学校教育の髪の色(2021年06月06日)成宮蓮(イケメンschool)|写メ日記

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!
050-5857-4706

成宮蓮@写メ日記

成宮蓮

成宮蓮  (27)

プロフィールを表示

21 件中 1 - 20 件目表示
  • 周りへの感謝 ベタベタなネタでーす。
    成宮蓮

    このコラムネタは何人の人が書いたんでしょ。笑
    存じてます。

    最近、悩みがあって一人でいつも抱える派でした。
    というのも、他人から情報、知識は得られても
    根本は『自分だから』

    でも、悩みを打ち明けて
    会ってくれて
    聞いてくれて
    叱咤してくれて
    共感してくれて

    涙がでてしまいました。


    ある友人の話。

    その友人は、僕と違って
    悩みを他人に話す社交的な人。

    だけど、悩みを友人に話しても
    いつも釈然としないって日が
    続いていたそうです。

    なぜか。

    それは、その友達視点では、悩みだと
    思っていなかったんです。
    客観的、社会的に判断する材料が少なかったのかな
    って思いました。

    ある時、抱えている現象を客観的に親しい友人に
    相談したそうです。

    親しい友人から言われたのは、
    それは色々な問題があると
    指摘されたそうです。

    その時、僕の友人はこれって問題だったんだと
    気づいたそうです。



    物事を自分の力、視点で考えることは必要なこと。
    だけれど、親しい人には客観的に話、
    意見をもらうのも大切なんだなと感じました。
    そして、会って顔をみて話して
    近くにいてくれる存在がいるのは
    素晴らしいことなんだなって。

    僕も今回、かなり恵まれていることに
    気付きました。

    もし、親しく大切な人がいて困っていたら
    寄り添いプラスになるよう
    サポートするって決めました。

  • 海外旅行から得られるもの
    成宮蓮

    海外旅行いきたいって話をよく耳にします。
    どこか良い所ある?
    それは目的によって違うと思います。

    綺麗な海みてのんびりしたいならリゾート地を
    お勧めします。

    僕がお勧めしたいのは、
    綺麗な建物をみにいく、
    世界遺産をみにいく、
    美術館をみにいくです。

    それは僕の価値観ですが、、

    何か目的を持っていくといいと思います。
    なんでもいいんです。
    美味しいスイーツが食べたい。
    その国の料理が食べたい。

    海外に出ることで、日本にない環境を目の当たり
    にすることができます。

    そしたら、新しい発見、興味が出ます。

    コロナになる前はインバウンドで
    海外の方が日本に興味を持ってくれて
    日本にたくさん外国の方が来るのが年々
    増えてました。
    なので、日本にない考えがどんどん
    入ってくるんだろうなと思いました。
    すごくわくわくしてました。

    コロナになってもこの流れは
    変わらないと思ってます。

    むしろ、リモートが発達してきているので
    より加速して海外の方とのコミュニケーションは
    大切になってくると思ってます。

    『個性』を尊重している海外は多いです。
    日本も最近では『個性』をという
    言葉をよく耳にします。

    自分の『個性』を大切にしたい。
    自分の価値観を大切にしたい。

    って自分に言い聞かせながら
    時には迷いながらも
    前に進んでます。


  • 人それぞれの価値観
    成宮蓮

    人それぞれ生まれながらバッググラウンドは違う。
    育った環境、友達、恋人、仕事その他いろいろ。
    全く同じ環境、出会いであったとしても、
    それを、どう受け止めて、アウトプットするか
    それは固の感性によるものが大きいと思ってます。

    多角的に人をみたい。

    相手の気持ちを理解したい。
    その気持ちはあっても、それは、僕の主観であり
    相手に当てはまるわけではありません。

    相手が抱えてるプレッシャーや悩み。
    それを全て把握するのは難しい。
    時間をかけ、信頼を築きみえてくるものだとも
    考えてます。

    今の自分には、何かが足りない。

    色々な方と出会い、お話を聞き、
    相手が前向きになれる。
    明日に希望が持てるように。

    それを、今以上に考え成長していきたい。
    この時間が改めて考え直す時間になり
    アップデートしたいと思ってます。




  • 魅力ある目で追ってしまう人
    成宮蓮

    拾い視野で物事をみれる人。
    他人の気持ちを敏感に感じ取れる人って
    限られてると思うんです。

    それでいて、実行力と人望がある人は
    さらに絞られます。

    不器用でも前に進もうとしてる。
    そういう方は他人の心がわかって
    他人に優しい。

    一つ一つの所作、言動を目で追ってしまいます。

    でも、不器用だから他人のプラスになるように
    ってことに目がいってしまって、自分が疲れてしまう。


    そういう人が負に陥ってしまった時
    前向いていけるよう、サポートしたい。


    せめて、笑顔にはさせてあげたい。



  • お金の力
    成宮蓮

    なぜピュアで誠実な心の人はお酒で現実を
    紛らわせようとするのか。

    僕には、理解できない。

    上記の方は、周りからの社会的信頼も高いことが多く
    お金を持っていることが多い。

    それに目をぎらつかせて寄ってくる人が怖い。

    僕もお金は欲しい。
    そして、お金の力の凄まじさもわかる。
    贅沢もしたい。
    毎日Uber、毎日お肉食べたい。
    大きな都心のタワーマンションに住みたい。
    それも全てお金で解決できる。


    偽善なことを言ってると思われても仕方ないし、
    10年後、いや、1年後同じこと言えてる人間かと
    問われても100%の自信はない。

    プライベートでは仲良くしたい人は選ぶし、
    信念をもって頑張ってる人に寄り添いたい。
    それは、人種、性別関係ない。

    この感性は変わりたくないな。


  • 野球選手 坂本選手の言葉 わからなかったら聞いて成長する
    成宮蓮

    野球選手巨人の坂本選手。
    現役で2000本安打打って最年少で名球会入りの称号を手にして今も大活躍してる選手の話。
    野球わからない方多いと思うので一言でいうと、
    若くして総理大臣になって実績も残してる。

    はい、例え下手です、すみません。笑

    坂本野球選手の言葉を紹介したいです。

    若いジャイアン(巨人)の後輩へのコメント

    これは直接は言ってなくて
    テレビで野球論を語ってる時のインタビューです。

    「打てないんだから
    打てる選手の話聞きに来るだろ」

    「全然人に聞いたりする所みたことなくてない選手
    多くて不思議でしょうがないんですよね。」


    坂本選手は守備が課題とされてた年のオフには
    違うチームの名手に聞きに行ったり、
    一緒に練習自ら参加してました。

    打撃論に関しても歳上、歳下関係なく聞いてたのが
    印象に残っています。


    僕が、わからないこと疑問に思うこと聞いて
    「真面目だねー」とか言われるのが疑問です。

    俺にとっても坂本選手同様。
    普通です。

    実績のこしてる先輩方のお話を聞いて
    人間力を上げたい。
    それだけです。

    特別なことではないです。
    真面目でもないです。

    いつもご指導いただきありがとうございます。
    だけです。
    今後も引き続き宜しくお願い致します。

  • 自己肯定感をもつこと
    成宮蓮

    自分を客観的にみることって凄く難しい。

    他人の行動、言動には興味があるので
    色々、推論立てられることは多いんです。

    しかし自分のことに関しては、灯台下暗しで
    自分は見えてるようで見えてないことが多いです。
    それは他人に指摘されて気付くことが多いです。
    あーそう見られていたんだとか。
    自分が思い描いていたものとギャップを感じる
    ことがあります。


    『自己肯定感』って言葉は最近よく耳にしますが、
    自分を褒めてあげること、自分のいい所に
    気付くことって大切なんだなって
    思えるようになったのは、恥ずかしながら
    最近のことです。

    『自己肯定感』を持つことで新しいことにチャレンジ
    しようと思えたり、もしかしたら他人を幸せにすること
    ができるかもしれない。
    幸せって基準も人それぞれではあると思いますが、
    自分を否定することを少なくすることはプラスしか
    ないと思ってます。

    とはいいつつ、僕取り組み中です。笑

    長所や短所なんてのは、ただの言葉だと思ってます。
    長所って基準なんて人それぞれだし、
    個性をそのまま受け入れて受け入れてあげられる
    そんな世の中になれば素敵だなと理想論を
    語ってしまいました。

    自分の物差しだけで自分を評価しない方が
    いいのかなって考えられるようになりました。

    他人から褒めてもらったら「ありがとう(^^)」
    でいいのかなって。
    それをお世辞や社交辞令なんて
    考えもいらないと思います。

    みなさんいい所はあって、それを伸ばしていく。
    それを自分が気付いて褒めてあげる。

    誰に何言われたって関係ないと思うんです。

    決めるのは自分自身だから。

  • 気温も暑いけど心も
    成宮蓮

    昨日、今年初の猛暑日を福岡県の久留米市で
    観測したそうです。
    35度ですよ????
    やばすぎです。
    南から上がってくるとおもうので、岐阜や熊谷も
    いずれ達するでしょう。

    35度ってお風呂じゃん!

    どういうこと??笑

    汗っかきの僕としては対敵の季節になりつつあります。

    みなさん暑さ対策してますか?

    純粋な水ではなく、塩分や糖分が入ってる飲み物
    にしましょうね。

    じゃないと、血管内に残らず脱水になります。

    純粋な水は身体の中に入って出るだけですね。

    僕はこの季節マイセンス携帯してます。
    最近は涼しくなるミストも持ってます。笑

    これからの季節は冷房の効きすぎだと
    体調管理大変ですよね。

    気温だけじゃなく
    情熱の熱さも忘れないでくださいね笑

    情熱的で人間味のある人は色気あって
    素敵です。

    僕は好きです。笑

  • 前に進むひとへの尊敬
    成宮蓮

    Twitterでも投稿した内容とかぶります。

    イケ学悠仁さんが6/26と27に関西に修学旅行が
    決まりました。
    悠仁さんは隣にいても違和感がなくて
    それは存在感がないとは違います。
    一緒の空間で楽しい時間を
    自然と共有しちゃう存在なんでしょう。

    お客様を満足してもらう為のお話も伺いました。
    これは企業秘密です。笑
    プロ意識が高くて、
    優しくアドバイスをくれる方です。

    おっと、宣伝になりすぎたぁぁぁ。笑笑
    すいやせん。笑


    そんな中、イケ学としては新しい試み。
    悠仁さんは、緊張やお客様に満足してもらえるのか
    不安もあるでしょう。
    けれど、新しいことを進もうと決意した。

    どんなことでもいいと思うんです。
    新しいことに興味をもって挑戦したいとおもったら
    やってみる!
    その一歩。
    僕は応援します。

    それで、目の前に結果が出なくてもいい。
    チャレンジした心が尊敬です。
    きっと未来に繋がるはずです。

    こういう話は、恐らくみんなしてるから
    したくなかったんですけど。。。
    それと最初に思い描いていたコラムとかなり
    ずれました。

    夢や理想って生きる活力なると思うんです。
    って言って僕も迷走中。
    笑えない。
    でも、少しずつでも這いつくばってでも
    先を見ていたいし、常に電波は張り巡らせてます。

    読んでくださった方で迷ってたら、まず何でもいい。
    一歩を。

  • ディベートから得られるもの
    成宮蓮

    ディベートとは一つの議題に対して
    肯定派、反対派に別れ討論することです。
    それは、自分の生涯培ってきたものの意見で
    肯定、反対するのが多いのかなーって思います。

    でも、お勧めしたいのは自分と反対の意見の立場になる。
    肯定派なら→反対派へ 反対派なら→肯定派へ

    想像つくかと思いますが、、、
    今まで見えなかったものが見えてきます。
    そして、なぜ今まで逆の意見だったのか分析すると
    自分をもっと深く知ることができそうですね。

    ディベートは喧嘩ではありません。

    相手の意見を尊重して自分の意見を述べる。
    言語化することによってボキャブラリーも増えるし
    自分のことも知ることができる。
    もっと言えば相手の意見を取り入れる許容さ
    から相手を思いやる気持ち。
    思いやりも、優しくなれると思います。

    多角的に物事をみれるようになることは
    素晴らしいことだと思ってます。

    そして、今後の世界はもっと個が尊重されていきます。
    自分を知り、相手に対して優しくなれる。
    そんなループが生まれたら素敵だと思います。

  • パートナー epsode 2 経験談
    成宮蓮

    前回、パートナーの相手は自分と同じ性格か、
    それとも自分の持っていない反対の性格を選ぶかに
    ついて話しました。

    見てない方は、時間あったら前回の見て欲しいです。

    あれから、考えてもわかりません。笑

    なので、僕の経験をお話しします。
    くだらないのでスキップ○です笑

    やはり、自分にないものを持ってる人は憧れて
    目で追ってしまいます。
    近くにいればなおさら、彼女の凄さ、それに努力家
    で素直ときたらどんどん成長していく彼女をみてるのが
    辛かった。
    応援したい。
    一緒に、活躍しているところを喜び共感したいって
    彼女は思っていたし、言われたこともあります。
    でも、彼女には翼があって自由にどこへでも飛んでいける
    それでいて真っ直ぐでその彼女に勝てないと
    思ってしまったんです。
    それで、些細なことで自分の持っていないものを持っている
    彼女への嫉妬から喧嘩。
    別れました。

    同じ性格の人の話。
    感性も近いから生活リズムも合うし、他人への評価も
    似てるからそれは居心地よかった。
    けれど、お互い仕事もあり忙しい時間がずれると
    すれ違う時間が多くなる。
    だから、彼女が忙しいときは会話も控えようとか
    そういうのが読み取れてしまって。
    夜、隣で彼女は仕事疲れで寝ている。
    僕はその横で孤独を感じる。
    彼女は今忙しいのだから寝かせてあげたい。
    前回の話では同じ方向向いてるから成長を感じない
    可能性もあるって話を、出しましたがそれは正直なかった。
    ただ、同じ感性をもってるとたまに悲しくなる。
    そして、二人がピンチになった時に新しい発想が出てこない。
    もちろん、二人で解決策は探すけれど、イノベーション新しい発想
    が出てこなかったりする。

    そんな経験をしてきました。
    みなさんはどうですか?
    ご意見聞きたいです。

  • マインドフルネス
    成宮蓮

    『マインドフルネス』ってことば知ってますか?

    自分の心を満たす。
    最高の状態に持っていくって意味だと思ってます。

    先入観にとらわれることなく、
    身体の五感に意識を集中させ、
    「今、ある現実を客観的に受け入れる」
    と僕は認識してます。

    海外の大手企業では、この時間を取り入れてるほど
    パーフォーマンスの向上効果があると言われてます。

    その方法もいろいろ。
    瞑想だったり、歩くことに集中したり。
    流派とか師匠によって違うのかな。。
    そこはよくわかりません笑


    僕は無宗教だし、『マインドフルネス』に関しても
    本でよんだりインタネットでみたりする程度。
    流派もなにもめちゃくちゃの状態です笑

    聞いたことある話では
    人間は常に『未来』や『過去』を考えてしまうんですって
    生きてるのは『今』なのに。

    例えば料理してても、料理を終わったら何しようとか。

    僕も例外でなく過去や未来を考えながら行動しがち。

    最近はランニングしてるときはそこに集中して
    自分の今を見つめるようにしてます。
    それでも雑念は入りますが。。

    マインドフルネスって調べると面白いかもしれませんよ。

    生きてるのは『今』なのに、色んな雑念、
    今に100パーセント集中してるようで
    してないことが多い自分に気付き。
    100パーセント自分の『今』を考える時間があっても
    いいんじゃないかなって思ってるこの頃です。

  • 学校教育の髪の色
    成宮蓮

    義務教育の間、
    髪色を染めてはいけないって習慣が日本では
    多数派だと思われます。
    みなさんはどう思われますか?

    それ以外にもスカートの丈の長さ、
    指定された制服、鞄など
    学校規定のものってたくさんあります。

    私立は合意のもとで入学してるとして。

    公立学校はどうなんでしょうか。

    なぜ、同じようなスタイルで
    学校生活を送らないといけないのでしょうか。

    ダイバシティって要は多様性。
    そんなことを言ってる政治家がいるのに。
    学生は個性を出すのはいけない?

    なにか、矛盾を感じます。

    悪い面がわからないです。

    これからの時代、あらゆる生活スタイルが
    あっていいと思うし、それを批判するのには
    疑問を感じます。

    あらゆる人が過ごしやすい生活を求めるのであれば
    個性をもっと尊重していい時代だと思ってます。

  • デッドゾーン チャレンジ
    成宮蓮

    最近、運動不足から走ってます。
    大人になってからの運動はキツいです笑

    マラソンに『デッドゾーン』って言葉あるの
    しってますか?

    走り始めて急に身体が重くなったら、息がつらくなったり
    することだそうです。

    僕は毎回起こります。笑
    運動不足なんでしょうね。。

    『デッドゾーン』の原因は諸説あるみたいですが
    身体を急に動かすことによって細胞や、臓器に
    酸素や栄養が行き届かなくなることからくるそうです。
    血液は体重の8%でその血液が全身に栄養を与える。
    走って興奮すると血管が縮まり
    全身に酸素も栄養もいかなくなる。

    そんなことが原因にあげられるでしょう。



    『デッドゾーン』は身体が慣れるまで苦しい状態が
    続きます。
    『ランナーズハイ』はその逆。
    とても走りやすくなる、走ってて気持ちいい状態です。

    しかし、この気持ちいい状態になるには、苦しい
    『デッドゾーン』を越えなければなりません。
    ここで、諦めたり、手を抜くと
    『ランナーズハイ』までたどり着かないそうです。

    あと、どのくらいのペースで何キロ走ったら
    『ランナーズハイ』になれるのだろうって
    わかってたら楽なのに、わからないところがきついです。


    何事にも『辛い時』がある。
    目標はあっても、どこまで頑張れば
    快感や楽しい時間を得られるかわかりません。
    でも、『辛い時』を超えたら新しい自分に会えるかもしれない。
    と願いながら人は走ってる。

    『辛い時』頑張ればその先にはもしかしたら
    自分の思い描いている未来があるかもしれない。
    それは『チャレンジ』しないと始まらないです。

    大きな夢をもってる人は素敵ですし、魅力的です。
    そんな人になりたい。


  • 一人時間登山
    成宮蓮

    一人時間好きです。
    でも、一人だとつれないときもあります。
    でも、基本いつも一人でなんでもします。

    実は、登山もハマってたことあって
    富士山ワンシーズンに6,7回行ったりしてました。
    仕事終わりにバス乗ってそのまま富士山いったり。

    山登るのって不思議で毎回なんですけど、
    「なんで登りにきたんだろ」って思うんです。
    自分で選択して来たくせに笑

    よくあるあるのこと書いてしまうと、
    山って人生みたいなんです。
    きっつい坂もあり、途中で綺麗な景色みれたり
    空気がおいしかったり、急に風や雨がふってきたり

    登りながらあの時の辛さの坂だなとか例えてみたり。

    色んな感情が整理できます。

    今の僕は何合目のどの位置にいるんだろうか。
    色んなこと知りたいし挑戦し続けられる人でいたい。

    変化は怖いけれど、進まないと何も変わらない。

    昔より足が重くなってきていて体力も落ちて来て
    年齢を重ねるとある程度のイベントは予想できて
    しまってモチベーション保つのも難しい。

    でも、ずっと走りつづけられる
    挑戦しつづけられる人でいたい。

    そういう良い話をしてみました。笑

  • 細胞
    成宮蓮

    人間のほとんどがタンパク質でできている。
    一つ一つの細胞が新陳代謝されていく。
    要は、古い細胞が死んで新しい細胞に置き換わる。

    昔からの疑問。

    その日によって体調って違うじゃないですか?

    それは、前日の行動によっての影響は考慮したとしても
    身体が重い軽いとかでます。

    スポーツやってた現役の時、
    ルーチンの練習でもその日によって
    パフォーマンスが違うんです。

    身体が軽くて良いパフォーマンスできる時
    その日の細胞が自分にフィットしてたから
    なんじゃないかなーって
    考えてました。
    だから、良い細胞って
    どうやったら生まれてくるのかなって
    プロテイン飲んだら
    睡眠変えたり試行錯誤したんですけど
    未だにわからないです。

    少し話しずれちゃいますけど、、、

    団体スポーツって同じ練習を組織全体で練習
    してるのって時代遅れな気がします。 
    組織連携プレーは別だと思いますが。

    学生なんて日々成長してるから筋肉も骨格も毎日
    変わっていてその子にあった足りない要素を
    データ化して育てたあげたらもっとその子の
    パフォーマンス上がるんじゃないかなーって。
    野球で言うと、バッティングフォームも
    ピッチングフォームも骨格違うんだから
    固定したフォームではなくてその子にあったものを
    教えてあげられるコーチできたらいいのになぁって。。

    ズレましたが、
    一つ一つの細胞って不思議だなって話。
    今後、研究がどんどん進んでその人にあった
    食事や薬が開発されていくんだろうなぁ。
    薬はCMでも最近やってますよね。

    未来が楽しみです。

  • パートナー
    成宮蓮

    パートナーは、自分と同じ性格な人を選びますか?

    それとも自分と反対の性格の人と一緒にいたいですか?

    僕にとっては永遠のテーマです笑

    恐らく、同じ性格のパートナーは笑い所、生活スタイルが
    似てることが多いと思います。
    それは、居心地が良い。
    違和感がない。
    同じ方向で一緒に歩むことができるであろう。

    自分と反対の性格を持ってる方がパートナーは
    自分にないものをもっているので
    尊敬や、自分のこなせないことができて魅力的などの
    感情が生まれ、刺激を受け成長できる可能性がある。

    両方、経験したことあるけど、、、
    答えがでない。

    同じような考えの人といると刺激がないし、
    闘争心とか自己を高めたいって気持ちになれない。

    反対の価値観を持った人と一緒だと眩しすぎて
    嫉妬が生まれてしまう。

    同じような価値観の人といて安定なのか。
    反対の価値観をもってる人といて刺激を受けるのか。

    黒、白はっきりつけてしまう習慣があるようです。



    ある反対の価値観をもっているパートナーの話。。

    自分にできないことは、単純にリスペクト。
    ただそれだけ。
    その形って理想だけど、負けん気起きないのかと
    聞くと「諦めてる」と一言。
    その方は負けず嫌いで誠実だと思うんだけど
    そこはさっぱりなんだって少し衝撃だった。

    他人の凄い所をシンプルに評価できるって
    凄いよなーって思った一日でした笑

  • ファーストインプレッション
    成宮蓮

    人は相手の性格や自分と合う合わないっていうのを
    ファーストコンタクトで判断することが多い。
    もちろん、僕もその一人。
    特に欠点に敏感に反応してしまう。

    実は、こう見えて、、
    野球部なんです。

    今までの統計で言うと、ギャップを感じてる人が多い。

    小さい頃から一通り?のスポーツはやってきて
    やりたいスポーツは他にもあった。

    体験入部もしたりしたけど、肌に合わず
    野球に落ち着く。

    結局、中学で野球は終わってしまったけれど
    野球が一番好きだし、自信もある。

    なんで野球を選んだんだろ。
    周りの環境もあったけれど
    「おっす」みたいのが好きだったんです。

    今は外見が銀髪のカラコン。
    ワイワイ系に見られがちだか、
    ゆっくり話したいタイプ。

    好奇心旺盛のまったりじっくり話したいです。

    機会があったら話してやって下さい。笑

  • セラピスト
    成宮蓮

    他人の心の中はわからない。

    セラピストは心の中、身体の中を満たす仕事なのだろう。

    他人の中に入り完全に満たすことはできるのだろうか。

    一時の快楽は与えることはできるのかもしれない。

    会える日を目標にして頑張れるってモチベーションに変える

    ことはできるかもしれない。

    それだけでいいのだろうか。

    本当の優しさ、愛情って難しいなと感じてる今。


  • 好きな食べ物
    成宮蓮

    昨日の夜は暑くて気付いたら上裸になってました。
    成宮蓮です。

    僕、好きな食べ物って単純なんです。
    カレー、ハンバーグ、パスタ、ポテト、ピザなどなど。

    お子様ランチに入ってる物全て大好きです。

    しかも、毎日でも大丈夫。笑

    焼肉屋の食べ放題行くと、、
    「タン、カルビ、ハラミ」
    寿司は
    「中トロ、いくら」

    ずっと頼み続けますね。

    思考回路がお子様なんです。

    同世代が大切だって思うことも5〜10年後に気付く。

    今だったらコミュニティかなー。
    人と人。
    そんな単純なことにもほんとーに
    気付かないでここまできました。

    なんでも、一人でやりたがり。笑
    一人旅、一人飯、一人映画もあります。

    気持ちを共感する相手がいる空間いいもんなんだな
    って思い始めてます。笑
    楽しくても、つまらなくても、おいしくても、まずくても。

    今日の題材は『好きな食べ物』

    ブレブレ日記でした笑