性蔑27(2021年06月27日)高島 春樹(Un moment pour toi)|写メ日記

Un moment pour toi

大阪/性感マッサージ/大阪府全域(主に梅田、なんば付近)

"女性用風俗ポータル『Kaikan』を見た"とお伝え下さい!
090-1148-2416

高島 春樹@写メ日記

高島 春樹

高島 春樹  (29)

プロフィールを表示

343 件中 231 - 240 件目表示
  • 見る。とは
    高島 春樹

    こんにちは!

    小さい時に連れてってもらった

    戦隊ヒーローショーで、

    あ、あのピンク、中身男だ。ってなんとなく

    気がついて、

    あれ男だよ!

    あれ男だよ!

    って叫んでたら、ピンクが近寄ってきて、

    僕の唇に指を当てて、

    シーーっってポーズをして

    ルンルン帰っていった時から

    戦隊ヒーローを見なくなってしまった春樹です。





    小さき時からいつも「相手を見る」ってことに拘ってる。

    というか癖なのかな。



    腕をさすっていたら、

    寒いのかな?それとも痛いのかな?

    緊張してるのかな?



    色々見つけることができる。





    ってのは、あるあるだと思うんですけど、





    結構女性って、大丈夫。っていうと思う。

    でも、本当に大丈夫な時ってあんまり無い気がしてる。



    だって、大丈夫=HAPPYでは無いから。

    って100点の状態じゃ無いけど、

    我慢できる。って感じ?



    色んな解釈はあると思うけど、



    目線、髪、姿勢、筋肉の力み、

    口元、指先、全部見た上で、

    今何を考えてるのかな。

    俺にできること何かなって考える。



    それが、愛するってことな気がする。

    ちょっと大袈裟なのかなw



    それくら本気で想ってるってことだよ。



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • お外で・・・
    高島 春樹

    明日を夢見て、



    君のことを信じていたいよ。



    寄り道もしたけど。



    明日を夢見て君のこと、



    見つめていたいよ。



    またわずかに木漏れ日が揺れるから。



    最近ハマっている歌詞。



    ZARDが大好き春樹です。





    通勤中昆虫の交尾を発見しました。



    ちょっとなんの昆虫かはわからなかったけど、



    立ちバックの姿勢で

    後ろ突き上げまくっていました。



    いやいや、こんなところで青〇なんて、

    すごいな君たち!

    って眺めていました。





    人に見られちゃうからっ・・・

    こんなに濡らして、本当は興奮してるんだろ?

    やっ・・・そんなことないっ・・・

    体は正直だよ。ほらっ、腰が動いちゃってる。

    あぁっ・・・ダメェ・・・・



    的なことをしてるなんて・・・

    なんて。

    なんて。

    なんて羨ましいんだぁぁ!!!!1



    今日も煩悩ボンバーYeah...





    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • 欲求
    高島 春樹

    こんにちは!



    基本毎日7回はムラムラしている春樹です✨



    最近、食欲がとんでも無いことになっているんですw



    食べても食べても、また食べたい。ってなっちゃうんです。





    人の3大欲求といえば、

    睡眠欲

    食欲

    性欲



    なんですが、

    昔はこの順番だったと思う。





    でも今は、

    性欲

    食欲

    睡眠欲



    の順になってる。



    睡眠欲は多分昔っからそんなに変わってないけど。

    食欲が上がってきてるってことは、

    性欲を解消できてないってことなのかしら?



    ここで食べるのを我慢して、

    どんどん性欲が増していったら、

    どうなっちゃうんでしょw



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • 人肌
    高島 春樹

    中学生春樹の告白の仕方。





    付き合って無いけど、

    お前ら付き合ってるだろってくらい

    仲良かった子がいて。



    好きだなぁ。って僕は想ってた。



    相手も好きでいてくれるんかなぁ。



    って枕に顔を埋める日々が半年くらい続いて、



    ふと一緒に帰る日があった。



    そんな時彼女の手が僕の手に当たった。

    何回も。



    だから、手を握った。



    何?

    って聞かれたから、





    嫌ならやめるけどって言ったら、



    嫌じゃないって返ってきた。





    だから、

    恋人繋ぎにして、



    ”明日からこうやって歩こう”



    って言ったら、



    めっちゃ笑顔で



    うん!



    って返ってきた。





    いやー、照れたなぁ。

    あの頃。





    そういうむずキュンってすき。

    そんな時間作りが大好きなんさな。



    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • 手をぎゅっ・・・
    高島 春樹

    こんにちは!



    この時間になると、



    というか1時間に1回は

    股間がムズムズして

    ムラムラが始まる

    春樹です!





    フェザータッチとか、

    全身をぺろぺろするとき、

    拘ってるのが、手を繋ぐこと。



    力の入り方とか、

    繋がってる感じを一緒に共有できる。



    ここが気持ちいいのかなってのが

    わかるのもそうだけど、



    手を繋ぐって、心があったかくなる。



    気持ち良くなってもらうのは当然なんだけど、

    イクのが目的じゃない。

    一緒に気持ち良くなっていく、

    その為には安心できたり、

    興奮できたり、

    そんな瞬間を積み重ねていくことが大切。



    手汗かいちゃってるからって人も好き。

    それ舐めたくなるw



    やっぱりさ、

    体液大好き。



    どこに落ちついてんねんw





    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • 性蔑27
    高島 春樹

    その先輩は部屋に入るなり、僕の心に土足で入り込んでおきながら、

    そんなことは棚に上げて僕のことを心配してきた。



    「大丈夫?何か悩んでるの?」



    悩んでた。ずっと。



    「私でよければなんでも聞くし、少しずつ進んでいこうよ。」



    「どうしたら女になれますか?」



    先輩は絶句してた。

    答えられるわけない。

    僕もこの数ヶ月ずっとその答えを探してた。

    でも、僕はなれなかったんだ。

    男でいることを捨てることもできず、

    不完全に女になることを望みながら、外堀を埋めて行った。

    でも、根幹のセックスが変わることはない。

    僕の中の性が、外堀を超え、溢れ出て、僕を侵食していく。

    男というアイデンティティに蝕まれた僕は、否定されていく。

    一生このループから抜け出せることはない。



    「大丈夫だよ!嫌われてなんかいないから。もっと積極的になればいいんだよ。」



    その後、仕事の仕方をいくつか教えてもらった。

    「考えときます。」

    と精一杯答えたが、僕は言いくるめられたんだと思う。

    職場で優しい言葉をかけてもらったことなんてなかったから。

    彼女が誇れる彼氏になれる望みがあるのなら、がんばりたかった。

    人を信じて生きていくのよという母の言葉を思い出して、

    頑張らなければと思った。



    その後しばらく、竹岡さんはなぜか優しかった。

    褒められることはなかったし、話しかけられることもなかったが、

    怒られることもなかった。

    少しずつ仕事のペースも慣れてきて、

    生徒さんともまともにコミュニケーションが取れるようになってきた。



    それから数日して、週末に飲み会を開くと竹岡さんが言い始めた。

    僕も参加するように言われた。

    信じられなかった。

    まず、ミーティング中に話しかけられたのも初めてだったし、

    何かに誘われることも初めてだったから。

    僕は不覚にも喜びに浸っていた。

    少しずつ認めてもらえているのだろうか。

    最近仕事の調子もいい気がする。

    そうして、飲み会の土曜日を迎えた。



    予約はこちらから↓↓

    6/27 11:00~17:00

    6/29 11:00~15:00

    7/1 23:00~11:00

    7/2 23:00~11:00

    7/3 23:00~11:00

    7/4 8:00~15:00

    7/5 23:00~11:00

    7/6 23:00~11:00

    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • 終わりと始まり
    高島 春樹

    悩んでることって、消えない。



    一つ悩みを解消したら、

    また一つ悩みが出てくる。



    それは人間関係だったり、



    仕事だったり、



    体調だったり、



    お肌だったり、



    年齢に対してだったり、



    人生に対してだったり、



    色々。



    そんでもって、

    ここまで歩いてきた道のりも人それぞれ。



    歩くのをやめてみたり、





    また歩いてみたり、

    戻ってみたり。







    だから、

    簡単に、分かるよ。

    なんて言えない。



    適当に相槌打って、

    うんうん。なんてできない。





    ちゃんと受け止める。





    アドバイスなんかできないけど、

    ちゃんと聞く。ってことはできる。





    だから僕が自分の悩みを早くスルーして、

    誰かの悩みを受け入れられる準備をする。





    そんなことを考えてます✨





    予約はこちらから↓↓

    6/27 11:00~17:00

    6/29 11:00~15:00

    7/1 23:00~11:00

    7/2 23:00~11:00

    7/3 23:00~11:00

    7/4 8:00~15:00

    7/5 23:00~11:00

    7/6 23:00~11:00

    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • え、電マのこと?
    高島 春樹

    理系に進む子に、

    なんで理系に行きたくなったのー?



    って聞いたら、

    「なんか機械とか使ってて、もっと幅広い強度を作れたりしたら便利なのになぁ。」

    って言われたから、

    え、電マとかバイブってこと?

    って聞こうとして、

    ぐっと堪えた僕って偉い?





    そんなことをつい口走ってしまう僕も、

    おもちゃを使わないアンモモを選びました。

    それはなぜかって言うと、

    やっぱり人肌というものを信じてるから。

    ストレッチもそうだけど、

    肌と肌のふれあいがあって初めて、

    感覚値が測れる。



    きもちいい。

    って、その人がきもちいいって思ったら気持ちいいやし、

    たとえ全く同じ力、同じ動き、同じ速さでも気持ちよくなかったら気持ちよくない。



    これは、機械にはできない微妙なラインがある。

    だから人の力ってものを信じたい。



    あと単純に、なんかおもちゃ使うって嫌だった。

    無機質なものを二人の間にいれたくなかった。



    その分技術は必死に磨いたし、その為にたくさん研修も出たからね。



    AIには負けられんよね(笑)



    予約はこちらから↓↓

    6/27 11:00~17:00

    6/29 11:00~15:00

    7/1 23:00~11:00

    7/2 23:00~11:00

    7/3 23:00~11:00

    7/4 8:00~15:00

    7/5 23:00~11:00

    7/6 23:00~11:00

    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • ずっと一緒
    高島 春樹

    僕は永遠って言葉を信じてない。





    人の心は変わるし、

    というか変わって当然!





    一生同じ人を好きってこともまぁまぁないでしょうし。

    一生同じものが嫌いってこともなかなかないでしょうし。

    あるけどねw



    一生同じ仕事ってこともないし、

    一生同じ社会なんてありえない。





    だから、一緒に入れる時間は、

    最高のものにしたいし、

    ずっと一緒にいたいって思える時間にしたい。





    というか、だからこそ、

    ずっと一緒にいたいって思うんだ。



    ずっと一緒にはいられないから。





    その心が痛いほど嬉しいし。

    僕もそんな心をずっと向けてる。



    本気だよ。



    そして本音です。



    だから、いつ来るか分からない卒業の日。



    そのために無駄にしていい時間なんて1秒もない!



    だって、78歳になったら、アンモモいられないと思うもん涙





    だから、今。

    やるしかないよね!





    予約はこちらから↓↓

    6/26 12:00~16:00

    6/27 11:00~17:00

    6/29 11:00~15:00

    7/1 23:00~11:00

    7/2 23:00~11:00

    7/3 23:00~11:00

    7/4 8:00~15:00

    7/5 23:00~11:00

    7/6 23:00~11:00

    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki

  • 中トロタイム
    高島 春樹

    お寿司屋さんに行って、





    中トロって見ると、





    中がトロトロになってるってこと?



    って下半身が大変なことになる春樹です。





    来月も出張に行く予定を立てております。



    その時に、できるだけ色んな人に会いたいので、

    もし待ってるよー!って方がいてくれたら、

    DMしていただけると嬉しいです。



    僕の予定だけ空いてても、

    大阪とか、名古屋まで行って、

    ポツンと一軒家状態になってしまうのでw



    ホテルで一人お留守番も嫌やしw



    だから、なんなりと声かけて欲しいなぁ。





    一人は嫌いじゃないけども、

    二人っきりが一番好きなんさ。



    二人の甘い、中トロタイムw



    楽しみにしてますw



    予約はこちらから↓↓

    6/26 12:00~16:00

    6/27 11:00~17:00

    6/29 11:00~15:00

    7/1 23:00~11:00

    7/2 23:00~11:00

    7/3 23:00~11:00

    7/4 8:00~15:00

    7/5 23:00~11:00

    7/6 23:00~11:00

    予約はこちらから↓↓

    HP : https://unmomo-tokyo.com/top.php

    Twitter : @unmomo_haruki