TORICO TOKYOの“手塚翼”さんと行く!初指名で行った思い出の喫茶店『ルノアール』

人気セラピストたちの思い出の場所やお店を紹介する人気レギュラー企画。第3回目のゲストは『TORICO TOKYO』の大人気キャスト“手塚翼”さん。今回は初指名で訪れた喫茶店を紹介してくれました。インタビューと合わせてお楽しみください♡

 

初指名。ドッキドキで向かったのがココでした

手塚さん「初めまして手塚翼です。本日はよろしくお願い致します」

 

待ち合わせ場所『喫茶室ルノアール 新宿TOHOシネマズ前店』で、挨拶してくれたのは『TORICO TOKYO』の手塚翼さん。小顔でスタイル抜群。遠目でもイケメンなのがわかります。手塚さんのスマートなエスコートにより店内へ。

 

手塚さん「初指名を頂いたとき、ここで待ち合わせだったんです。デビューした日だったのでドッキドキでしたね」

 

そう言うと、思い出のメニューをオーダー。ちなみに、手塚さんは美しく整った正統派の美青年。優しげな二重と、口角の上がった口、一度見たら目が離せなくなる魅力をお持ちです。アイドルみたいな愛嬌もありながら、頼り甲斐もありそうな雰囲気も素敵。

手塚さん「事前にDMをしていたら顔は見えなくても、人柄って少し見えるじゃないですか。でも、このときはDMのやり取りを一切していなかったので、さらに緊張しましたね。あと、はたして自分の技術がお金をいただくのに値するのか?という不安もありました」

  

そんなことを話していると、当時オーダーした『ルノアールブレンド』が到着。

 

手塚さん「最初にここで少しお話させていただいたんです。飲み物は『とりあえずコーヒーで』って感じでしたね(笑)。お客様もコーヒーだったので、同じものでいいかなってというのもありました」

ドッキドキの初指名、終えた感想は?

 

手塚さん「後にお礼の連絡したときに、かけて貰った言葉があって、それが今でも心の支えになっています。人と人とのことなので相性もありますが、悩んだときはその言葉を思い出して頑張っています。何事も出だしって大事じゃないですか。最初につまずいちゃったら、おっかなびっくりになって技術も出しきれなくなってしまう。デビューで応援してもらえたので、いいスタートをきれたと思っています」

 

話も弾んできたので、このままインタビューを続けることに。

 

ーーこの業界に入ったキッカケは?

「少し長くなるのですが、整体師をしていて、仲間の女性から勧められたのがキッカケです。僕らの施術って揉みほぐすのではなく、触れて体を緩める施術なんです。体がほぐれると血流や代謝が良くなったり、凝りがほぐれるだけでなく、骨が元の位置に戻ろうとするんです。でも、それだけでなく、体って緩むと感度が良くなる効果もあるんです」

 

ーーそれはどうして?

「デスクワークで長時間座ったり、脚を組んでいると、坐骨が開くうえにズレてしまうんですよね。すると締まりが悪くなり、感じにくくなってしまうんです。でも、坐骨のズレを整えると、姿勢も感度も良くなるんです。みんな日常で知らず知らずのうちに力んだり、緊張しているんですよね。ましてや女風って初対面で裸を見せるわけじゃないですか。より緊張していると思うんです。整体仲間の女性に「そこを緩めればいんだよ。翼くんならできると思う」と勧められました。

 

ーー女性用風俗のことは知っていましたか?

「全然知らなかったですね。調べて『そんな世界があったんだ』と驚きました。でも、元々相手に気持ち良くなって欲しい思いが強く、女性が感じているのを見るのが好きなので、それをよりできると思ったし、レスや性に満足できていない話を聞く機会が多かったので、アウトソーシングしてもいいと思っていたんです。そこから、僕が力になれたら、持っている整体の技術を使えたら、こんなに嬉しいことはないと思って飛び込みました」

 

ーー実際働いてみてどうですか?

「TORICO TOKYOはセラピストをとても大事にしてくれるお店ですね。相談にのってくれたり、イベントの提案も実現してくれる。スタートしたばかりのお店なので、僕や他のセラピストさんの意見を大事にしてくれるのも嬉しいです」

 

ーーどんなときに喜びや楽しさを感じますか?

「肩こりや歪みが直ったって声が聞けるのも嬉しかったりします。他とは違う自分の持ち味なので。あと、人によって強さや、感じる部位って違うので、それを探すのが楽しいですね。そして、見つかったときにそこを責めるのがたまらなく好きです。全身に触れて、本人も知らなかった感じる場所を探す。セラピスト冥利に尽きると思います」

 

ーー好きな女性のタイプは?

「天然だったり発想が面白いかったり、変わった人が好きですね。一緒にいると刺激をもらえるし、発想が違うと常に新鮮でいられるので」


ーー手塚さんって一言でいうとどんな人ですか?

「水。あまり形がないので相手に合わせることが多いです。人によってキャラや印象が全然違うと思います。ベースはあるんですけど、変えてるって言うより変わっちゃうんですね。だから、あまり嫌いな人とかいないし、変わった人でも受け入れられるんだと思います」

 

ーー来年の目標は?

「引き続き、その方に合ったサービスを提供できればと思っています。女性用風俗って大人のディズニーランドだと思っているので、非現実を大事にして、夢を叶えられたらと思っています。あとはご要望が多くあるので、オイルマッサージを勉強したいですね。そこから学ぶスキルもあると思うので」

 

ーーユーザーにメッセージを!

「まだお会いしてない方も、お会いしている方も。日々、色々なことがあると思います。癒されたい、イチャイチャしたい、非現実を味わいたい。そういったご要望に、ご指名いただいたら全力でお応えしたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。あと、TORICO TOKYOはイケメンのセラピストさんが増えてきたので、僕だけでなく他のセラピストさんもよろしくお願いします」

 

最後に

整体を勉強した理由も、人体の不思議に興味があったからという手塚さん。探究心があるので、自分の知らなかった性感帯を発掘してくれそう。また、とっても知的なので、話せば話すほど魅力が湧き出てきますよ。ぜひ、会いに行ってくださいね!

 

TORICO TOKYO

手塚翼


この記事を書いたライター


りりか

女性ファッション誌やカルチャー誌をメインに活動しているライター。学生時代にモテなかったから、素敵なイケメンといちゃいちゃしたいんです♡

オススメ記事