santuario

東京/性感マッサージ/東京千葉埼玉神奈川始め全国対応

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!

晴人@写メ日記

80 件中 21 - 30 件目表示
  • 冬の楽しみ3選!
    晴人
    晴人|冬の楽しみ3選!

    santuarioの晴人です。

    冬の楽しみはありますか?

    僕は3つあります。笑
    一つはスノーボード!!
    いつもの仲間と早朝から日が暮れるまで
    滑りまくります。
    santuarioメンバーとスノボー行けたら
    めっちゃ楽しそう!!!!

    2つ目は年末年始のゴロゴロです。
    実家で家族みんなでまったりする時間ですよねー
    昼まで寝て、ノソノソするのが好きです。

    そして最後3つ目は
    雪の中の温泉ですよね。
    滋賀県の北にある超おすすめの宿があります。

    雪が降ると一面雪の中にポツンとある宿で
    温泉宿って感じで大好きです。

    雪の中の温泉って贅沢ですよね。
    皆さんは冬の楽しみありますか??

  • 先に会えるって素敵
    晴人
    晴人|先に会えるって素敵

    santuarioの晴人です。

    セラピストに自然に会えるっていいですよね!
    そんなバーが大阪にも欲しいです!
    というか京都に欲しいですね

    セラピストを指名しようと思うと
    ツイッターか日記、もしくは電話をして
    どんなセラピストかを想像しないといけませんよね。

    その想像が楽しい物の一つではあると思いますが、
    一度に数人のセラピストに会えるのは
    とってもいいことだと思います。

    会うことで自分の思うセラピストを探すことができますし、
    実際に会ったときに2回目だと距離も縮まっていて、
    気持ちも高まりますよね!

    セラピストに会えるバーを考えた人すごいなーと思いながら
    出勤してきます。笑

  • 青春時代シリーズ!!
    晴人
    晴人|青春時代シリーズ!!

    santuario晴人です。

    僕の青春時代の思い出をたまには書いてみようと思います。
    青春時代シリーズです。笑

    僕は青春時代とてもシャイな少年でした。
    どちらかというと恋愛は上手な方ではありませんでした。

    好きな人が出来ても中々言葉にできませんでした。

    グラウンドで好きな人が練習をしていると
    僕もグラウンドで目立とうと必死に頑張ったのを覚えています。笑

    見てもらえているわけではないんですが、
    なんか頑張っちゃいますよね笑

    なぜか涼しくなると、こういった
    甘酸っぱい青春の思い出が込み上げてきます。
    涼しくなって自分に余裕が出てきたのかなー、、

  • 甘いもの
    晴人
    晴人|甘いもの

    santuarioの晴人です。

    男の人って甘いもの苦手なイメージがありますよね。
    実際、僕の父や周りの友達に甘いものが
    苦手な男の人は多数おります。

    しかし、、、

    僕は大好きです。笑

    特に夏をすぎてこの秋から冬の季節
    一番、食べすぎてしまう季節がきました!

    京都と言えばほんとに美味しいお店が多いです。
    わらび餅、みたらし団子のような和菓子や

    モンブランやバームクーヘンといった洋菓子

    なんでも揃っていますよね!

    甘い物好きに悪い奴はいない!
    そう思ってます笑

  • 夢番地
    晴人
    晴人|夢番地

    santuarioの晴人です。

    夢番地というRADWIMPSの曲はご存知ですか
    昔よく聞いていた曲で偶然今日耳にしました。

    今、夢見ている人がいるように、
    誰かが自分のことを夢見ているという意味です。

    僕が誰かの状態を憧れるように
    誰かが僕の状態を憧れている人がいると思います。

    戦中に生まれた人は当たり前の生活に憧れ、
    今がその生活だと思います。

    高校時代部活の先輩を憧れていた時
    僕は後輩に憧れていたのかもしれません。

    今の現状、満足行かなかったとしても
    今の自分は十分恵まれていると思える曲です。

    どうしても人と比較して、
    自分の無いことを評価しがちですが、
    一旦自分の持っている物を見るのもいいと思いました。

    僕には憧れの人がおり、まだ遥か遠い存在ですが、
    自分を卑下せず、進みたいと思います。

    もしよかったら夢番地聞いてみてください

  • 服装
    晴人
    晴人|服装

    santuarioの晴人です

    僕の悩みの種の一つに服装があります。
    スポーツウェアーやジャージを選ぶのは得意なんですが、
    ちゃんとした服を選ぶのって難しい。。。。

    また貴女がどんな服装が好みなのか
    貴女の横に相応しい服装でなければなりません。

    基本はジャケットをきていきます。
    実際にお会いするまでのDMで服装の話など
    できたら幸いです。

    誰かコーデに付き合ってください笑

    先日凱きゅんとのキャスで
    コートの助言をいただきました。

    冬のコート探しに行ってきます!!

  • 甘い思い出
    晴人
    晴人|甘い思い出

    santuarioの晴人です。

    この季節になると思い出すことがあります。

    中学生の時、
    部活が終わって付き合いたての彼女と歩いて帰ることが
    ありました。

    まだキスもしたことのない
    初々しい頃の話です。

    恥ずかしいからこそ
    会話もあまり弾けず
    もくもくと歩いて帰ります。。。。

    僕はいつも思っていました。

    次の電柱がきたら手を繋ごう!!

    その電柱がきても
    言い出せずに、、
    結局、手がつなげませんでした。

    そんなことが何度も続き、冬になりました。

    今日こそは必ず手を繋ごうと決心した日がありました。

    そして
    勇気を出して
    何も言わずに手を握ってつなぎました。
    向こうのても「ぎゅっと」握り返してきて
    手を繋ぐことに成功しました。

    すごくドキドキしたのを覚えています。

    しかし、お互い手袋をはめており、
    温もりはあまり感じられませんでした、、、、

  • 小さな嬉しさ
    晴人
    晴人|小さな嬉しさ

    santuarioの晴人です。

    行きつけのコンビニがあります。
    早朝に行くことが多いので
    顔馴染みのような店員さんが2人います。

    基本、2人のうちのどちらかがいます。

    そのうち一人の店員さんの接客が僕は
    大好きです。

    お店に入ると僕の顔を見て
    いらっしゃいませ〜

    商品を渡すときも僕の顔を見て
    ありがとうございました。

    ただ顔を見ていうだけなんですが、
    僕にしっかり言ってくれている気がします。

    見た目は40歳ぐらいのおじさんですが、
    どこを見て挨拶をしているかわからない
    店員さんより、
    そのおじさんがいる方がテンションが上がります。

    挨拶ひとつでも顔を見て丁寧にするのって
    与える印象が全然違うと感じます。

    だから僕はコンビニの店員さんやお店の店員さんには
    必ず顔を見てお礼をいうことにしています。

    素晴らし接客って、心が嬉しくなりますよね!

  • 好きな漫画の話
    晴人
    晴人|好きな漫画の話

    santuarioの晴人です。
    実はワンピースがめちゃくちゃ好きです。

    小学校の時にワンピースにハマり全ての漫画を購入し、
    何度も読みました。
    ワンピースクイズにも参加するほどのワンピース好きです。

    特にルフィーを見ていると自分の気持ちに真っ直ぐで
    決して諦めない姿に憧れを抱きます!

    表裏がない性格だから誰にでも好かれ、
    根底に人を大切にする気持ちがあり、
    人がたくさんついてくるリーダーとは何かを学ばせていただきました。

    漫画と聞いて趣味の一つだと感じますが、
    そこから生き方を学ぶこともあります。

    話し始めたら止まりませんので、
    ワンピース好きの方ぜひお話ししましょう。

  • 純粋な気持ち
    晴人
    晴人|純粋な気持ち

    santuarioの晴人です。

    純粋な気持ちっていつのまにか
    無くしてしまっている気がします。

    最近、とっても純粋な人に出会いました。
    言葉に偽りがなく、本気で僕に関わってくれていると
    感じました。

    取り繕うことのない素直さに心が洗われました。
    純粋で真っ直ぐで、反射する自分を見ると少し醜さを感じます。

    いつからか
    人と比べて周りの評価を気にする様になりました。
    はっきりとは言わず濁す様な言葉で責任を持たなくなりました。

    時には嘘やごまかしは必要で、
    悪いことだとは思いません。

    しかし、たまにバカがつくほど純粋で真っ直ぐな人と出会うと
    自分がどんな人間なのか改めて感じることができます。

    セラピストとして純粋で誠実な人であり続けたいと
    思う1日でした。