ヒントはいつも、そこにある。(2020年12月13日)守屋 恭護(FIRST CLASS)|写メ日記

FIRST CLASS

東京/出張ホスト/東京から全国へ

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!
03-5244-4250

守屋 恭護@写メ日記

守屋 恭護

守屋 恭護  (26)

プロフィールを表示

193 件中 181 - 190 件目表示
  • 映画版 ジャイアンの法則
    守屋 恭護

    こんには、FIRST CLASSの守屋恭護です。


     


    人間って意外と簡単に嫌われないんですよね♡*


     


    嫌われまくっている人でも人としての成長や優しさが垣間見えることが出来れば


     


    「あれっ?この人実はいい人なのでは??」ってなること多くないでしょうか(笑)


     


    これを物語っているのが「映画版 ジャイアンの法則」です。


    (実際にはこんな法則はありません。勝手に命名しました。)


     


    アニメや漫画に登場するジャイアンって自己中心的で暴力的なキャラクターですよね。


     


    しかし、映画版にでてくるジャイアンは仲間思いで、とても頼もしいキャラクターですよね。


     


    いつもは印象の悪い人が、少しいいことをするとすごくいい印象を持ってしまうという現象。


     


    これが「映画版 ジャイアン」の法則です。


     


    (雨の中、ずぶぬれになっている子犬をヤンキーが拾ってあげるなどの事象も同じ意味ですwww)


     


    言動が変わればちょっと許してやろうかなみたいな感情になりませんか?


     


    本人に「嫌われ者」の烙印が押されるわけでもないのですし


     


    相手は自分のことなんて何とも思ってないのに、自分は相手のことが嫌いって思ったら


     


    相手のことを嫌うだけ無駄ですよね(笑)


     


    なので、人って意外と嫌われないんですよね♡**


     


    大丈夫。一度きりの人生、もっと自分を甘やかしてあげてください。


     


    僕なんて昨日の夜、ラーメン食べた後にパルム5本食べましたよ


     


     引用:NAVER

  • 健全な関係性
    守屋 恭護

    こんにちは、FIRST CLASSの守屋恭護です。


     


    健全な関係性とは「自分の心を満たし、相手の心を満たせる関係性」


     


    相手が喜んでいたら、自分も嬉しい。


     


    それはみんな思いますよね。女性ならなおさらだと思います♡**


     


    反対に相手は自分が喜べば、相手も心の底から喜んでくれますか?


     


    これが、相手を喜ばせるために自分が我慢するようになると不健全な関係性になる。


     


     


    これはこの業界にも言えることだと思います。


     


    セラピストの使い方なんて人それぞれ。


     


    我慢することなんてない!!!!!


     


    どんどん健全な関係性を築いていきましょう。


     


    そういってもあなたはきっとセラピストに気を遣うし、我慢をしてしまうんでしょうね。


     


    だけど、お客様方の


    その行動にセラピストたちが感謝している。


    その心に僕は癒されています。


     


     


    僕のこの写メ日記を読んでくださっているあなたへ


     


    本当にいつもありがとう。

  • もっと自分を甘やかしてあげて♡
    守屋 恭護

    こんにちは、FIRST CLASSの守屋恭護です。


     


    ストレスをなくすたった一つの方法、それは


     


    「執着を手放すこと」です。


     


    こうならなきゃいけない。


    こうしなきゃいけない。


    こうでなきゃいけない。


     


    これらの考えを手放すことでもっと楽になれます。


     


    生きていればうまくいかないこと、思い通りにいかないことばかりですよね。


     


    まずは人をコントロールしたい気持ちから手放しましょう。


     


    そして、執着しているものはどんどん捨てていきましょう。


     


    一度っきりの人生、もっと自分を甘やかしてあげてください♡*


     


    こうしたい。


    こうなりたい。


    こうありたい。


     


    最後に残ったもの、あなたにとって有益なもの、それらが生きる理由になりますよ。


     


    みんな生きているだけで本当に偉いと思う。


     


    死ぬときに、「生まれてきてよかった」って思える人生を送りたいですね**


     


    僕はもっと皆さんとお会いして、イチャイチャデレデレしたいです♡♡♡


     


    ちなみに僕はずっと、キスしてるから気を付けてくださいね笑


     


     

  • ヒントはいつも、そこにある。
    守屋 恭護

    僕は広告が大好きです。


     


    駅や電車の中、液晶広告などはいつも目が行ってしまいます。


     


    そして、コンテンツはその時代を映す鏡。


     


    時代はその時を生きる人々の欲望によって作られている。


     


    鬼滅の刃は家族愛


     


    バチェロレッテはフェミニズム


     


    梨泰院クラスは下剋上


     


    ヒットの裏側には常に時代の集合的無意識が潜んでいるもの。


     


    動画や広告がその人に刺さるということはそういうこと。


     


    ヒントは常に時代の中、あなたの生活の中にある。


     


    次は何が流行るんだろう~。


     


    僕の予想は「劇場版 ぴえん」


    (何それ爆笑)

  • 漫画から学べること
    守屋 恭護

    漫画からは本当に多くのことを学べます。


     


    「鬼滅の刃」の煉獄さんのセリフの中で、死ぬ間際に


     


    「後悔なく誰かのために命を燃やせた」という名言があります。


     


    綺麗ごとかもしれないですが、この言葉が一番自分にリンクしています。


     


    正直、僕がセラピストになった理由も似たような理由です。


     


     


    「胸を張って生きろ、己の弱さや不甲斐なさにどれだけうちのめされようと心を燃やせ、歯を食いしばって前を向け」


     


    毎日生きていれば辛いことや思い通りにいかないこと、気に食わないことばかりですよね。


     


    そんなことも受け入れるしかできない、自分の非力さに悲しむこともあると思います。


     


    それはあなたが歯を食いしばって、逃げずに戦っているから。


     


    心を燃やしている証拠ですよ!!!!!


     


    炎柱のように大切な人を守るため、誰かのために一番力を発揮できる存在でありたい。


     


     

  • 僕の長所
    守屋 恭護

    こんにちは、FIRST CLASSの守屋恭護です。


     


    「幸運とは準備が機会に出会うことである」


     


    何気なく読んだ本に書いてありました。


     


    この言葉は、準備ができている人しか巡ってきた機会(チャンス)に気づくことが出来ない。


    という意味があるのだと思います。


     


    僕はいつチャンスの女神さまが僕の下に舞い降りてきてもいいように準備しています。


     


    僕の準備が正しいのか間違っているのかはわからないけど、


     


    いつもステキな出会いが巡ってきます。


     


    そして、その方たちがまた新しい幸運を運んでくれる。


     


    この幸運は紛れもなく僕の長所であり、


     


    ”人に恵まれること”が僕の長所ですと自信をもって言えます。


     

  • 松本さんの金髪のように
    守屋 恭護

    こんにちは、FIRST CLASSの守屋恭護です。


     


    突然ですが、皆さまは松本人志さんがいつから金髪にしたかご存じでしょうか?


     


    誰も覚えていないと思います(笑)


     


    実は2014年12月なんです。


     


    最初はとても違和感がありましたよね!


     


    ネットニュースに取り上げられるほどでした。


     


    新しいものは受け入れられないものですよね。


     


    新しい戦隊ヒーローもの


    週刊少年ジャンプの新連載


    アニメの新しいOP曲


     


    相手に受け入れてもらうためには途方もない時間がかかるものです。


     


    僕も皆様に受け入れていただけるようたくさんの時間をかけて、僕のことを身近に感じていただきたいです。


     


    本当に気軽にDMください。たくさんお話しましょう♡**


     


     

  • いつまでも待ってるよ
    守屋 恭護

    こんにちは、FIRST CLASSの守屋恭護です。  


     


    人は別れ際に本性が出ます。


     


    恋人にふられた時。


    契約を解約された時。


    仕事を辞める時。


     


      いろいろな別れの場面があると思う。


     


      その経験を人生の”肥やし”にできる人は、よい関係を築き続けますしその後も素敵な人と巡り合える可能性が高いと思う。


     


      潔さとか、前向きな人は本当に気持ちがいいですよね。


     


      そういう人にはまた会いたいなと思いますし、何より信用が持てます。  


     


    僕も毎日Twitterのフォロー解除という”別れ”を受け入れて生きています。  


     


    いつでも戻ってきてね。僕はいつまでも待っているから♡**


     


     

  • 新語大賞「ぴえん」
    守屋 恭護

    こんにちは、FIRST CLASSの守屋恭護です。


     


    今年の新語大賞に「ぴえん」が輝きましたね。


     


    2020年は日本中がぴえんな状況でしたね☆**


     


    正直、僕もコロナによって人生を狂わされた人の一人です。


     


    失ったものも大きいですが、得るものもとても大きかった一年でした。


     


    今年は美男百花に所属させていただき、そして今月からはFIRST CLASSに移籍させていただきました。


     


    そしてこの業界のことも知れたし、なにより皆さまとこうやってつながることができました。


     


    生きていくって大変ですし、だからといって悲観的な未来のことを考えてもしかたがないですよね。


     


    僕は困難な状況の中でも前のめりに頑張れた年でした。もともとポジティブなんですけどね♪**


     


    チャンスなんて待っていても訪れません。チャンスは準備された人にのみ訪れます。


     


    僕はこれからもどんどんいろんなことに挑戦していくと思います。


     


    その時をものにできるように。


     


     

  • 実は難しいこと
    守屋 恭護

    こんにちは、FIRST CLASSの守屋恭護です。


     


    やることを決めるよりも実は、やらないことを決めることの方がとても難しいことなんです。


     


    合理的に考えたら不必要なことならしないと思います。


     


    しかし、わかっていても大体は手放せないで終わる。


     


    物事の取捨選択ができるということは経験値があってこそなのです。


     


    その物事にこの世で一番大切な時間を費やせるかどうか。


     


    何が必要で、何が不必要なのかはその人次第です。


     


    なので、僕がこの年になっても少年ジャンプを読みつづけていることは必要なこと認定。