性蔑29(2021年07月19日)高島 春樹(Un moment pour toi)|写メ日記

Un moment pour toi

大阪/性感マッサージ/大阪府全域(主に梅田、なんば付近)

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!
090-1148-2416

高島 春樹@写メ日記

高島 春樹

高島 春樹  (29)

プロフィールを表示

380 件中 201 - 210 件目表示
  • 性蔑29
    高島 春樹

    季節は冬を迎え、

    街には赤と緑のポスターが色めき立った。

    ショップにはクリスマスプレゼントにちょうど良さそうな

    雑貨や織物が並び、

    吐息の白さを覆い隠すように

    マフラーに顔を埋める人々の流れが駅を埋め尽くしていた。



    僕は彼女となかなか会うことができないまま

    クリスマスを迎えようとしていた。



    1ヶ月ほど前、

    本社から全体配信のメールが送られてきていた。

    関東、中部、関西、ごとに

    各管区の全社員を集めパーティーを開くとのことだった。

    先輩たちは、あんなものに参加なんてしたくない。

    とごねていたが、その鼻の下は満更でもなさそうだった。

    こうしたパーティーは毎年恒例になっており、

    催しや豪華賞品などもあるらしい。

    会社から社員への感謝を伝える場として銘打ってはいたが、

    実の所税金対策なのだと言われていた。



    僕は今までと何も変わらず怒られ続けていて、

    それ以外の時間は存在を無視されていた。



    今日に至るまで、

    スタッフや竹岡さんの誕生日が来るたびに、

    プレゼントを渡すからと数千円を取られた。



    だけど僕の誕生日だった12月13日は何事もなかったかのようにスルーされた。



    あの飲み会から、

    僕は少しずつ爪を伸ばし、

    脱毛をし、

    髪も伸ばした。



    しかし、何も変わらなかった。



    ただ怒られ、

    ただお客様がお金を払うところを見て、

    邪魔にならないように、

    ティッシュを配りに街へ出る。

    これが僕の日常だ。



    そんな僕にとってのクリスマスパーティーは、

    出勤にも関わらず先輩や竹岡さんから怒られなくて済む

    ラッキーな1日という位置付けだった。



    そのクリスマスパーティーは、

    名古屋駅直結のビルの最上階にあるホテルで行われた。



    当日はスーツ、ドレスの着用が義務付けられていた。

    久しぶりに同期たちに会える。

    僕はいつもより多めにヘアスプレーを使った。

    その匂いに呼応して、手のひらの温度が上がった。



    ホテルに着くと、既に同期が集まっていた。



    みんな入社した頃より、少し大人びていた。



    スーツを新調した者、

    パーマとジェルでかっこよく髪型を決めてきた者、

    女子も高いヒールを履き、髪型も美容室でセットしてきたのだろう。

    一緒に写真を撮り、会場に入った。



    人数も100人近く集まっており、

    竹岡さんたちと顔を合わせることはなかった。

    僕は、みんなといられることが楽しくて

    油断していた。



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • おなかすいた
    高島 春樹

    朝からなんにも食べずに一日仕事。





    ちょっとさすがにお腹すいちゃった(笑)





    これを、



    つらいーー誰か気付いてー

    って外に出すか。



    絶対に出さずにやりきろうと思うか。





    ここ大事だなぁーと思って、

    頑張ってみた✨





    そんな日は、この後食べるご飯が美味しいんだろうな(^-^)





    何食べようかなぁー!





    候補1



    卵かけご飯





    候補2

    ラーメン





    候補3

    おま○こ





    候補4

    サラダチキン





    いや絶対3だよなーーー!(笑)



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • これから
    高島 春樹

    最近、色々あって、





    自分のこれからのこととかを

    考えるようになった。





    セラピストとして、

    どんな風に進んでいくのかとか、





    お店にどんな風に関わっていくのかとか。





    ってなった時に、

    どうなっていくのがベストなんだろうなぁ。

    って思った。



    まだどうしていくかとか決めてないし、



    時間が経っていく中で自然と

    方向は決まっていくんやと思うんだけど。





    胸張って、

    自分のことを紹介できる自分でいたいなぁ。





    あ、決してマイナスな話ではなく、

    前向きな話ね✨



    いつも応援ありがとうございます!



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • おかんが言うには
    高島 春樹

    おかんが最近好きなデパートの名前を忘れてしまったって言うねんな。





    好きなデパートの名前忘れてまうて、どうなってんねん。



    ほなおかんが好きな、デパートの名前、一緒に考えてあげるから、

    どんな特徴があるか教えてみてよ。





    基本白い建物で、看板は赤い丸に大きい字で高いって書いてあるらしいんな。





    ほー。高島屋やないか。

    その特徴はもう高島屋やんけ。





    でも、わからへんねんな。



    なんでよ。



    おかんが言うには、そこで作れるクレジットカードがめちゃくちゃおしゃれらしいんやな。





    ほー、ほな高島屋と違うかー。

    高島屋のクレジットカードはね、シンプルにダサいのよ。

    なんならちょっと組事務所製作のカードみたいなのよ。

    高島屋はね、新しさを発見するんじゃなくて、古くささを確認しに行く所なのよ。

    ほなもうちょっと特徴言うてなかったか?



    おかんが言うには、上の階に行くと気がついたら別のお店になってるらしいんよ。



    ほな高島屋やないか。

    高島屋も高級品一本でいける時代は終わったのよ。

    6Fくらいからは大体東急ハンズになってんやから。



    でもな、わからへんねんな。

    おかんが言うには、

    デパ地下がおしゃれなケーキしか売ってないって言うねんな。



    ほな高島屋と違うやないか。

    高島屋のデパ地下はね、

    サブレとカステラがセンターなのよ。

    一口食べたら水がいる食べ物で売ってるんやから。



    でも、わからへんねん。

    おかんが言うには、

    デパートやのに、時々大行列ができてるって言うねんな。



    ほな高島屋やないか。

    それは東急ハンズのハンズメッセなのよ。

    高島屋本体にはそんな行列を作る力はないのよ。



    その特徴は高島屋で決まり!



    でもな、おかんが言うには、

    高島屋ではない言うねんな。





    ほな高島屋と違うやないかい。

    わしがハンズメッセの看板のジェスチャーやってた時

    どう思っててん。



    申し訳ない。

    おとんが言うには、

    アカチャンホンポちゃうか。



    絶対ちゃうやろー。

    もうええわ。





    流石に、最近言われすぎて、

    ここまで作れるようになってしまったよね(笑)



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • B'z
    高島 春樹

    僕が小さい時から活躍してて、





    いまだにかっこよくて、



    いまだにあんな高い声が出る。





    すごいよなぁ。





    みんな好きだったし、

    いまだにその人たちが好き。





    ファンってことなんだなって思う。







    僕が中学生の頃、

    OCEANがすごく流行った。



    みんなが海猿になりたいと思っていた。





    男子みんなが筋トレを始め、



    毛穴を洗えー!サクセース!





    って言い始めた。





    それは違ったかw







    でも本当に流行ってたなぁ。



    お母さんがB'zすごく好きで、

    車の中でよく聞いてた。





    なんか寂しくなるから僕は嫌いだった。



    でも、大人になってもう一度聞くと、

    かっこいいなと思う。



    ギター練習しよっかなw



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • 変わる自分
    高島 春樹

    一昨日ジムでトレーニングをした。



    昔、僕がインストラクターとして

    東京ビッグサイトのステージに立った時の曲がかかった。





    嫌いな自分。

    忘れようとしていた自分。



    それが、一気に帰ってきた。



    脚の動き、

    指先の意識、

    リズムの取り方、

    足裏の感覚、

    コアの回旋、



    全部が一気に弾み出した。



    びっくりした。



    止めようとしても、脚が上がる。



    体が切れる。



    急にアドレナリンが噴き出して、



    来てほしい位置に体が入ってくる。





    頭で忘れようと思っても、

    体は覚えてる。

    そんなこと、あるよね。



    るろうに剣心が抜刀斎に戻る感じ。



    ちゃんと覚えてる。



    ここが、覚えてる。





    ちょっとやらしい(笑)



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • かっこいいとはこういうことさ
    高島 春樹

    といえば何かご存知ですか?







    そう!



    紅の豚!





    もう人生でナンバーワンなんじゃ無いかという映画。







    赤い飛行機に乗るのが将来の夢になったなぁw





    かっこいい男性と知り合えるってなかなか無いから、

    そういう人と話せることってのは嬉しいよね。





    三者面談でついてきたお父様が、



    レスリングの日本2位だったそうで、



    もう、全身バキバキなんです。





    なんなら、バキなんです。





    もう、絶対喧嘩したく無いって思ったw





    そして自分がこれから一生かけてどんなにトレーニングしても

    勝てないと思ったw







    そんな人が、すごく低姿勢で、

    息子をよろしくお願いします。って頭を下げる。



    かっこいいな。って思った。





    謙虚に。

    エロく。

    面白く。





    なんか、避難訓練みたいだけど。



    頑張ろうと思った!



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • 白熱
    高島 春樹

    とっても暑い日が続きますね。



    頭をふと触ると、



    コピーしたてのプリントくらい熱くて、



    チンチンなんですよ。



    これは、ハゲてしまうんじゃないかと思う。





    昨日電車に乗っていると、



    隣に座ったおじさんが、



    スマホで、野球のオールスターゲームを見てました。





    もう夢中になって応援してて、



    よくないプレーとかがあると、顔真っ赤にしてるんです。



    そして、ギリギリ聞こえる声で、





    打てよー打てよーって言ってるんです。





    そもそもオールスターやん。って思ったんだけど、





    湯気出るんじゃないかってくらい顔真っ赤にして、

    応援してる。





    そんな姿見たら、

    迷惑ですーとも言えず、



    遠くを見つめることにしましたw





    一生懸命になれるものに出会えるって

    なかなか無いから。





    そういうものに出会えた僕は幸せなんだろうな。

    エロってものに。



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • 江ノ島
    高島 春樹

    やってしまった。





    また、やってしまった。





    相模大野で小田原線に乗り換えなきゃいけないのに、





    江ノ島線のまま江ノ島まで来てしまった。







    これわかる人いるかなぁ。



    いて欲しいなぁ。







    もう毎回やってしまうんですよ。





    電車の中で寝ちゃうから。







    だって、もう、今、



    江ノ島見えてるもんw





    これは大変w



    戻るのがまた大変なのですw





    気をつけなきゃなぁ。





    でもだからこそ出張とかいくと、

    絶対電車の中寝られない。

    本当にどこまで行っちゃうか分からないから。



    例えば名古屋に住んでた頃も、

    え、豊橋まで来てしまってるやん。

    みたいなこととか、

    え、これ岡崎行かないの?



    とか、色んなミスをしました。





    金山で降りなきゃいけないのに、

    なぜか東別院にいるとか。





    電車の中で起きている方法をご存知の方は、

    ぜひ春樹に教えてくださいw





    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • カゴの外へ
    高島 春樹

    僕が会ってきた人たちは、

    みんな笑う人でした。





    絶望しているように見える人は一人もいなくて、





    むしろプライドを持って生きている方達でした。



    そんな人の笑顔は素敵です。



    でも、ふと、カゴの中にいるような気もするのです。





    閉じ込められた笑顔のような気もしました。





    それが悪いとかではなく、

    そこが、僕が来た理由なんだと思いました。



    だから、おんなじ笑顔でも、

    笑顔を外に連れ出したいと思うんです。





    何にも左右されない、

    自由な笑顔。





    そんな時間を作れたら、

    人はもっと美しくなっていくんだと思います。





    普段の日常から、

    エロの世界経由、自由の国行き。



    みたいな感じで。





    快感に向けて、快速特急で行きますので、

    快適な旅をお楽しみください✨



    って感じで、会えるの楽しみにしてます



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki