を、自業自得とは思わない。
    人はなってみないとわからないことって沢山ある。

    ちょっと喉が痛いとか、指先を切ったとか、それだけでもすごく煩わしいし、辛いし、不便だ。
    でも治るとその辛さを忘れてしまう。
    人はそういうものだから、想像力や学ぶことが必要だ。

    死は怖くない、特段やりたいこともないし、そうなったらそうなった時だ、受け入れる。
    なんて言ってた人も、いざ死を目の前にしたら、死にたく無いと言ったりするらしい。


    人は幸い、経験者から学ぶことができる。
    本に書いてあったり、人から聞いたりして。

    経験してからはじめてわかる、はそうなんだけれども。
    人は学べるのだから、先回りして、なるべく後悔しない道を選びたいものだ。


    実は今、口内炎が痛い。
    僕はそんなに贅沢しないタイプだけど、もう今すぐにでもなんとかしたくて、金額度外視で高いユンケルを買っている。
    医者曰く、なかなかストレスが多いらしく、免疫力も落ちているらしい。
    自分では全く気付けないんだけどね。
    怪我もしてなければ、大病を患っているわけでもない。
    熱もないし、喉も痛くない。
    だけど口内炎という、わずかな点に翻弄されるくらい、人は弱い。
    そういうものだ。

    日々健康に気をつけて、気を付けすぎだということはない。
    身体は大事。

    みんなもビタミンB2B6とってね。
    本当は他のこと書きたかったけど、たまたま自殺者データをみてたらこんな内容になってしまった。

    4月が終わる。
    みんなにとってもこの1ヶ月は記憶に残る月になったと思う。
    振り返ってみて欲しい。
    これからの人生の分岐点かもしれない。

    では。

  • 甘い。
    桜井 想多

    僕は書き始めればいくらでも書ける。この日記をね。
    だけどみんなと同じように、書き始めるのが面倒だ。
    ここにログインするのがちょっとね。

    なんでもそう。掃除だって、仕事だって、お風呂だって。
    取り掛かりさえすればそんなに難しいことではない。
    でもはじめだけ大変。
    みんなそうだと思う。
    それを乗り越えた人だけが、こうやって日記を残してる。
    みんなすごいね。

    さて、言いたいことはたまってる。
    自粛続きで、不安定な毎日。
    人によっては、自粛しない人にも事情があって、だれもそれは咎めることができない。どのような選択をするかはその人の自由だ。という人がいるが、本当にそうだろうか。
    今、個人の生き方の自由を語れるような状況ではない。
    人の命が目の前で失われてはじめて気づくのでは、後悔してもしきれないと思う。

    ニュースを見ていて、「パチンコ屋が空いているからいく。もう何十年もやってるから、やっぱり行きたいね。閉めてくれれば行かないのに」というコメントをしている男性がいた。
    なんでも人のせいにして生きているとこうなるのか。
    強制してくれないからなんて文句を言い続けている奴は、世の中どうなっても文句を言い続けるだろう。
    自分の頭で考えろ。

    甘いやつがいたら、いつまでもこの状況から抜け出せない。
    抜け出せないどころか、経済的な死、精神的な死、全てが闇になってしまう。

    自粛しろと言われてもこの仕事しかできないと言っているのは甘くないか?
    そういう人を咎めないと善人ぶるのは甘くないか?
    それよりも経済的な救済制度を調べもせず、知識を与えようともせず、しょうがないしょうがないって言い続けている人は、現状を無理に変えて足並み揃えてお互いを守ろうとしている人のことは考えたことがあるのだろうか。
    出来る人はいいよね、くらいに思ってはいないか。
    今はみんな苦しいよ。
    それでも、もっと辛い人がいると思って、耐えている。
    きっと、そうだと思う。

    でもこんなに全国民が全世界が、一つの出来事について共有して考えられるなんてそうそうない。
    この機会をどう捉えて、どう過ごすか。
    ひとりひとりが世の中の運命を握っている。
    ちょっとうまくいってなかった人も、これからの人生をリスタートできる、またとないチャンスとも言えると思う。
    うまく利用してほしい。

    また、長くなってしまった。
    僕は自分のストレスに気づきにくいタイプで、知らぬ間に限界を超えていたりする。
    僕の日記を読んでくれている人は、似たタイプかもしれない。
    今はどうせみんな身動きできないから、と言い訳作って息抜きして欲しい。
    僕もそうする。

    では。

  • 業界震撼の事件
    桜井 想多

    これは業界震撼の事件だと思う。
    今まで書いてきた僕たちの写メ日記の改行が、全部詰まってしまった。

    ショック…当たり前だった改行が、どれほど大切だったのか身に染みた。
    1日も早く元通りの写メ日記になる事を願っている。

    この日記はちゃんと改行できるだろうか。
    今は改行を入れながら書いているけど、努力虚しく詰まってしまうのだろうか。

    ひとつ解決策があって、投稿後に編集で改行し直すといいらしい。
    さすがにそれはだるい。
    いくら仕事が早い僕でもだるい。
    はやく元に戻りますように。
    でも1番慌ててるのはKaikanさんだと思うので、Kaikanさんにエールを送りたい。
    信じて待ってます。

    最近は昼夜逆転も当たり前になってきて、朝まで仕事して、ベランダに出て早朝の街を眺めるのが日課。
    誰も僕に見られるなんて思ってないんだろう、と思いながら眺めてる。
    誰かに日常を僕の日常に取り入れたみたい。

    僕が映画をつくるなら、この朝のシーンは入れたいと思う。
    みんなは映画に入れたいような日常はある?
    ちょっと考えてみて欲しい。

    では

  • 望んで飲む水
    桜井 想多

    久しぶりに電車にのったけど、空いてた。
    半端なく空いてて、1車両2人くらい。
    土曜の夜とは思えない空きっぷりだった。
    みんな自粛頑張ってるんだね。ほっとした。
    と同時に、なかなか辛い人も多いだろうなと思う。

    僕は最近体力を消費することがなく、お腹もすかなくて困っているという状況。
    いや、困ってないんだけど、食べるなら、食べたいと思って食べたいよねって思った。

    同じ事象でも、望んでやるのとなんとなくするのでは、全く価値が違う。
    飲みたいと望んで飲んだ水は美味しい。
    きっと心の持っていき方がうまいと幸せも大きく感じるのかもしれない。
    僕は感情の起伏はそんなにないし、わりといつもニュートラルだけど、どうせなら美味しい水が飲みたいね。
    同じ水でも無理やり飲まされたら、さぞ苦しいだろうと思う。

    何かを望んでするなら、まず何かを望まないといけない。
    それって自分を知ることになるね、たぶん。
    僕は自分がわからない。
    けど、そう言うとみんな言うだろう。
    わからなくていいと。
    でもわかることって進むことに繋がるから、僕は進みたい気がするよ。
    みんなはどう?


    では

  • 待たせたな
    桜井 想多

    昨日は全然更新できず。

    きっと今は雨降ってるかな。
    カーテン閉まってるし音もしないけど、わかる。

    雨の日に家で過ごせるっていいよね、なんか。
    安全地帯にいる感じがして。

    そういえば、先日からひっそりと通話サービスしない代わりに、僕のチャットサービスができたって。
    買ってもらった時間内は、チャットの会話に専念します、という感じ。
    僕と同じで通話が苦手という方はいいかもしれない。

    全然やるつもりなかったんだけど、ご要望があったと店からきいたので。
    そういうことなら、僕としても応えたいな、と思っている。
    チャットのレスのスピードははやいので、安心して使ってもらえたら。

    こうも家にいると何が食べたいのかわからなくなったりしない?
    僕はわからない。
    今何のモードなのかわからないまま冷蔵庫をあける。
    閉める。
    考える。
    わからないからとりあえず水を飲む。
    そんな感じ。



    では。

  • 元の自分に戻ります。
    桜井 想多

    ここのところ、日記に感情を出しすぎたので、もっと穏やかにいこうかなんて思ってます。

    でも色々みてたら出てきちゃうよね。
    みんなもそういうことってあると思う。
    自分の思想がある証拠じゃないかな。

    と言っても、それっぽい意見に影響されやすかったり、表面だけ見て批判しちゃうというのは思想とは言えないよね。
    自分って一貫した人間なんだろうかって謎は深まるばかり。
    まぁいいよね、それで。思うのは自由。
    でも人に伝えるなら、ちょっと考えてから言うのがいいと思う。

    最近は早朝にベランダに出るようにしてる。
    まぁ起きたまま早朝を迎えてしまってるんだけども。

    東向きなので眩しいけど、寒すぎないし空気が気持ちいい。
    時間あるしベランダに椅子置いて過ごしやすくしたいという願望がある。

    街を見るのが好きで、オフィスビルの窓や、朝から地下鉄へ向かう人、走り出した車なんかずっと眺めていられる。
    何も生まないけど、わざわざ生きてる感じがするからわりとおすすめ。

    では。

  • 本末転倒なことしてないよね?
    桜井 想多

    僕はこれからお風呂に行きます。
    今お湯ためてる。
    完全に昼とか夜とか関係なくなってしまった。

    僕のプライベート、リクエストを貰ったので書いてみる。
    イメージつくかつかないかわからないけど、僕は他にも仕事をしていて、なかなか頭を使って仕事をしている。ぼくなりにね。

    今はコロナの影響でリモートワークになり、現状ほぼ自由な時間に仕事をしている状態。
    今までも割と自由はきいたんだけど、まぁ今は特に自由だね。
    起きたら考えようかって感じ。

    会社も大きいし、取り引き相手も重要だし、感染者を出すわけにはいかないってことで、完璧に近いリモートワークができている。
    もちろん、もうかかってる可能性はあるけどね。

    この業界で今出勤してる人、大丈夫なん?
    まさか本業自粛で出勤しない分こっちで働いてるなんてことないよね?
    まさかね。まさかね。そんな本末転倒なこと、あるわけないよね。
    女性の心を考える仕事してたら、そんなわけ、ないよね。

    あ、あおりだった?そんなことないよね。
    普通に思ったこと書いただけだよ。純粋に。

    僕はこんなに刺々しいのに、優しいって言われることがある。
    いったい世の中どうなってるんだろうと思いながら、お風呂に行こうと思う。
    みんな湯船にはつかった方がいいよ。
    湯船につかる効能はいろいろあるけど、まぁ自分で調べてね。
    パッと思い浮かんだそれは、当たってると思うよ。

    では。

  • 写メ日記の裏側
    桜井 想多

    一個前の日記を書いたあと、お昼頃急激な睡魔に襲われ寝てしまった。
    もしや僕はあの日記を書くのにものすごくエネルギーを使ったとか?
    なんて思ったけど、そんなわけない。

    実は僕、日記書くのめちゃくちゃ早い。
    手が止まることもないし、考えたり悩んだりもしてない。
    ばーっと脳内に出てきたことそのまま書いて、投稿しておわり。

    というかこの投稿の方が大変だったりする。
    ポータルサイト4つあるから全部に投稿してるし、noteにも投稿してるし、最後にツイートもしてる。
    他にもおすすめの投稿先あったら教えてほしい。

    書くのだけなら簡単。
    なんせ僕は自由に書いてるからね。
    投稿が面倒なんだよ。
    だからわざわざみてくれると嬉しい。

    適当なこと書いてるけど、見てもらわなきゃ意味ないしね。
    だからそこは書くからには実はしっかりやってる。

    料理は楽しいけど洗い物が面倒なのと似てるね。
    でもそこまでやってこそだからね。

    まだ19時か。
    今日はもう少し何かしたいな。

    では。

  • 風俗キャストが嬉しいこと
    桜井 想多

    たまにはそれらしい日記をと思って書いてみることにします。
    こういうこと書くの意外に思う人もいるかもしれないけど、僕も長くやってるし周りの声も聞いてきたので他のキャストセラピストにも概ね同意してもらえる内容じゃないかなと思う。
    会ってる時に嬉しいことももちろん色々あるけど、今回は応援になることを書いてみる。

    『指名する』
    説明不要。この業界に限らずサービスでも商品でも、使ってこそである。
    今の時期はなかなか難しいね。
    僕はしてないけど、通話あるところなら通話ももちろん嬉しいと思う。
    よく聞くけど、忙しそうだし指名したら迷惑かな?とか新規で通話お願いしたら嫌かな?とか考える必要なし。
    出勤だしてたり、サービス受け付けているのであれば問い合わせてOK。
    嫌ならそもそも受け付けてない。


    『口コミを書く』
    めちゃめちゃ嬉しい。書いて欲しいと言わなくてもみんな嬉しいと思う。
    思考を使って書いてくれてありがたい。短文でも嬉しい。
    時間とらせるし、僕からはお願いしないけど、書いてくれたら嬉しい。
    詳細な出来事書かずに褒めて頂けるのが助かる。
    容姿褒めや、ざっくりと、食事したとか、気遣いが嬉しかったというのはいいけど、どんな言葉、どんな性的な事をしたというのは、営業妨害になる場合も。
    というか2人の出来事を秘密にするのはだいたい規約にもあったりするしマナー。
    あまりにも詳細だと他の指名のお客様が嫌な思いをしないか心配になる。


    『写メ日記を見る』
    ありがたい。駄文だけど、時間使って書いてるし、僕の頭の中に興味を持ってもらえたことが嬉しい。
    日記の内容について話してくれるとびっくりする。
    書いてるのになんだけど、え、この地味な僕の日記見る人いるんだって逆に驚く。
    見てもらえるとまた書こうって気になる。


    あとは存在してくれてるだけで嬉しいとか、見守ってくれて嬉しいとか、色々あるけど、それは個々が表現していくことかなと思うので、ひとまずこんな感じで誰でも共通に嬉しいだろうことを3つだけあげてみた。

    しがらみのない今だから書ける内容だなぁと思う。
    即物的だと嫌う人もいるだろう。でも事実。
    僕はここでは素直でいたい。そうやって生きる段階に来てるんだと思う。
    僕の場合、今自粛で指名受け付けてないし、今後どうしていくかなんてわからないけど、今は日記見てくれたら満足。

    では。

  • 昨日のこと
    桜井 想多

    おはよう。

    昨日は日記投稿したところで力尽きて寝てしまった。
    寝落ちってやつ。なんか夢みたけど、思い出せないな。

    今日は早くから目が覚めたけど、みんなは朝ご飯ちゃんと食べてるの?
    僕は食べない日の方が多いかな。
    食べた方がいいという気持ちはあるけど。

    だんだん寒くなくなってきてるから、最近はたまにベランダに出てるよ。
    行き交う人を上から見てると、今この瞬間も人々の人生は動いてるんだなって気持ちになる。

    僕の人生は進んでないな。
    と思うけど、まぁいいか、それもそれで。って感じ。

    では。

  • これだけは言っておく
    桜井 想多

    今新型コロナウイルスで世の中が大変だ。
    東京含め日本の多くの場所で緊急事態宣言が出されて、誰もが先が見えない状況。

    とくに医療従事者の方々は大変なリスクの中、身を削り活動されてることと思う。
    多くの人が、感謝し、励ましの言葉を送りたい気持ちだと思う。
    僕も同じだ。

    でもそこでね、医療従事者を賛美し、政府や役人を批判こき下ろしている人は、想像力が足らないよ。

    イメージしやすいものしか見ない、それでは人として一歩足らずじゃないかと僕は思ってる。

    政府に関わる人は、本当に一つの判断一瞬の判断が多くの人の未来を変えてしまう責任をよく知っていると思う。
    ものすごい責任や重圧の中一分一秒必死に戦っているところだと思う。
    家族と会えない、自分の健康も犠牲にして、寝る間も無く考えて意見して、という人は沢山いる。
    無力感に苛まれて、涙を流しながら働いている人も居ると思う。

    自分の保身や人気取りなんて考えてる人はいないよ。
    もしそういうことが思い浮かぶなら生きてるステージが違いすぎるんだと思う。

    一般市民が、遅いとか、じゃあこっちは?とか、どこどこの方が、なんていうようなこと、そんなのとっくに全て考えた上で、政府は最適解を出そうとしている。

    今がベスト。日本が一つになって出した答えがこれ。
    自分にできることは何なのか。
    世の中の大きな決断をする人も、家でニュースを見つめる人も、画面に不満を打ち込む人も、みんなひとりの人で、痛みもあれば誰かの大切な人だということ、ただそれだけなんだ。

  • 意外だと思うけど
    桜井 想多

    割と僕自分を追い込むタイプなんですよね。
    それでやる気が初めて出るというか。

    普段淡々と過ごしてるからこそ、緩急あるとやる気が出るというか。
    そんなこと言ってる割に、今日も大したことも成し得ず、その他大勢をやってたわけなんだけど。

    今主人公として生きてる人たち、すごく沢山いると思う。
    文字通り自分の命を削って、誰かのために、心を燃やしてる人。

    僕はどうだ?主人公の人生を歩んでいるのか。
    どちらかというと、まだはじまりの街で日常を過ごしてる側なのかな。
    遠くの城はもう囲まれてるというのにね。

    まぁ、そんな自分を卑下せずいきたいね。
    数日前に書いたけど、誰だって今ならこの世のために貢献できるボーナスステージ。

    今、心を燃やさないと後悔すると思うよ。
    きっと数年後には、大勢の人が同じ気持ちで、今を振り返るから。
    あのときこうだったね、って心底共感できるって大事だよ。

    では。

  • やっちゃった…
    桜井 想多

    いやーやっちゃったね。
    家にいるし1日3投稿くらい頑張ろうなんて柄にもなく思ったらさ、寝てしまったわけ。
    でもしょうがないね。
    今日また頑張ればいいし、そもそも日記なんて頑張るもんでもないから、適当に思ったことをそのまま書けばいいと思う。

    練って出した内容より、きっと思い浮かんだことをそのまま書き連ねるのが僕にはあってる気がする。

    今も何を書くか決めずに書いてるけど、まぁスマホ世代だからかわかんないけど、自然にフリック進むし、すごいよね。

    今の時代文章力大事だよ。
    僕が言うのもなんだけど、会話以上に文章で伝える場面って多いと思う。
    LINEだって、Twitterだって、この日記だって。
    短い文でも、そこからどんな人間か想像されたりするし、
    ほんの一言の労いが、人の心動かしたりするんだ。

    国語の域に収まらない、文章で伝える力、これからの子供たちはどうやって鍛えていけばいいんだろうね。

    これは中々重要な問題な気がするよ。

    では。

  • ベッドの中で
    桜井 想多

    雨降ってますね。
    なんで雨降ってるってわかるかというと、窓の外から雨の音がする、ただそれだけです。
    カーテン閉め切ったままなので見たわけでもなく、未だベッドの中です。

    こうやって人は無意識にその音から予想して、出かける気分じゃなくなったり、家で映画でも観ようかなと思ったり、高性能な脳を持ってますね。

    自分の気分が左右されるには、何か理由があることが多いと思いますが、脳が高性能すぎて、なんとなくそんな気分になったと思ってしまったりしてるんだろうなと。

    僕は突き詰めて、なんでそう思ったかを考えることがよくあります。
    そうすると、あーこれが気に入らなくて理由づけしたのか、とか、これが不満だったのか、とか。
    まぁ小さく下らない自分に気づく訳です。

    でもそれが自分だしね。そんなもんだよねと思って生きてるわけです。
    みんなそんなもんだから、安心していいよ。
    まだベッドの中でも問題ないよ。

    では。

  • 批判の心
    桜井 想多

    ニュースをみて、ツイートをみて、すぐに批判ばかり思いついてしまう人、こんなご時世だからたくさんいると思う。
    みんなきつい、みんなつらい。
    自分はそうは思わないとか、もっとこうしたらいいのにと言うのは簡単。

    僕は、批判を口にする前に、ツイートする前に、一回深呼吸するようにしてる。
    そりゃ心の中では色々思ってる。
    でも口にしたら、それって他の人にも伝播する。
    自分の頭で考えられない人は、あなたの批判を鵜呑みにして、一緒に誰かの攻撃を始めるかもしれない。

    そんなことばかりが蔓延したら世の中暗くなっちゃうよね。
    暗い僕が言うのは変だけど。

    ここまで書いててなんだけど、かなりブーメランな内容かもしれない。
    とりあえず思いついたこと書いてるから大目に見てくれたら嬉しい。
    明日には僕も誰かへの批判を口にしてるかもしれない。
    でもそれくらい人の言ってることなんて、わりといい加減なんだ。

    こんな世の中だから、攻撃的な人は増えてくるかもしれない。
    でも、それに巻き込まれて傷つく人が、1人でも減ったらいいなと思います。

  • しつこく同じ写真を使う理由
    桜井 想多

    なぜいつも同じ写真を使うのかって??

    コロナで撮影行けないからだよ!!!
    しかも結構昔の写真を送って加工して貰いました。
    若いです。今はもうちょっと大人です。
    (もちろん前の在籍店の写真は使えません)

    最近デビューのキャストさん達は結構前から撮影してたみたいでね。
    僕は移籍だったので、普通在籍してデビューまでは準備が色々あるんだけど、研修内容もちがって少なかったから、まぁ余裕かましてたわけですよ。
    写真はいつでも撮れるでしょって。

    そしたら緊急事態宣言があってね。
    まぁ、撮れなくはないけど、わざわざ出かけることでもないし、通話サービスもしないしね。
    僕が日記書く程度なら写真一枚でやりますよってことにした。
    同じ写真でもいいでしょうって。

    出かけないから風景もないし、ご飯の写真もないけど。
    まぁこの写真しつこく貼って覚えてもらえたらいいかなって思ってる。

    では。

  • 僕が通話サービスをしない理由
    桜井 想多

    僕の今在籍しているFIRST CLASSというお店は、割引きキャンペーンや新しい試みに参加するかどうかを、キャスト毎にきいてくれるシステムになってる。

    一律勝手に参加させられるとか、割引させられるということはないというところがお店の説明を聞いたときに気に入ったところだった。
    以前のお店ではいきなり割引きされたりして、おい、と思ったこともあった。
    せめて一言言ってくれよ、とかね。
    今やってる通話のサービスも、キャスト発案らしい。

    僕は通話サービスには参加していないのだけど、理由がある。
    僕と話してもきっとつまらないからだ。
    他の参加してないキャストさんは、きっとそんな理由じゃないけど。

    でも通話サービスすごくいいと思う。
    僕が通話上手なら、参加したかったなぁと思う。

    実際店への問い合わせやリピートも多いみたいで、このご時世、プラスアルファの仕事の仕方があるのはキャスト側としても助かると思う。
    僕はそれができない分、今は日記を書こうと思ってる。
    一方通行ではあるけど、みんなに知ってもらう手段として。

    通話サービスに参加しない理由が、僕と話してもつまらないからというのは、単純だけど、自分とお客様を思っての選択でもある。
    こういう風に、人生を選択していっていいと思う。
    べき論ばかりだと自分の首を絞めることになるから。
    だって会う前に「桜井想多ってやつ話つまらなかった」って思われたら悲しいしね。

    通話サービスのメンバーになってるキャストさん達はきっと話し上手聞き上手だと思うので、通話サービス気になる方は、一度やってみるといいと思う。
    きっと楽しい時間だと思う。

    僕はこんな感じで今日も暗く地味にやってくよ。
    読んでくれてありがとう。

    では。

  • この日記の意味
    桜井 想多

    夜だから、なんか思った事書くね。

    僕はこの店に移籍してきてそんなにたってないんだけど、さあ久しぶりに働こうかなって思っていたタイミングでこのコロナの騒ぎ。
    電話サービスがはじまり、お店は対面サービスを中止。

    僕は「あーなんかやることなかくなっちゃったなー、みんなやってるっていうし、今までだるかったけど、暇だし写メ日記とTwitterしてみるか」みたいな感じでTwitter作って日記を開始したんだよね。

    最初に書いたようにら今まで自分の考えや気持ちを記録に残さなかったことに後悔しているから、いい機会だった。

    こうやってまとまりなくても、書いておけば、後から振り返ったときに何かしら思うことがあるだろう。

    世の中大変なときに僕はこんなことを言ってのか、とかね。

    タイムカプセル埋める気持ちで、その時のその時の考えや気持ちを綴っていこうと思う。

    では。