自由ってなあに?それって美味しいの?(2021年04月09日)馨(santuario)|写メ日記

santuario

東京/性感マッサージ/東京千葉埼玉神奈川始め全国対応

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!

馨@写メ日記

372 件中 161 - 170 件目表示
  • 自由ってなあに?それって美味しいの?

    人は自由であることについて非難される。 なぜなら、一度この世に投げ出された 人間はその行動の全てに対して 責任を負わねばならないからだ。
    Man is condemned to be free. because once thrown into the world, he is responsible for everything he does.
    ジャン・ポール・サルトル

    おはようございます。
    santuarioの馨です。

    とりあえず起きたらコーヒーを飲むのが習慣です。それに朝食はゼリーとぶどうぱん。今日もめっちゃ美味しい。フジパンに感謝!

    さて、朝からなん何だこれは?という感じですが、人間って究極的にいってしまえば、何をするにしても自由ですよねって話です。その結果、自分に何が起ころうとその責任は全て自分にあるし、その覚悟があるなら、どんなことにも可能性は開けている。サルトルの考えはこんな感じです。

    個人的には偏屈なおっさんだなという思いも強く、彼が神格化されたくないという理由で、自分の意思でノーベル賞を辞退したエピソードなんかは笑える話かなと思います。サルトル流に言えば、それもまた彼の自由な選択であり、自己責任というものでしょうね。

    要するに責任さえちゃんと取る覚悟があれば、人間は自由なんだと彼は言っているんですね。偏屈ですが、とてもセラピスト、いやフリーランス向きの思想家です。どんなコースもそのサービス提供の覚悟と責任を持てば知っかりサポートしてくれるサントゥアリオはそんな感じのお店だなって個人的には思ってます。

    それでは今日も一日頑張りましょう!
    馨でした!

  • 馨の深夜の独り言 不自由の起源

    まばゆい照明と監視者の眼は 暗闇よりも良く人を捕える。
    Full lighting and the eye of a supervisor capture better than darkness.
    ミシェル・フーコー『監獄の誕生 監視と処罰』より

    フーコーは、 パノプティコンと呼ばれるオートマチックな監視システムが、 軍隊、学校、工場、病院などの現代社会の隅々に組み込まれていることを指摘した。よく見えることを良しとする社会は、監獄の始まりなのだ。

    学校がわかりやすいだろう。教師は常に生徒を見下ろす教壇に立っている。彼(彼女)らが何も言わずとも、生徒は自分が監視されていることを認識し、自ら自由を制限し始める。ちょうど、怒られることが分かっているから、授業中のおしゃべりを止めるように。

    光が当たることで、僕らの社会は生きやすくなったのかもしれない。でもそれは、見られていることを常に意識させられる監視社会という監獄の始まりでもある。

    フーコーの指摘はとても面白いですよね。
    たまには僕と現代思想でも語り合いませんか?興味があるなら、デート中に講義しますよ!

    それではまた。
    おやすみなさいませ。
    馨でした。

  • お疲れ様でした。

    こんばんは。
    santuarioの馨です。

    只今帰りの電車の中です。
    キャスを見ていただいた方、本当にありがとうございました。少しは馨の魅力(気持ち悪さ?)が伝わったでしょうか?

    次回も呼んで頂けるようなら、馨のちょっと変なお話、たくさんしようと思います。ちなみに、次回もお面を変えていきますので、そちらも楽しみにしていてくださいね!

    それでは、ご飯食べてきます!
    今日もお疲れさまでした。
    馨でした。

  • 仕事を楽しむには?

    私は、自分がそうであったように、「仕事に打ち込んで、世の中に役立ち、自分自身も幸せだった」と感じられる生き方が、時代がどう変わろうと、最終的にみんなが求めているものではないかと思います。
    稲盛和夫

    こんばんは。
    santuarioの馨です。

    稲盛和夫さんの言葉をちょっと選んでみましたけど、やっぱり彼は偉大な人だなと思います。京セラを創り上げただけでなく、彼は経営破綻したJALの立て直しにも成功しています。自分の保身ばかり考えるJALの役員に対して、「八百屋の経営もできない」と言いきったのは有名ですね。

    女性用風俗の価格は安くありません。性感コースの場合、1時間あたり1万円。もちろんすべて手元に残るわけではありませんが、かなり高額な商品です。それを売るとなると、やはりユーザー様にとってその時間が有意義であるようにサービスを提供しなくてはなりません。

    手元に商品が残るビジネスとは異なり、女風によるサービスの提供は形がありません。とても抽象的ですが、ともに過ごす時間、また満足度に全てが集約されるのです。だからこそ、全力を尽くすわけですね。

    ユーザー様の満足度を高めるために、僕らに必要なものは、自分自身が真剣に仕事に打ち込んだという実感です。ちょっとした贅沢ができるお金を使ってくれる方に対して、自分だからこそ提供できるものを考え、リピートしてもらうことで、自分の自信につなげる。このサイクルがいいセラピストを作ると思います。

    さて、それではまた。
    今日はキャスのあとにでもあと一本日記を書こうと思います。
    馨でした。

  • 体のリズムに耳を傾けてみる

    おはようございます。
    santuarioの馨です。

    僕は基本的に睡眠障害を持っているのですが、一般には寝不足が続くと、自律神経のバランスが崩れて体調を崩すことになると言われています。それは、地球上に生きるあらゆる生物は、周期性のリズムを持っているからです。動植物並びにヒトにも昼と夜などの周期があり、これを日内変動と呼びます。そして、このバイオリズムは自律神経によってコントロールされています。

    ではこの自律神経のバランスをうまくとるにはどうしたらよいでしょうか。夜、眠ろうとするときに体温は下がり、寝ている間は低めで維持し、そして、朝に起きるとき体温が上がります。これは僕ら身体のバイオリズムがオートマチックにやってくれているのです。これからの時期によくあることですが、夜クーラーを使うと気持ちよく眠れるけど、朝までつけっぱなしにすると、朝起きるとき、必要以上に交感神経が興奮して血圧が乱れてしまいますよね?これは、僕らの体が持つ自然なリズムを無視しているからです。

    僕らの体が持つ自然なリズムに合わせてゆっくりと体を起こしてみましょう。朝にラジオ体操などの適度の運動で体を温めると自律神経が刺激されてよいといわれますが、僕もそれには賛成です。朝に軽くシャワーを浴びて、寝ている間の汗を流し、体を温めると自律神経が目覚めやすいですよ。ちなみに僕は、朝はヨガをやって瞑想することが多いです。マインドフルネスと呼ばれる取り組みをやり始めてから、かなり生活リズムが整ったように思います。

    よかったらご参考までに!
    それでは今日も一日頑張りましょう。
    馨でした。

  • 馨の独り言 アンパンマンとバイキンマン

    仔細に眺めれば、キリスト教におけるサタンはかなり崇高なもの(聖なるもの)に近く、罪そのものさえ神聖と完全に無関係なものとは認めがたいことを、直ちに指摘しておかねばならぬ。
    ジョルジュ・バタイユ『エロティシズム』

    正義と悪って本当は2つが溶け合って一つだから正義があるところに悪があるし、またその逆も成り立つんだろうね。バイキンマンがいるからアンパンマンは存在できるみたいにさ。

    そんなことをぼーっと考えてるよ、今夜は。
    それじゃあおやすみ。
    馨でした。

  • ふと目に入る景色を感じて…

    こんにちは。
    santuarioの馨です。

    ふと、目に入る景色が3月と比べ変化しているように思います。やはり緊急事態宣言が解除されたことが大きいのでしょうか?


    この時期、人足が増えたことで照り映えるものがあります。そう、リクルートスーツですね!

    えっ!!!(゜o゜;

    リクルートスーツの曲線美を理解していないとおっしゃるのですか?(・o・)



    ちょっと主さん、何言ってるのか意味不明だよ??



    それはいけません。わたくし、馨は【一般社団法人 全日本リクルートスーツを愛でる会】の役員を勤めております。しっかりとこの素晴らしさを伝える義務がありますので、本日はその魅力を皆様にお伝えしようと思います。

    1)期間限定のレア感
    桜をなぜ日本人が愛するのか?理由は様々ですが、さくらの花がとても儚く、その一瞬に美しさを開花させることは間違いなく大きな理由の一つでしょう。リクルートスーツも、就活生、並びに新入社員の時期(平均3ヶ月ほど)の短い期間しか着用されることがありません。ああ、何という儚さ。これこそ日本の美の極致と言えます。




    2)たどたどしさ
    古来中国ではヨチヨチ歩きの女性に性的な魅力を感じたと言われます。纏足などの文化にその影響を垣間見ることができます。
    いいですか!普段スニーカーを履いている女性が、リクルートスーツを身に着けた途端、たどたどしいパンプスで歩く姿に変貌するわけです。カフカの変身では、グレゴール・ザムザが芋虫に変貌しますが、衝撃度で言えば明らかにリクルートスーツの圧勝です。いとをかし。




    3)時折見せるだらしなさ
    慣れない服というものは非常に緊張するものです。ええ、すごく分かるのです。そんな彼女たちがカフェでパンプスを脱ぎ、パンパンになった足を休めている。なんと美しい光景でしょう。一生懸命に面接や社員研修をこなし、疲れた体を休めている光景は尊さすら感じるものです。しっかりとフォーマルな格好をしている中に、まだ耐えることができない弱さを垣間見たとき、そこに美しさを感じるのは僕だけではないはずです。



    嗚呼、つい興奮して性癖を暴露してしまいました(笑)
    でも僕の変態性はこんなものではありません。ご興味がある方はぜひ、明日22時からのキャス配信を聞きに来てみてくださいね!

    amen × santuario でお送りするエロスナイトキャス、開催決定✨

    4月8日(木)22時よりスタート‼️

    代表2人のオーガナイズでセラピスト4名とエロス満載のトークセッションをこうご期待くださいませ!


     




    それではまた。
    馨でした。

  • 個人と組織

    こんにちは。
    santuarioの馨です。

    悲しいという気持ちは大分整理されてきたので、個人と組織のあり方について、少し僕の意見をまとめてみようと思います。

    そもそもだけどね、人って一人では生きていけないんですよ。だから群れを作ってチームになる。これは歴史上僕らが経験してきたことです。今だってそう。あー今日はステーキが食べたいな、そう思っても自給自足しているわけじゃないし、そもそも牛の飼育なんかできない。だからお金を払ってその人にしか出来ないものに敬意を示すんです。

    社会というと大げさに聞こえるけど、家族だって会社だって国だってみんな一つのネットワークを作っている点では社会になるんです。だからルールを作らないといけない。そこからはみ出すことはルール、ひいては組織そのものの崩壊に繋がるから、みなが逸脱を許さないんです。

    僕は今も昔も個人プレイヤーであって、組織には向いていないところがあります。マイペースだし、マイペースだし、マイペースだし(笑) でもね、やっぱりチームを組むとなればその組織にとって有益な人材であるべきと思うから、組織の中で望まれるポジションに収まる努力をします。それは、自分を内部に入れてくれた組織に対する感謝が根底にあるからです。

    自由と権利の問題はすごく難しい。日本国憲法で言論の自由が認められている以上、自己責任の範囲内で何を言ってもそれは咎められないからね。でも、組織の人間はそれだけでは生きられない。なぜなら、個人の発言と組織の発言が混同されてしまうから。結果、その組織に所属する他の人間も同様に見られてしまうから。何が許され、何が許されないのか。自分の発言は自分の責任の取れる範囲内のものなのか。そこを無視して個人の意見を押し通すのはただのわがままです。

    そうならないように僕は身を正したいし、今後もその姿勢を崩さずやっていこうと思います。

    感情の整理もあってロジックがぐちゃぐちゃですが、駄文と思って流していただければ幸いです。
    それではまた。
    馨でした。

  • ココアの一匙

    われは知る、テロリストの
    かなしき心を――
    言葉とおこないとを分ちがたき
    ただひとつの心を、
    奪われたる言葉のかわりに
    おこないをもて語らんとする心を、
    われとわがからだを敵に擲げつくる心を――
    しかして、そは真面目にして熱心なる人の常に有つかなしみなり。

    はてしなき議論の後の
    冷めたるココアのひと匙を啜りて、
    そのうすにがき舌触したざわりに
    われは知る、テロリストの
    かなしき、かなしき心を。

    石川啄木「ココアの一匙」

    なんかね、この詩の気分。ココア飲もうかな。美味しいココアを飲めば少しは高ぶった気持ちも落ち着くかなぁ。

    それじゃあみんな。
    おやすみなさい。
    馨でした。

  • マクシミリアンとのダブルセラピコースはおいくらでしょうか?

    こんばんは。
    santuarioの馨です。



    みんなのアイドル、マクシミリアンだよ!


    新型コロナの流行により、日本経済が受けたダメージは果てしないと言えますが、皆様の影響はいかがでしょうか?さて、資本主義経済の基本は「交換」であるされています。ざっくり言ってしまうと、人間はある商品を前にしたとき、その金額を支払う価値があると思うとき、お金と商品を交換します。


    ただ人間の価値観は複雑であり、みんなが同じ基準で「交換」しているわけではありません。それぞれの基準に従って商品と代金の交換が行われており、その結果多くの商品がわたしたちの周りにあふれているのですね。そうした観点から考えると、「性」と「お金」を交換する行為はそれほど珍しいものではないとわかります。そしてこの行動は人間の最古の職業であるともいわれており、「性」の価値は古来から存在していたと分かります。



    この交換の図式が人間以外の動物にも存在することは、ご存じでしょうか?有名なものは「アデリーペンギン」と「チンパンジー」ですね。一般にアデリーペンギンは一度つがいを作ると、そのつがいを生涯維持すると考えられています。その意味では、人間に近いかもしれませんね。ですが、メスの数%はつがい以外の雄と交尾をし、石を持ち帰るものがいるとのこと。この石がアデリーペンギンにとって何を意味するのか分かっていないようですが、セックスの対価として石を持ち帰るメスペンギンが確認されているというのは非常に面白いケースですね。



    チンパンジーの場合は、コミュニティ内での餌の配分をボスに身体を差し出すことで、多くしようとするメスが確認されているようです。アデリーペンギンの場合、石が何を意味するのか謎ですが、チンパンジーの場合は「食事」なので明確です。ただし、セックスと食事を直接交換するケースは確認されていないようです。



    昨日の日記にも書きましたが、人間にとって「お金」は貴重な財産である「時間」との交換によって生み出されます。そうした貴重な「お金」を「性」と交換するのは、人間だけでなく動物一般にあり得ることだという事実はちょっとびっくりしますよね。「性」を特別視しているのは人間の意識の問題であって、実はちょっとエッチなことをしたい、ちょっとだけ遊んでみたいという意識は人間以外の動物にもあるんだなと思うと、性風俗と呼ばれるサービスが身近なモノに感じてきませんか?



    僕と主さんとのダブルセラピコースはチュール100本からです!


    人間だけじゃなく動物たちだって性について悩んでいるんでしょうね。彼らがSNSを持っていたら、色々情報交換したりしているかもしれませんよ!


    それでは今日はこの辺りで失礼します。
    馨でした。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【出勤情報】 
     4/7(水)  受付終了
     4/8(木)  受付終了
     4/9(金)  受付終了
     4/10(土)  受付終了
     4/11(日)  受付終了
       4/12(月)  休み
     4/13(火)  受付終了
     4/14(水)  受付終了
     4/15(木)  10:00-24:00
     4/16(金)  受付終了
       4/17(土)  受付終了
     4/18(日)  受付終了
       4/19(月)  10:00-24:00
     4/20(火)  要相談
     4/21(水)  受付終了
     4/22(木)  10:00-24:00
     4/23(金)  受付終了
       4/24(土)  受付終了(九州)
     4/25(日)  17:00-24:00(九州)
       4/26(月)  10:00-24:00(九州)
     4/27(火)  受付終了(九州)
     4/28(水)  受付終了
     4/29(木)  受付終了
     4/30(金)  受付終了


    DM等でご相談いただけましたら調整可能な範囲で対応いまします。
    Twitter: @santuario_kaoru
    フォロー、ファボは大歓迎です。DMにて感想お待ちしています。


    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    【画像引用】
    O-DAN(https://o-dan.net/ja/)よりフリー素材を使用。
    pixaboy(https://pixabay.com/ja/)よりフリー素材を使用。
    PAKUTASO(https://www.pakutaso.com/)よりフリー素材を使用。