アクセス急増!!|滝沢 蓮介(FIRST CLASS)|写メ日記

FIRST CLASS

東京/出張ホスト/東京

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!
03-5244-4250

滝沢 蓮介@写メ日記

滝沢 蓮介

滝沢 蓮介  (30)

プロフィールを表示

782 件中 41 - 60 件目表示
  • セラピの質問①
    滝沢 蓮介


    セラピストから質問を受けることがある。




    どうすれば指名が増えるか?と。





    僕が思うのは、まず何よりも先にやるべきことはセラピストとしての軸を作ることだ。






    あの人が言ったからやる。あの本に書いてあったからやる。それもいいのだが。






    それをやるにしても、それらを生かすためには、自分の真ん中に、自分だけのブレない軸を持つことが大切だ。




    自分のカラーを黒と決めたならば、黒を貫く。




    周りがなんと言おうと、自分は黒でいる。





    ただし、そこには柔軟性を持つこと。




    人の意見をもちろん聞きながらも、人の色を参考にしながらも、自分のど真ん中の軸はブラさない。そうすることで、セラピストとしての柱が確立していく。

  • 天災の記憶と今を
    滝沢 蓮介


    過去の経験は、その日から年月が経過すればするほど、当時の記憶が小さなものになってしまいがちだ。




    過去の自分の経験や人から聞いたことを、今一度思い出して、日々、忘れないように心に持っていたい。







    地震の影響で大変だった方もいらっしゃると思います。どうぞ今後もくれぐれもお気をつけてお過ごしください。

  • 白黒白黒白白黒黒
    滝沢 蓮介


    白い心だけの人はおそらくいない。
    黒い心だけの人もおそらくいない。




    自分が白だけ、黒だけ、と思う人はきっとゼロだろう。




    白(明るさ、優しさ、前向き、強さ)と
    黒(ドロドロ、冷たさ、後ろ向き、弱さ)と




    この両方のどちらも有しているのが、そんな混沌とした存在なのが人間なのだと言えるだろう。





    人は黒の心の方を周りに隠したくなるが、隠してもいいから、自分自身にそんな黒があっても良いのだと認めてあげよう。









    誰もが弱さもドロドロした部分もあっていいんだ。




  • 人を批判するなら
    滝沢 蓮介


    人を批判したくなったら
    勇気を出して
    自分の心をほう見つめてみよう。




    相手を批判している自分自身だって
    不完全なところがあるのかもしれないのだから。

  • 切磋琢磨水滴石穿
    滝沢 蓮介


    この気持ちで進んでいきたいです。




    写メ日記やツイートやひとこと日記の心温まるご感想もありがとうございます。大変励みになっています。

  • 2月ご予約満了
    滝沢 蓮介

    【2月ご予約満了のご報告】


    いつも応援ありがとうございます。


    滝沢蓮介のご予約につきまして、2月はお陰様ですべて満了となりました。



    ご指名頂きました皆様には心から感謝の気持ちでいっぱいです。




    現在、3月1日からのご予約を承っております。




    なお、2月のご予約に関しまして、状況によりキャンセルが出る場合もございます。




    つきましては、2月のご予約をご希望される場合は、事前に2月のキャンセルのお問い合わせをいただけますとお受けできることもありますため事前にご連絡をお願いいたします。



    ご予約日程は、先着順とさせていただいております。 できるだけ早めにご連絡いただけますとご希望の日程でご予約いただきやすくなります。




    予約が取りづらい状況になっておりますが、ご理解をよろしくお願いいたします。


    本業があるためご予約やお問い合わせに関するLINEやDMのご返信が遅くなることもございますことも、併せてご理解いただけますようお願いいたします。

  • 男として
    滝沢 蓮介


    いつも応援ありがとうございます。




    令和3年も1ヶ月が過ぎ、オリンピックやコロナのことなど世の中が目まぐるしく変わっています。





    僕、滝沢蓮介もV14をいただき、ここから新たな第2フェーズのスタートだと気持ちを新たにしました。




    誰にでもできるセラピストという仕事の内容ならば、誰にでもできる。





    しかし、滝沢蓮介にしかできない仕事がある。




    僕はそう思っています。






    男として、滝沢蓮介にしかできない仕事を追い続けていく所存です。





    滝沢蓮介の第2フェーズ、ぜひ見守ってください。


  • ナンバーワンV14
    滝沢 蓮介

    【ランキングV14の御礼】


    お陰様で令和3年1月のランキングにおきまして前年同様ナンバーワンを頂くことができました。V14となり大変嬉しく思っています。


    これもひとえに滝沢蓮介を応援してくださる皆様のお陰に他なりません。深く感謝申し上げます。


    これからも精進いたします。

  • 滝沢蓮介性病結果
    滝沢 蓮介


    今月の性病検査の結果はすべて陰性でした。



    これからも皆様に安心していただけるように毎月ご報告させていただきます。

  • 女性ユーザー様からのお写真(13)
    滝沢 蓮介


    「2坪から世界へ」




    チョコボールやバニラモナカジャンボアイスやハイチュウなどで有名な森永製菓というお菓子会社の創業者は、森永太一郎という男性だ。




    森永太一郎氏は、まだ日本の食糧事情が良好ではなかった時代に、「栄養ある美味しいお菓子を日本の子供たちに食べてもらいたい」という強い思いで、11年間もの間サンフランシスコで修行し、1899年(明治32年)に帰国した。




    帰国後、東京の赤坂ため池にわずか2坪の「森永西洋菓子製造所」を開業。それが、今の森永製菓の原点だそうだ。




    コンビニに行けば森永製菓のお菓子やアイスが所狭しと並んでいるが、その起源は、たった2坪の製造所だとは、驚かされる。





    今では、お菓子以外にも、ウィダーインゼリーやマクロビビスケットなど、幅広い商品を生み出しているそうだ。




    たった2坪から日本全国へ。そして、今では、森永の製品は、日本全国から世界へも広がっている。




    森永DARSのレアなチョコ




    (DARSの中に時々入っている、ハートマーク、Peace、12、Love、四葉のクローバーはレア刻印と呼ばれるそうだ)




    は、1899年からの、たった2坪からの積み重ねの結晶だと思うと、あまりにも尊くて口の中で溶けそうな甘さに深く感動してしまい、その味をいつまでもかみしめたくなる。











    __________________


    ・女性読者様からのお写真に、僕のインスピレーションで日記を書きました。

    ・プラス、僕のイマジネーションで書いています。

    ・写真を送っていただきありがとうございます。

  • 問題の答えです!
    滝沢 蓮介


    お正月のお年玉企画の問題に参加してくださいました皆さん、ありがとうございました。




    たくさんの回答が届き、とても嬉しかったです!




    難しかったと思いますが、直感で答えていただけて、皆さんの回答を見て懸命に考えてくださって幸せな気持ちになりました。





    それでは、正解です。







    その前に…






    難しすぎて、考えるのが本当に大変だったと思いますので、





    考えてくださって、本当にありがとうございました!









    正解です。







    ①あの景色は、栃木県です!



    本業の出張の仕事の合間に立ち寄った神社は,那須温泉神社という名前でした。





    ②あのバーのある市は、新潟県新潟市です。



    新潟県新潟市内には,大きな信濃川が流れていました。






    回答してくださった方には,僕からご連絡させていただきます。




    少しでも楽しむひと時になっていたら、嬉しいです。

  • 急がずに
    滝沢 蓮介


    これまでの経験の中で,何かに成果が出たり,思うような仕事ができたときは,大概、心に余裕がある時だ。



    余裕がなくなってくると、焦ったり、仕事に手がつかなかったり,疲れたりすることも多くなる。



    何かと忙しいと感じる日々こそ、急がずにゆったりと過ごしたい。




    お正月、皆さんがのんびり過ごせますように。

  • アクセス急増!!
    滝沢 蓮介


    昨日アメーバブログのことをお知らせしました。



    皆さんにアクセスしていただき、突如一気にアクセス数が激増して感激しています。




    あまりの急増で本当に感謝です。






    滝沢蓮介アメブロ
    https://ameblo.jp/rensuketakizawa/




    読んでいただく皆さんの存在が、僕の励みです。




    読書登録もしていただけましたら嬉しいです。





    これから、この写メ日記もアメブロもどちらも継続して書いていきたいです。



    書いて欲しいテーマ等ありましたら、ぜひTwitterDMからお聞かせくださいね。

  • 待ってます!
    滝沢 蓮介


    お正月の問題について、
    皆さんからの答えを、楽しみに待っています!





    一月三日いっぱいまで、皆さんからの答えを受け付けます。



    一月四日の写メ日記にて、正解を発表させていただきます。




    今回、どちらか一つでも正解した方は、凄いので、滝沢蓮介より、お年玉1,000円をプレゼントさせていただきます。



    二問どちらも正解しましたら、超絶に凄すぎるので、お年玉1,000円ずつ、合計2,000円を。プラス、滝沢蓮介セレクトのスイーツをプレゼントさせていただきます。




    プレゼントの贈呈につきましては
    ・ホテルコースご指名いただき直接お会いした時
    ・2月末日まで有効



    でお願いいたします。






    皆さんからの答えを、ぜひお聞かせください!



  • やばい!
    滝沢 蓮介


    そういえば、アメブロには、メッセージ機能があって、アメブロのアカウントがある方は、そのメッセージからメールをやりとりすることができます。



    そのことを知らなくて、前にアメブロからメッセージが来ていたのに,全然知らなくて,ずっと開封していないことに気づき…




    あの時は,やばいと思った…



    新しいことをするときには,機能をすみからすみまでちゃんとチェックしないとですね…





    細かいところまでせっかくの機能を使っていきたいです。





    今年も素敵な一年にしましょう!

  • ブログ開始します
    滝沢 蓮介


    これまでの経験について、Twitter以外の場所でもまとめて書いていくことと、これからの活動のベースにするために、これから、アメーバブログにて、アメブロを書くことにしました。




    僕のブログが女性のお客様や男性セラピストの皆さんの何か力になれば嬉しいです。




    もしよろしければお読みいただければ励みになります!



    滝沢蓮介アメブロ


    https://ameblo.jp/rensuketakizawa/





    ブログもコツコツと書いていきたいと思っています。



    よろしければ読者登録していただけたら嬉しいです。

  • 男性指名受けます
    滝沢 蓮介


    これまで、女性の方限定でご指名を受けておりましたが、今日からは、男性の方からの指名を受けるコンサルを行うことにいたしました。



    男性の方で


    ・滝沢蓮介と話したい
    ・仕事のアドバイスして欲しい
    ・相談がある



    等、直接会って話したいと思ってくださる男性の方にコンサルさせていただきます。




    セラピストや出張ホストとしての仕事に関することはもちろんですが、モテるテクニック、男性としての魅力を高める方法、恋愛テクニック等、どのようなご相談でもOKです。




    まずは滝沢蓮介までお問い合わせください。

  • 恋愛相談
    滝沢 蓮介


    いつも応援ありがとうございます。


    令和3年の今日から、これまでの出張ホストとして女性の皆様からのご予約を頂くことに加えて、いくつかの活動を始めることにしました。


    まず『恋愛カウンセリング』をスタートすることにしました。



    これまでの出張ホストとしてのホテルコースだけではなく、女性と男性のどちらの方からも、恋愛カウンセリングもお受けいたします。


    ・対面カウンセリング
    ・通話カウンセリング
    ・メールカウンセリング


    です。


    これまで沢山の女性の皆様に出会い,多くの経験をさせていただき、そこで学んだことや教わったことを通して,僕なりのアドバイスをさせていただければと思っています。




    恋愛について聞きたいことやご相談がございましたら,まずは滝沢蓮介までお問い合わせください。

  • 問題のヒントです!
    滝沢 蓮介


    ヒントです。




    それぞれ、おそらく写真や日記をだけ見ても分からないと思いますが(その土地のことは書いていないので)、




    今回は、写真から直感で当てていただければなぁと。




    雪景色のほうは、もしかしたらその場所に行ったことがある人は、どこの景色か分かるかもしれません。(神社から撮影しました)




    バーの方は、見えにくいのですが、県庁所在地の市の大きな川沿いのホテルでしたが、写真だけでは分かりにくいと思います。汗





    風の時代は、直感力が働くそうです!



    ぜひ、写真に意識をフォーカスして、直感的に浮かんだ答えで、当ててくださいね。




    ・どちらも違う県です。
    ・九州、四国ではありません。




    皆さんからの答えを、楽しみに待っています!





    一月三日いっぱいまで、皆さんからの答えを受け付けます。



    一月四日の写メ日記にて、正解を発表させていただきます。





    プレゼントについては、また改めて写メ日記に書かせていただきますね。

  • お年玉の問題です!
    滝沢 蓮介


    滝沢蓮介より、お年玉企画です。



    今回は、2つの質問です。




    ぜひぜひ、考えてみてくださいね!




    たくさんの方にトライしていただけると嬉しいです。




    【第一問】

    僕の、このサイトKaikanの過去の写メ日記ので、雪について書いている記事があります。



    雪道を歩きながら、僕が「地球の鼓動」を感じたこと。



    どんなに人間界が騒がしくても、地球はいつも同じリズムを刻んでいること。



    積雪を歩けて嬉しかったこと。雪を感じられて嬉しかったこと。



    雪の写真に合わせて、書きました。




    その写メ日記は、本業の出張で行った先で撮影した写真ですが、さて、この雪景色は、何県でしょうか?






    【第二問】

    同じくこのサイトKaikanの僕の写メ日記で、出張で他県に行った夜のことを書いています。




    その日、「夜景を見た夜に」話し相手がいなかったので、本を読んで過ごしたこと。




    少し酔って、ふらふらしながらホテルに帰り、すぐに眠ったこと。




    バーと本の写真に合わせて、書きました。



    こちらも本業の出張で行った先で撮影した写真ですが、さて、この雪景色は、何県でしょうか?





    ぜひ、それぞれの写メ日記を探していただき、写真を見て当ててくださいね。




    チャレンジしていただけたら嬉しいです!!





    問題のヒントや正解者の方へのお年玉プレゼントの詳細については、また写メ日記にて後ほどお知らせさせていただきますね。