思いっきり料理しました!(2021年05月30日)馨(santuario)|写メ日記

santuario

東京/性感マッサージ/東京千葉埼玉神奈川始め全国対応

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!

馨@写メ日記

378 件中 11 - 20 件目表示
  • 乗せたい背中

    おはようございます。
    santuarioの馨です。

    世代でしょうか、背中をみると無性に蹴りたくなります。綿矢りさはなんだかんだ好きで、たまに手にとって読み返したくなります。なんか周期があるんですよね。

    村上春樹なんかもそうなんですが、たまにふと読みたくなる作家がいます。とりあえずジャズとスパゲッティと水泳。個人的には、【フライパン】だけで完結できるパスタこそ至高だと思います。ふふふ、三題噺が作れちゃいそうな感じがしますね。

    今朝は【マクシミリアン】の背中になんとなく本を乗せてみました。タイトルは『演劇の文明史』。日本的な演劇がなぜ独白を多用しがちなのか?というテーマで友人と話していたら、なんとなく猫の背中に本を置きたくなった。ただそれだけです。

    取り立ててなにかあるわけでもない。でもその何もなさを空虚としてではなく、余裕とみなす。そんな日曜が僕は好きです。大人でしょ?

    さてさて、【DM】の返信もやらないといけませんね。それでは皆様良い休日を。

    馨でした。

  • 蕎麦を食らう

    こんにちは。
    santuarioの馨です。

    セラピスト1の蕎麦好きを自認する僕としては、粋に蕎麦を食べたいと常に思っています。そのためお客様と蕎麦を食べるときはかなり緊張しています。蕎麦好きのくせにこだわりがないのかといわれてもいけませんし、またウンチクを語りすぎても蕎麦が不味くなるだけです。いい塩梅が非常に難しい。

    あと大切なことは食べる人間の挙措の美しさです。一つ一つの挙動までもがそばの旨さを際立たせるわけで、食する人間の挙措の美しさはとても基本的なことですが、と同時に究極といってもいいのです。では、“ざるそば”の場合、どこから食べるのが正解なのでしょう。一般的にこの時期食べられるざる蕎麦で考えてみたいと思います。

    一般的には、蕎麦の真ん中に箸をやや斜めにして入れるといいとされています。なぜなら、箸でつまんで一回ですするのにちょうどいい量を取れるからです。ただし一つ注意が必要です。このときたくさん取りすぎないこと!多すぎるとちょっと野暮くさくなっちゃうんですよね。

    そして最も大切なことは、とにかく黙って食うことです。ゆっくりたべていると、蕎麦は繊細な香りが飛びやすく、乾燥して蕎麦同士がくっついてしまいます。出されたらすぐに食べてください。食べることに集中して余計なことはしない。ただ、恥ずかしがらずにズズッと音を立てて食べること。これができてこそ粋な食べ方が完成するのです!

    最後はそば茶で一息つきたいものですね。
    それではまた。
    馨でした。

  • スクラップ&ビルド

    Civilization does not consist in progress as such and in mindless destruction of the old values, but in developing and refining the good that has been won.
    文明の本質は、進歩それ自体や、旧来の価値体系の無思慮な破壊にあるのではない。それは、既に獲得された良きものを発展させ精錬することにある。

    --カール・グスタフ・ユング--

    おはようございます。
    santuarioの馨です。

    スクラップ&ビルド。破壊と再生。
    現在の状況に不満があると、人はそうした状況を破壊し、再び新しく作り直したいという欲求に駆られるものです。やっぱり間違っているものをそのままにしておくことは避けたいものですしね。そもそも破壊自体が楽しいという衝動も根底にはあるやもしれませんけど。

    ただ、白か黒かっていう二元的な思考では解決できないものもたくさんあるんですよね。じっと破壊衝動を抑えて、修正案を粘り強く提示していく。そんな生き方が大事だなと感じます。

    救いの道はシンプルではない。複雑怪奇な現実に逃げることなく、じっと構造を見つめていきたいものですね。

    それではまた。
    馨でした。

  • 性病にかかって思ったこと

    こんばんは。
    santuarioの馨です。

    あまり触れたくない話題ではありますが、今日は性病について自分の体験を元にお話をしたいと思います。

    性病感染に関しては、セックスワークに従事する以上リスクは理解していましたし、しっかり検査をすれば大丈夫だろうと考えていました。そもそもこの仕事を始めるまで、性病にかかった経験がなく、自分にとって縁のないものという意識がとても強かったように思います。

    ですが、そうしたことは神話であると自分が感染することで思い知らされました。感染した期間に施術をしたお客様へ連絡するときの気まずさ、申し訳無さ、加えて検査費用を負担して頂く歯痒さなどが混ざり合い、まともな神経ではとても日記を書くことも、ましてTwitterで発言することもできませんでした。それほどまでにメンタルに来るダメージは大きかったと思います。

    お客様にお願いしたいことは一つだけです。決して性病を自分には関係ないことだと思わないでほしいのです。リスクは等しく皆さん負っています。少しでもま皆様のリスクを減らせるよう、先月から検査回数を増やし、徹底的に感染リスクを減らす努力を僕はやっていく所存です。僕らセラピストたちも全力で楽しめる環境整備に努めます。その一環として、【性病検査割引】を個人的に始めることにしました。コロナだけでなく、性病もまた見えないからこそリスクを軽視しがちです。一緒に戦っていただけると心強く思います。

    長々と書いてしまいましたが、よかったら情報の拡散にご協力いただければと思います。何卒、よろしくお願いいたします。

  • ぼちぼちと、、、

    こんにちは。
    santuarioの馨です。

    ゆっくりとですが、ギアを上げております。
    働き詰めの日々でしたので、有給を取ったような感覚でお休みを満喫させていただきました。

    働いているときは休みを望んでしまう割に、休みになるともう働きたくなるのはワーカホリックの手前なのかなとも思いましたが(笑)それはそれとして、ギアに油を刺したことで、かなりエネルギー伝導率がよくなっておりますので、従来の仕様と比較して、性感施術の密度の濃さを実感していただけるかと思います。

    とりあえず今日もエネルギーをinゼリーにて注入しましたので、早速お仕事に全力投球してまいりたいと思います。

    日記も毎日2本のペースで更新していきますので、そちらもお楽しみに!

    それではまた。
    馨でした。

  • のんべぇ

    こんばんは。
    santuarioの馨です。

    のんべぇになれるときは本当に幸せですね。旨い酒を飲み、うまい飯を食べ、ただその世界に没頭できる。

    その意味ではのんべぇほど幸せな人種はいないのかもしれません。

    お酒最高!

    それではまた。
    馨でした。

  • 思いっきり料理しました!

    こんにちは。
    santuarioの馨です。

    久々、思いっきり料理しました!いやー楽しかったな。また、こうした機会がありましたら、よろしくお願いします!

    写真は、
    サーモンのカルパッチョ
    カプレーゼ
    鶏むね肉とバジルのインボルティーニ
    マダコとじゃがいものマリネ

    前菜の盛り合わせです!
    また作りたいな!

    それではまた。
    馨でした!

  • 性病検査割始めます

    こんばんは。
    santuarioの馨です。

    僕自身も生まれてはじめて性病に感染して、本当に流行していることを実感しました。僕らセラピスト達が徹底的に拡散を防ぐ努力をすることは当然ですが、お客様にもご自身を守るためにも定期的な性病検査をお願いできれば幸いです。

    今後、馨の予約に関しましては、一ヶ月以内の性病検査の結果を提示していただいたお客様に対し、指名料を割引させて頂きたいと思います。微々たるものかもしれませんが、検査にかかる負担を少しでも軽くできるよう、こちらでも色々と工夫をしていく所存です。

    何卒ご理解の程、また性病拡散を防ぎ、安心して皆様がサービスを利用できる環境を作るためにも、情報の拡散にご協力いただければと思います。

    よろしくおねがいします。

  • ちょっとだけ現実逃避

    こんにちは。
    santuarioの馨です。

    少しだけ現実逃避をしに雑貨屋にきました。SNOOPYの電話を見つけました。1970年代の電話。現役だそうです。

    買うべきか、否か。

    あれこれ考えるより、楽しいことを考えてちょっとだけ現実逃避します!

    それではまた。
    馨でした。

  • 師匠と共に

    こんにちは。
    santuarioの馨です。

    ニャンマの師匠、マクシミリアン先生に結び方が合っているか確かめてもらいました。縛られながらもゴロゴロ喉を鳴らしてしまうマクシミリアン先生はMの素質があるのかもしれません(笑)

    それではまた。
    仕事に戻ります。
    馨でした。