☆女風の女性キャストだからできること☆|みわ(SPA White)|写メ日記

SPA White

東京・神奈川・愛知・大阪・福岡/性感マッサージ/東京都23区 大阪 福岡  名古屋 等 全国出張致します。

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!
090-9972-4545

みわ@写メ日記

10 件中 1 - 10 件目表示
  • ☆月経カップ☆
    みわ

    現在、セラピスト【まど】がツイキャスで月経カップについてお話し中♪

    ツイキャス
    @SPAWhiteradio

    https://t.co/ShxuH1XRQJ

  • ☆ラブホのメンバーズカード☆
    みわ

    皆さまは、「イベント割引」や「ポイント割引」「メンバーズ価格」という『お得情報』はお好きですか?

    「ちまちましてるから興味無し」という方もいれば、上手にやりくりするべく有効利用される方もいるでしょう。

    私は断然後者。システム関連めんどくさがりなので、手続きがややこしければ利用しないこともありますが、ちょっとお得に利用して他にお金をかけられるならそれに越したことありません♪

    女性用風俗を利用する時はお店のホームページに書かれている料金を支払う他に、ラブホテルやビジネスホテルなどの施設にもお金を払う必要があります。

    自分へのご褒美に高級ホテルを予約してもいいし…
    私は安宿上等…(笑)
    そんなに自分はお金持ちでもないし、ちょっとでも安いとこがいいかなって。そこで活用したいのが割引クーポンやメンバーズカード。

    皆さまは、ホテル選びはご自身でされますか?
    それともセラピストさんにお任せしますか?

    セラピストさんもホテル選びで個性が出るようです。
    1.特にこだわりはなく、当日一緒に歩きながら見つける人
    2.オススメホテルの引き出しはあるけどメンバーズカードを持ちたくない人
    3.メンバーズカードを有効利用する人

    昔話になりますが、私もユーザーとして1. 2. 3どれも経験しました。

    2番の方の場合、
    「その人との思い出の場所になるわけでしょ?メンバーズカードとかちょっとやだな。」
    (うん。素敵だよ。その考え方素敵だよ。でも、メンバーズカード持っててくれた方が私はもっと喜ぶよ)

    3番の方の場合、
    「僕、しょちゅうここ利用するから、一番高い割引率で利用できるよ♪」
    (助かるー!!でも、なんか超複雑ー!!)

    今はあまり女風を利用しなくなりましたが、いつかホテル代気にせず、夜景の見える素敵なホテルで豪遊してみたいものです(笑)
    あ、どちらかというと女性と利用したいなぁ…。
    (SPAMarine緊急企画「Marineの休日」では非日常素敵ホテルで【まど】【みわ】と過ごせますよ♪)

    そんな割引やポイントに弱い私が貯めているのが画像のとあるラブホのポイントカード。
    もうすぐいっぱいになりそう。
    皆さまが私と過ごしてくださった証。
    (女性同士だから言っちゃっていいと思ってる。ダメ?)
    このポイント分、皆さまがより良い気分になってもらえる施術道具の購入に充てさせて頂きますねm(_ _)m

    もちろん、他にも室料割引のきくメンバーズカードをご用意しております。
    どんなホテルに行きたいか、
    予算はどのくらいか、
    お気軽にご相談くださいませ。

    その他、ご自身で予約して頂く必要がありますが、ビジネスホテルのデイユースなどお求めやすいところもあります。ホテルサイト「一休」「楽天トラベル」「Booking.com」など是非ご活用くださいませ。
    (ちなみに、ホスピタリティ抜群のホテルはデスクの上に「○○様、本日はご利用いただき、ありがとうございます」といったメッセージカードを置かれていることがあるので、セラピストさんに対して偽名を使われている方はご注意ですぞ!)

    お気に入りのセラピストさんと楽しいホテルライフを♡









  • ☆性のグラデーション 偏見が過ぎるので閲覧注意、長文注意☆
    みわ

    「私は○○ちゃんが好き」
    「みわ、私は友達として、みわが好きやで。男を好きになりな。」
    同級生にラブレターで告白した私。
    男性とのSEXに興味はあったものの、好きになるのは女性が多かった中高生時代。
    女性が恋愛対象だったのか、宝塚のトップスターのような憧れの眼差しで見ていたのか定かではありません。
    まぁ、告白したらどこからともなく噂が立つものでクラス内クスクス笑い声が聞こえる。もともと根暗だった私は余計に気味悪がられたり、からかわれたり。
    「みわって女の子が好きなん?」
    「え、うん。好き。」
    好きだから女の子に告白しただけで、男の子を好きになったこともある。
    でも、ここはレズビアンキャラに徹した方がみんな面白がってくれるのではないかとバリネコを装う複雑な思春期でした(笑)

    はい!!
    ここまでが前置き。
    今日も長いぞ。
    本日のうちの地域の最高気温は20度!!
    は…はるぅぅぅ…。
    皆さま、こんにちは。
    スパマリブログ月間、今回のテーマは『性のグラデーション』
    運営さんからお題出された時、恥ずかしながら「へ?何?」ってなりました。
    早速Google先生に聞いてみると八千代市のサイトを発見。男女共同参画を担う一環として記事を載せていたので一部抜粋しますね。

    【性のあり方はグラデーション】
    一人ひとり顔や性格がちがうように、性は人によりさまざまで、「男性」「女性」とはっきり分けられるものではないということです。

    【多様な性のあり方】
    ・身体の性(生物学的な性)
    ・心の性(自分が感じている性)
    ・好きになる性(恋愛感情がどの性に向いているか)
    ・表現する性(言葉遣い、しぐさなど)

    なるほど、「私は○○だけど○○な時は○○になる。何?一言で表せないよ」とモヤモヤしていたものが「グラデーション」という表現でスンと腑に落ちた気がします。

    ところで、中高、「休み時間は教科書がお友達」だった私はその後どうなったのでしょうか。

    ご安心ください。
    大学で友達できました。
    出身が違えば考え方も違う、いろんな人が集まると、「変わったもの」を受け入れてもらう環境が自然と生まれるものなのですね。

    そのうち、レズビアンカップルやゲイ、性転換した友人もでき、今でも仲良いです。
    優しい彼らと過ごしていると「昔の人たちは(性的マイノリティに対して)大変やったろうなぁ。今は平和やなぁ。」と思います。
    レインボーパレードはお祭りみたいで楽しいけど、そんなに『性的少数者が差別や偏見に晒されず、前向きに生活できる社会の実現』を目的とした活動を大袈裟にアピールする必要あるのかなぁ…とも思ったり。
    もちろん、じじさんばばさんあたりは理解し難いだろうけど、私たちの時代、そんな差別や偏見は終焉に向かっているように思っていました。

    そんな中、目の当たりにした最近の二つの出来事。

    【友人との会話】
    「この前、同僚に告られてん。キモくて、無視してる」
    「私さ、ビアンの友達いるけど、その子の前で同じこと言えるん?」
    「だってサブイボたつんやもん。」

    【教師で仏教から改宗している姉との会話】
    「生徒の中にLGBTいる?」
    「今んとこ見たことないけど…同性愛は罪なのよね。」
    「それってお姉ちゃん偏見あるの?」
    「偏見は無いよ。神様がそんな人も『許してくれる』し…」

    こんなにも身近に色眼鏡をかけている人がいたなんてと悲しくなったよね。
    人の固執した考えを変えるのは難しいね。
    悲しくなったけど、「そういう考え方もある。そういう人もいる」と脳内消化しました。

    このように、まだ性の表現が自由にしにくい場面はあるかもしれません。でも「マイノリティ」という言葉を当てはめにくいと思えるほど、性には多様な種類があって、近い未来、色眼鏡をかけた人が絶滅危惧種になるのは確実。
    くしくもLGBTの友人らは社会での一般権利を獲得すべく積極的に活動していて、レインボーパレードもしかり、彼らの努力で社会の風潮が変わっているんだと改めてありがたさを実感しました。

    『性のグラデーション』という考えが普遍的なものになりますように。
    自分が心に思い描く性が自由に表現できますように。

    女性の触れ合いを試してみたい方は、是非スパマリにご連絡ください♡

    ちなみに、【みわ】は、現時点、恋愛対象は男性ですが、自分の性器がち●こだったらいいのにと思いを馳せるバイキュリ(ビアン用語で調べたw)です( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

  • ☆海を眺めながら露天ジャグジー☆
    みわ

    こんばんは♪
    SPAWhiteグループ、SPAMarineの【みわ】です。
    最近、ちょっと非日常空間を味わいたくて…
    急遽プライベート企画しちゃいましたイベント。
    せっかくなら、まどみわだけじゃなく、皆さまと共有したい。
    以下、詳細です♪



    ゲリラ女子会「Marineの休日」
    春の訪れを待ちわびながら、海岸沿いのコテージを貸し切る【まど】と【みわ】の穏やで贅沢な休日。
    もし、よろしければ一緒に心と体を休めませんか。ゲリラ企画で申し訳ありません。ふと思い立った企画。
    大阪湾の海を眺め、ボーっとジャグジーで入浴。
    ベッドに寝転がって読書。
    フォトジェニックな空間で写真撮影。
    貴女がしたいことをご自由にどうぞ。


    【昼の部】12時半〜15時半 6000円
    BBQ
    みんなでお肉を焼きながらワイワイしましょう。

    【夜の部】18時〜20時半 5000円
    キャンドルナイト
    キャンドルを眺め、軽食をつまみながらゆったりと過ごす時間。お話したいことや聞きたいことなどございましたら、トピックとして扱いますので、ご応募の際お知らせください。

    ☆昼の部、夜の部ともに温かいジャグジーにご入浴いただけます。
    ☆スパークリングワイン1杯orお茶付き。その他、飲みたいものがございましたらご持参くださいませ。
    ☆募集人数は昼夜ともに、まど・みわ含む4〜5名まで。
    ☆食材の都合上、応募締め切りは2月末までとします。
    ☆場所は大阪府泉南市の海岸沿い。詳細はご予約時にお伝えいたします。
    ☆半屋外の換気の良い場所ではありますが、当日、うがい、アルコール消毒等のご協力をお願いいたします。
    ☆ホームページもしくはKaikanに【まど】【みわ】二人の口コミを書いてくださった方は、次回スパマリンの施術ご予約の際、お話オプション30分無料でお付けいたします。

    ご質問、ご予約などに関しましては
    http://spa-marine.jp/2021/02/20/gerira/
    Twitter
    お店 @spamarine1004
    まど @spamarine_mado
    みわ @spamarine_miwa
    までお気軽にお声がけくださいませ。
    まど
    みわ

  • ☆自己紹介☆
    みわ

    今日は2月一番の寒さ。
    ウーバーイーツの姉ちゃんじゃないけどチャリンコ移動が多い私の手はかじかんで痛いくらい。

    こんにちは。SPAWhiteグループSPAMarineの【みわ】です。
    2月がSPAWhiteグループのブログ月間ということで、お店紹介やらお題に沿った内容の記事を書いて参りました。
    ここで、改めて自己紹介させていただきますね。

    ☆みわ、40代前半、関西在住
    【職歴】
    夜職全般経験有り。お堅い公務員時代もありました。現在はフリーランスでサービス関連のお仕事をしております。

    【趣味】
    お酒。旅行。神社仏閣。

    【好きな場所】
    おふとんの中。
    (歳を重ねると寝られなくなると言いますが、私は48時間寝られます。)

    【女風に注目しだしたきっかけ】
    かれこれ15年ほど前、「女性自身」だか「女性セブン」だか、喫茶店かどっかで見た女性誌に書かれた「出張ホスト」という文字。興味爆上がり。

    【女風店入店のきっかけ】
    女の子にローションマ●トを教えていて、「女性の肌の気持ち良さを知っているのが男性だけなんてもったいない!!」と思い出した頃から自分が女性に施術することに興味を持ち始めました。今では他にも在籍理由があります。(前々回の「女風の女性セラピストだからできること」記事参照)

    【SPAMarineでの活動スタイル】
    いつもニコニコしてる下ネタ好きな近所の姉ちゃん系。年齢の割に童顔だと思います。ツイートのイメージから「土屋アンナさん系かと思った」とおっしゃってもらったことがありますが違いましたね(笑)

    エッチぃに密着するのが得意です♡

    出勤日ですが、事前にご連絡くだされば調整可能なので、固定にはしておりません。
    気軽に、みわ、もしくはお店にお問い合わせください。

    『みわオリジナルオプション』
    ☆ローションマット
    ☆SMごっこ
    ☆みわと巡る京都
    詳細は、みわのTwitter(@spamarine_miwa)に張り付けてあるブログに記載しております♪

    スパマリでのひとときの詳細は、ありがたいことにご利用くださった方々が当店ホームページにあります私のプロフィールの口コミ欄に書いてくださっておりますので、よろしければご参考までに。
    (ホームページリニューアルに伴い、せっかく書いてもらえた口コミが一部消えてしまいました。ごめんなさい(´;ω;`))

    以上、今日はここまで。
    寒いから風邪ひいちゃダメよ。

  • ☆セルフプレジャー(オナニー)って☆
    みわ

    おっさん「○○ちゃんは週に何回オナってんの?グヘヘへへ」
    女性「やだぁ。△△さんったら、えっち。そんなこと人に言えるわけないじゃーん。」

    夜職経験者なら一度は耳にする会話。

    どうも。SPAWhiteグループSPAMarineの【みわ】です。
    SPAMarineブログ月間、今週の運営からのお題は『セルフプレジャー』について。 (セラピスト【まど】さん@spamarine_mado、とっても素敵なブログをnoteに書いているので、よろしければそちらも見てね←いまだにリンクのとばし方わからず)

    はて、何を書こうかとあれこれ考えてみたけど、答えは見つからなかったので、まずは私のオナニーの轍をなぞってみます(´-`).。oO(モワモワモワ〜)

    「やめなさい!!」 とズボンの中に手を入れた私をはたく母。
    寝ぼけていて、なぜ叱られているのかわからない私。
    物心つく頃にはすっかりオナニスト。
    その当時から足をピンとこわばらせて、いきむ癖があり、それが原因で脱腸しておりました(あわあわ)。パンツの上から見ても分かるほど、男性の股間のようにもりあがっていて、母はオナ後の私の股間を押して腸を元に戻す作業が通例で、私が叱られる理由は「脱腸するから」と思い込んじゃっておりました(あわあわ)。 そのうち、脱腸も元に戻らなくなっていき、水着やブルマ(みんなブルマって知ってる?)姿になるのがすんげー恥ずかしかったぁぁぁ…。
    保健体育で性教育受けても、自分のこの行為がマスターベーションだと気づくのは15. 6歳くらいだっけかな?(遅)

    マスターベーションを含む性的な体験って、あまり人と話す機会がないぶん、「何が性的な行為なのか」「どうやって性的な行為をするのか」「自分のやり方が正しいのかどうなのか」なんて、皆目わかりやしないよね。 それに男女問わず、性的な行為が「穢らわしいもの」「口に出していうものではない」という傾向がある。 もちろん、センシティブなことだけに話す相手やTPOはわきまえなくちゃいけない。 でもさ、教えてもらわなくちゃわからないことがある。 自分は変なのかなって悶々と心の内にしまいこんでしまうこともある。 だから、人には聞きづらいオナニーのことをこうしてお題にしてくれたのはグッジョブだぞ、運営。

    冒頭に少し触れたように、残念ながらオナニーって好奇な目で見られる対象になりやすい。
    オナニーする子は淫乱なのかな。
    写メ日記の画像はね、台湾の学生さんが考案したコンドームのデザイン。彼は野菜をデザインに起用した理由として、「SEXがごく自然で健康的なものであるというイメージを訴えたい」とのことでした。 性的な行為のイメージをくつがえしたい私は、このデザインを見た時、胸がカコーンカコーン高鳴ったわよ。

    オナニーにも同じことが言えるよね。 体から湧き上がる性的な欲求は、
    野菜を食べるのと同じ 『ごく自然で健康的なもの』
    脳が「胸を触りたい」「性器を触りたい」と発信してる。
    それをわかってあげるのが究極のご自愛。
    英語で『セルフプレジャー』って言うのも納得です。

    子供の頃、週7でオナニーしていたの。 今思い返してみれば、幼少期の私は異性を欲していたのだろうか。 自分の思い通りにならなかった、悲しかった、辛かった、 その日1日を振り返り、手を性器に伸ばす。 ムラムラの原因は世間が思い描く「淫乱」とは別のところにあるような気がします。

    うん、ちょっと私が言いたいことがまとまらんけれども。

    *私みたいなオナニストがいるということ。
    *マスターベーションは自然な行為であること。
    *マスターベーションから得られるものもあること。(←詳しく書けてない)

    そんなことを伝えたい今日の日記でした。 もしもオナニーについて聞きたいこと、話してみたいことがあればいつでもウェルカムだよ(女性限定ね)。

    人生、いきみすぎると【脱腸倶楽部】の仲間入りだぜ。
    ムッシュムラムラ(分かる人いる?)

    追伸: 現在脱腸は治ってます♪
     
    スパマリン公式サイトはこちら

  • ☆女風の女性キャストだからできること☆
    みわ

    こんにちは。
    今は少し曇り空だけど、過ごしやすい冬の空気。
    皆さま、いかがお過ごしですか?
    SPAWhiteグループ、SPAMarineの【みわ】です。

    今月は運営からお題をもらったのでそれに沿って日記を書かせて頂きます(о´∀`о)
    今回は『女性向け風俗の女性キャストだからできること』

    その前に、まずSPAMarineが何をするお店かまだお伝えしていなかったので紹介しますね。
    SPAMarineは女性向け風俗の中でも女性キャストのみが在籍するお店になります。
    宿泊施設などにて、オイルマッサージをベースに少し性的な刺激をお楽しみ頂いております。もちろん、ハグやお話、デートなど、その方のお過ごしになりたい時間や空気感を大切にしたいのでヒアリングはしっかりさせて頂きます。
    詳しくはホームページをご参照くださいませ(*´꒳`*)

    http://spa-marine.jp/

    そう、ここで本題。女性キャストだからできること。

    私がSPAMarineの求人を見た時は単純に「女性ならではの肌の柔らかさや優しさに触れてもらいたい」なんて意気込みで応募いたしました。もちろん、今でもその気持ちは変わらないのですが、実際にご予約頂いた方のご希望をお伺いしてみると、お話しし合う時間もかなり長くとってくださっているように感じます。
    主にパートナーさんのことや、女性向け風俗を利用しての想いが多いでしょうか。
    そしてお帰りになる頃には「今までになく『楽』な時間だった」「心が軽くなった」等の感想を頂きます。

    昨年、SPAMarineのミーティングで、「私たちの存在って何だろう?」という話になり、ご予約頂いた方々をキャスト各々が振り返っておりますと、「友達max?」という、よくわからないワードが出ました(笑)
    友達と言ってしまうとおこがましいかもしれないけれど、「ラフで楽な関係であり、そして友達以上の濃さ」という意味でしっくり。友達にも家族にも言えない、ましてや男性に求めるものでもないような…そんな自分の性について。『性のピースを補填する』のが女性キャストの存在意義なのかなと感じています。

    また、優しい声で癒してくれるセラピスト【まど】(@spamarine_mado)のツイキャスや、うちの女性オーナー【あす香】と女性向け風俗店VERONAの女性セラピスト【みゆき】さんが作ったTwitterアカウント『女性キャスト広場(@joseicasthiroba)』のツイキャスも、女性キャストだからお届けできるコンテンツが満載です。
    「ジェンダー」「女性の体のこと」「オーガズム」「対人間関係」など、普段人と話すことのない内容を深く掘り下げています。

    ☆男性が苦手かも…
    ☆男性経験は豊富だけどイマイチ気持ちよくない…
    ☆自分の性がわからない
    ☆今更人に聞けない女性特有の生理現象
    ☆ある人を好きになってしまった
    といったお話は女性キャストだからこそ共感し、一緒に考えていけるものも多いように思います。

    あと、これは蛇足ですが、男性よりは幾分、女体の知識においても安全な理解があるかなと。
    昔、男性にマッサージ用のローションを潤滑剤代わりにされそうになった時には慌てました(苦笑) 意外と女性慣れしている男性でも、女性にとって良いもの、悪いものを知らない方もいらっしゃると思うので。
    うちのオーナーの言葉を借りると「(女性キャストは)女性性であることに甘えず、女性性の知見を広げていく」ことを念頭に入れ、その方に合ったお時間を提供していきたい。

    「女性対女性」の触れ合いに興味を持たれる方は非常に少ないかもしれません。
    それでも、『女性キャストとの時間を必要としてくださる方に届きますように』と願いながら、少しずつ宣伝宣伝。
    長文乱文になってしまいましたが、読んでくださりありがとうございました♡
    文章がなんだか硬くなっているから、次回からちょっと崩していきます(苦笑)
    良き日曜日をお過ごしくださいませ(о´∀`о)

  • 女風ユーザーさんと意見交換したいツイキャス
    みわ

    セラピストまどのツイキャス始まりました(*´꒳`*)
    ご興味あれば、いらしてください。

    https://t.co/dx5q2j92dZ

  • ☆女風との付き合い方どうしてる?☆
    みわ

    こんばんは(´∀`)
    SPAWhiteグループ、SPAMarineの【みわ】です。

    初日記は女性用風俗SPAWhiteグループをざっくり紹介させていただき、今回は、女性セラピストのみ在籍のお店、SPAMarineについて詳しく説明しようと思ったのです…

    が!!!!!!

    ちょっと急ぎの告知があり、予定変更です(アタフタ)

    SPAMarine(以下、「スパマリ」は、約一年程前にオーナー、セラピスト共に様々な深い想いがあり、誕生いたしました。
    「スパマリって何?耳にしたこともないわ。」
    と思われている方が大半でしょうが、それでも1年、おかげさまでご利用くださる方、Twitter上で応援してくださる方がいらっしゃり、感謝しかありません。
    その中で、施術以外にもご相談ごとなどを承ることがあります。
    心理カウンセラーでもあるセラピスト【まど】にも、いくつか質問がきたようです。

    「女風を卒業したいんだけど…」
    「セラピストを好きになってしまったんだけど…」

    女性用風俗で「癒された」「ストレスがなくなった」「ときめいた」等、前向きな楽しみ方ができる一方、悲しい想いをしてしまうことがあるのも事実。
    そこで、【まど】が『女風との付き合い方どうしてる?』というタイトルでツイキャスをすることになりました。

    急ですが、【明日、2月3日(水)22時〜】是非、聴きにいらしてください。
    人の生き方、性格、女風を利用しだした経緯や利用目的なんて人それぞれ。
    結論を出すのは難しいでしょう。でも、アウトプットしたり、他のユーザーさんの意見を聞くことで、選択の小枝が一本増え、自分にとって必要な枝を選べるのではないかと思います。
    匿名の質問箱もあるみたいなので、直接言いにくいことをそちらに投稿してみてはいかがでしょうか。
    是非Twitterで【SPAMarine まど】を検索、ツイキャス情報をご確認くださいませ(´∀`)
    @spamarine_mado
    (URLの貼り方がわかんない…)

    追記: 【まど】は30代後半の低い癒しボイス。リスナーさんのコメントを丁寧に拾ってくれる女性で、【みわ】の寒いギャグも拾ってくれるので女神です(笑)




  • ☆初めまして。SPAMarineです☆
    みわ

    初めまして。
    SPAWhiteグループ、SPAMarine所属の【 みわ 】と申します。
    この1月より、Kaikan様のサイトに私の名前も載せて頂くことになりました(´∀`)

    スパホワイトをご存知の方も、そうでない方もいらっしゃると思いますが、少し紹介させてくださいm(_ _)m

    スパホワイトグループ(以下、スパホワG)は、風俗講師であり、男女問わず性への探究心が旺盛な女性オーナーによって作られた『粘膜同士の接触がない』が『ある』女性用風俗店です。
    主に3つのブランドに分かれており、少しずつコンセプトが異なります。

    【スパホワイト】
    スパホワGの真骨頂。
    優しさファーストでアイラインタッチがありません。
    快感はどうやって得るものなのか、是非ご体感ください。

    【スパブラック】
    スパホワイトの優しさをそのままに、アイラインタッチがあるお店。
    深い性感をお求めの方にオススメです。

    【スパマリン】
    女性セラピストのみが在籍するお店。
    アイラインタッチの有無はお選び頂けます。

    ざっくりお伝えすると上記のようになるのですが、数ある女性用風俗店の中で、スパホワGと他店と比較して何に特化しているのか自分なりに考えてみました。
    他店様のホームページや無作為に他店・自店のセラピストさん達の写メ日記を見て思ったことは、他店様の場合、「セラピストが女性の悦びを与えるお店/アイドル性が強く、トキメキを与えるお店」であるのに対して、スパホワGは「性の尊さを一緒に実感し、存在を認めるお店」なのかなと…(あれ?何やら言い方が宗教じみてる?)
    そして、こちらはあくまで個人的な感想ですが、優しさファーストを謳うのは、みんなそれぞれ「傷つくことを知っているセラピスト」だからだと思っています。
    また、研修も小手先のテクニックではなく、座学と話し合いが多いのもお店の特徴に反映されているのではないでしょうか(*´꒳`*)

    初日記はホームページにも書いてあるような内容ですが、まずは順を追ってご説明いたしたく、日記にしたためました。
    「お店があり過ぎて、どこを選べばいいかわからない」という貴女への参考になれば幸いです。
    ここ数回は、お店やセラピスト紹介になります。しばらくお付き合いくださいませ♪
    最後まで読んでくださり、ありがとうございました(о´∀`о)