覚えたい日本語(2021年05月02日)水沢 恭輔(FIRST CLASS)|写メ日記

FIRST CLASS

東京/出張ホスト/東京から日本全国どこへでも出張致します。

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!
03-5244-4250

水沢 恭輔@写メ日記

水沢 恭輔

水沢 恭輔  (30)

プロフィールを表示

1095 件中 301 - 310 件目表示
  • 言葉は心を越えない
    水沢 恭輔


    CHAGE&ASKAの「SAY YES」の歌詞に、こんなフレーズがある。





    『言葉は心を越えない』





    この意味は、どんなに言葉で伝えようと思っても、心の内を言葉では伝えきれないということだ。





    その通りだと思う。心の内側の想いは、言葉にした途端に、どこか限定されてしまうような、言葉で制限されてしまうような感覚がある。




    また、心に湧いてくる何とも言えない想いは、それを表現するための言葉を見つけるのは難しいこともある。




    だからこそ、すべてが伝わらないかもしれないが、言葉で出来るだけ伝えようとすることに意味があるのだろう。




    表現下手であったり、うまい言い回しが見つからないとしても、その伝えたいという想いこそが、相手の胸に響くのだろう。









  • 逃げても逃げても
    水沢 恭輔


    どんなに自分のやるべきことや、解決すべき問題から逃げようとしても。



    それは決してなくならない。どこまでも追いかけてくる。





    ということは、一度立ち止まって、そこから逃げずに、まずはその問題が何なのかだけでも理解するように努めることが大切だ。




    逃げ続けて、数年経過することなんて、きっとザラにある。




    今解決に向かえば、きっとほんの少しでも何かが変わるだろうし、未来の自分が喜んでくれるだろう。



  • 「やっぱり」
    水沢 恭輔


    人の心には、潜在意識という領域がある。



    潜在意識は、無意識に働くが、日々の生活を司っているそうだ。




    潜在意識の特徴として『やっぱり』を繰り返すというものがあると知った。





    やっぱり私はダメだと思うと、やっぱりダメな現実が起きやすくなる。




    やっぱり私は最高と思うと、やっぱり最高だと思えるような現実が起きやすくなる。





    やっぱり運がいいと思うとそうなるし、やっぱり運が悪いと思うとやっぱりそうなってしまう。





    いかに、日頃の思いが大事かということだ。





    普段、心の中で繰り返している『やっぱり』を見つめてみよう。






    それが繰り返されるのならば、良い『やっぱり』を使おう。











  • 断捨離
    水沢 恭輔



    最近、お陰様で忙しい毎日だが、できるだけ家の中の整理整頓をするように心がけている。




    掃除や断捨離は、部屋が綺麗になるだけではなくて、心の中も整っていく感覚がある。




    心の中が整理されていくと、スッキリして気持ちがいい。




    どんなにやる方が多くても、断捨離や掃除の時間を意識して確保しようと思っている。





    心の整理は、目標の実現へと着実に繋がっているだろうから。



  • 勇気と進化
    水沢 恭輔


    何かを変えるときは、時に、勇気が必要だ。




    今までのパターンを繰り返している方が心は落ち着くし、新しい世界に行くことは怖いものだからだ。




    だが、変化と進化のためには、何かしら一歩踏み出すことが求められる。




    自分を信じて、これからも勇気ある行動をしていきたい。



    進化を楽しむ気持ちで。



  • 困った時は
    水沢 恭輔


    発明で有名な、エジソンの言葉。

    「困るということは、次の新しい世界を発見する扉である」



    困ったり思うようにならない時は、それに嘆かなくても大丈夫。なぜならそんな時こそ、新しい世界へと導かれるチャンスだから。





  • 微力すぎだとしても
    水沢 恭輔


    僕ら人間の持つ力など、ちっぽけなものなのかもしれない。



    僕ら人間の言葉や行動が相手や社会に与える影響も、ほんのちっぽけなことなのかもしれない。



    だけど、それでも、どれほど微力すぎなのだとしても、やるかやらないかは自分が決められる。




    ほんの小さな一滴でも、もしかしたらやる意味があるのだと信じて。





  • 覚えたい日本語
    水沢 恭輔


    蒲公英(たんぽぽ)

    ・キク科多年草の総称。





    今年も黄色がとても綺麗でした。

  • 覚えたい日本語
    水沢 恭輔


    綺羅星(きらぼし)

    ・大空に美しく輝く多くの星。





    そう言えば昔、綺羅星のように集まる蛍をみたなぁ。

  • 覚えたい日本語
    水沢 恭輔


    暗暗裏(あんあんり)

    ・密かにことが行われるさま




    女性向け風俗を暗暗裏に利用する女性もいるかもしれないね。ふたりだけの秘密のひと時も、暗暗裏に楽しもう。