本能のチケット(2021年07月07日)麗(santuario)|写メ日記

santuario

東京/性感マッサージ/東京千葉埼玉神奈川始め全国対応

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!

麗@写メ日記

70 件中 11 - 20 件目表示
  • 愛は火花

    愛してる

    愛されたい

    愛されない

    望むほど少なく

    拒むほど多い

    親の過保護に溺れたり

    無関心に焦燥したり

    夢の中では手に入るのに

    現実では存在しない

    実態がないからこそ追いかける

    自分だけにしかわからない

    そんな価値観を持つ人間はなんとも美しい

    愛は

    手にいれても

    失っても

    気づくことで価値がある

    存在に一喜一憂せず

    人間であるが故に

    そこに存在する

    生命が燃え上がるほど火花が散る

    その火花のような

    光る美しさこそ

    愛だ

  • 【考察】日本は何故セックスレス大国なのか?

    世界的に見ても日本人のセックスレスは異常だ。

    満足度調査でも最低ランク、
    約50%以上の夫婦がレスだとか。

    なぜこうも世界レベルで見ても、
    セックスレス率が高いのか?
    考察してみた。

    俺的考察は5つ。

    ① 仕事第一、プライベートは疎かに。
    ②言わないことの美徳
    ③性教育とアダルトビデオ
    ④平和ボケ
    ⑤経済大国&長寿大国

    まず① 仕事第一
    日本人は無駄に勤務時間が長い。
    職場にいることがメインで効率が悪く、
    コロナ前までは飲み会もあり、
    家で家庭を大切にする時間がほぼ皆無。
    そりゃセックスできません。

    特にサラリーマンはコレ。
    おそらく会社員と自営業と比較したら、
    会社員の方がレスなんじゃないかな。

    その② 言わないことの美徳
    日本人は問題があっても話し合わない。
    特に性事情をオープンにすることを恥じる。

    臭いものに蓋する文化だ。

    政府のコロナ対応も、
    家庭のレス問題も似てる。

    課題解決に向けたコミットメントが出来てない。

    その③ 性教育とアダルトビデオ
    教育が出来ない。
    みんな知らないから教えられない。

    あるのはアダルトビデオ。
    そりゃ無理だ。
    自分で研究するしかない分野になってしまった。

    その④ 平和ボケ
    これは動物としての生存本能の話だけど、
    生物は命の危機に陥ると子孫繁栄のため、
    種の保存を選択する。
    故に性欲に直結する。

    日本は75年もの間、
    戦争をしていない平和な国。
    素晴らしいんだけどね。

    その⑤ 経済大国&長寿大国
    死にやすい生命ほど命を残す。
    その逆は残さない。
    だからセックスしない。

    以上の事から、
    日本人はセックスレスになったんじゃないかな。

    解決策としては、

    家庭を大事にして、
    オープンに話して、
    正しい知識を身に付けて、
    刺激的で健康な日々を送ること。

    でもこれは難しい。

    それが出来たら苦労しないよと。

    だって性欲は消えないもん。
    三大欲求だから。

    じゃあどうする?

    飛び込めよ。

    俺の胸に。


  • 本能のチケット

    夏の朝

    いつもと変わらぬ通勤電車

    いつもと同じホーム

    いつもの電光掲示板

    そこで

    ふと気づく

    この電車の終着駅が海であることに

    職場まではたかが数駅

    終着駅まではどれくらい?

    いつも乗る電車なのに

    自分はそれの限界を知らない

    日常を飛び出した先に

    非日常な海が待ってる

    退屈を捨てたいなら最終駅まで行こう

    本能的に感じた興奮を

    駅のホームに捨てるな

    それは解放区までのチケットだから

    握りしめて海までおいで

  • 自称Sと真性Sの見分け方

    よく、自称Sだと豪語した割には、
    全然責めない、
    寧ろ受け、
    めっちゃ喘ぐやん…

    みたいなことあるらしいです。

    セラピに限らず、
    自称◯◯は怪しいもんです。

    自称コンサルタント、
    自称ジャーナリスト、
    などなど。

    比べて真性Sは自分から、
    わざわざ言わないんじゃないかな。

    会話を始めた段階から、
    相手が多分Mだと判断して、
    言葉でSのジャブを既に打ってるはず。

    それがMの人には心地よく、
    会話が弾み、
    SとMの関係が構築され、
    それはベッドの上まで続いていく。

    その見極めは難しい。
    Mとしての嗅覚をフルに使うしかないが、
    少なくとも自分で言う人はあてにしないことかな。

  • 麗しき海は貴女を零にし解放区へと導く

    今日は代表の海沙さんと零士さんの3人で、
    ランチミーティング?してきました。

    2人といて思うのは普段の生活では、
    出会わない2人だなと改めて感じました。

    見た目や話し方や所作など、
    モテる人オーラ全快で非日常を身体から、
    ムラっと放ってる?感じです。
    伝わります?笑

    グラスの置き方一つとっても、
    どんな性格か出るんですよね。

    この指が自分を大切に扱ってくれるのか?

    普段のストレスや悲しみを零にしてくれるのか?

    自信の無い自分を海のような広い心で、
    受け止めてくれるのか?

    所作の一つ一つに現れる。

    それらの積み重ねで出来てる人たちなんだと。

    解放区の代表の名に恥じない、
    いや、象徴としての2人です。

    いつか比肩出来るように、
    タイトルに想いを込めました。

    ではまた。

  • 【後編】逝きは呼吸と筋肉

    僕は男性ですが、
    外からの観察と触診でわかったのは、
    中イキの場合、女性が逝くときに、
    「呼吸」と「筋肉」を使ってない人は
    ほぼいません。

    呼吸と筋肉で「子宮」に対して、
    アプローチをかけます。
    ここでいう「子宮」は臓器というより、
    快楽を得る器官だと思ってください。

    イキ方は様々ですが、
    自分の逝きやすい「呼吸」と、
    子宮にアプローチをかける「筋肉」、
    これは体幹「インナーマッスル」を駆使し、
    天国までかけ上ります。

    「呼吸」はリズムを作り、
    「筋肉」で負荷をかける。

    ヨガと筋トレやってる人には、
    話が通じやすいです。

    出来れば筋トレはやってください。

    筋肉質な人ほど逝けます。

    僕は逝けるまでの道を案内する、
    背中を押すくらいなもんです。

    実際にはお腹を押して、
    強制的にアプローチかけたりもします。
    あとのテクはまたいつか話しますね。

    つまり僕は天国に導く案内人的な。

    時に神のように逝ける人を強制的に、
    三途の川の一歩手前までつれてく、
    悪魔的な逝き地獄?天国?
    に突き落とすこともありますが。

    初心者の方にはそんなことしません。

    羽のはえた天使だと思ってください。

    ゆっくりでも天国に向かう、
    お手伝いをさせてもらいます。

    神のご加護があらんことを。

  • 【前編】スグには行けないから「逝く」なんです。

    ドストレートに「逝く」についてです。
    このテーマはそんな簡単に語って良いとは思ってなかったので、扱ってきませんでした。

    なんでか?
    それは人それぞれの「逝く」があるんです。

    クリ、中、ポル、乳首、耳…
    ポイント上げたらキリがありません。

    脳イキも流行りましたけど、
    人間なんだから脳で逝きます。

    クリだけ刺激しても、
    脳が無ければ刺激を判断し、
    快感にはなりえませんので、
    ほぼ全て脳イキと言えば脳イキなんです。

    問題はスイッチがどこなのか?

    全身どこでもスイッチにはなりますが、
    クリは神経が多いんで、
    一番イケる人が多いんです。

    だから触りたくなるし、
    触ってると神経って育つんですよ。

    「子供のころからオナニーしてます」
    なんて人はある意味、英才教育なんで、
    イケる身体に育つんです。

    英会話と同じです。

    大人になって、
    「逝ったことありません」
    「中イキしたいです」
    と言う人は自主練が必要です。

    もちろんセラピストのテクニックで、
    イケるようになる人もいますよ。

    それって学校の授業だけで、
    リスニングマスターしました!
    って感じなので時間かかります。
    環境やコンディションが合えば、
    一回でも逝けます。
    まれに天才もいますが…
    絶対ではありません。

    だからオナニーしようね!!
    とは言いません。

    気持ちが盛り上がらない…
    恥ずかしい…

    わかります。
    心理的ハードル高いよね。

    でも、何事も基礎って大事。

    「逝く」為の基礎とはなにか?

    「呼吸」と「筋肉」です。

    詳しくは後半で。

  • 合理的な人ほど合理的じゃない。

    「俺って合理的だから」
    「効率、コスパ悪くない?」
    とか言う人いますよね。

    作業ならいいんですよ。
    寧ろ最高です。僕も無駄なの嫌いだから。

    でも人間関係においてはNGなんですよね。

    人ほど不合理なモノはありませんから。

    行動経済学の父、ダン·アリエリー著
    「予想通りに不合理」からわかる通り、
    人は必ずしも合理的に答えを選らばない。
    ということがわかります。

    最低の彼氏と付き合ってても、
    好きだから別れられない。

    これは感情が合理性を超えてるパターン。

    ダイエットも同じ。
    痩せたいけど食べたいでしょ?

    人は不合理な生き物なんです。

    だから人間関係を合理的にするのには、
    限界があります。

    本当に合理的な人間関係を求めるなら、
    不合理になるべきなんじゃないかな。

    矛盾だけど真実かと。

    ではまた。

  • 【質問】急にムラムラしたら、どうしてる?

    なに聞いてんの?
    って思ったかもしれませんが、
    割りと大変な人は大変なんですよね。

    僕も職場でイライラするとムラムラが、
    顔を出して来るんで、
    いつもイラとムラで、
    バトルしてますが。

    女性も割りとあるでしょ?

    サクッと出来る人ならいいけど、
    そうじゃない人のほうが多いでしょうし。

    インスタントな考えで言えば、
    そう考えると女風ができたのって、
    いい時代になったなーと。

    朝の職場でカタカタしながら、
    仕事かだしてきました。

    今日はイライラしなくてすみそうです。

  • 俺の顔? 知りたい?

    どんな顔なのか?

    写真の顔は全モザなので、
    会うの躊躇しますよね。

    でも誰に似てる?
    とか言われても人によって感想違うので、
    各パーツなど細かいところを説明します。

    まず肌は色黒なほうです。
    代表みたいな黒さではありませんが笑
    決して色白は来ません。

    目は大きいですね。
    まぶた厚いかな。
    まつげクリンクリンです。
    目だけみたら日本人じゃないですね。

    鼻は高いですね。
    サングラスは絶対ずれない。

    口は普通なのかな。
    特徴ない。

    結果、
    目と鼻が日本人じゃないので濃いです。

    色白爽やか可愛い系は来ません。

    色黒濃いメンが来ます。

    結局、会ってみないとわかりませんね。