雫(リフレッシュサロンAnge)心身ともにこの上ない超快感!!<体験取材>

心身ともにこの上ない超快感!!匠の技を持つ癒し系セラピスト『リフレッシュサロンAnge』のしずくさん。

以前、キャストインタビューを行った時のプロフェッショナルな雰囲気と仕事への情熱が忘れられず、いつか受けてみたいと思っていた。ついに、タイミングが合い予約してみることに。

 


目次

1. 待ち合わせ
2. 独自の注意事項説明
3. アロマの香りに包まれて
4. パウダーマッサージ
5. 性感の匠の技
6. 最後に



待ち合わせ

待ち合わせ場所に、癒しの空気感を纏い笑顔で現れたしずくさん。グレーのインナーとジャケットにデニムというシンプルでオシャレなファッションは、隣に歩く女性のタイプを選ばない。ホテル街を一緒に歩いても、きっと誰でも違和感なく普通のカップルのように見えるだろう。また、歩く時の2人の距離感が丁度いい間隔で、保ちつつ合わせて歩いてくれるので、好感度が高い。さすがプロ。

 

独自の注意事項説明

独自の注意事項説明

 

ホテルに着くと、まずは料金を支払う。今回は、初回限定コース180分(内、施術時間は120分)15000円と交通費1000円(神奈川)で、計16000円。

その後、注意事項の説明に入るのだが、オリジナルの説明書は大変分かりやすく書かれていて、初めての利用でも安心。写真の2枚の他にも数枚の説明書があり、中にはクスッと笑ってしまう文面も。しずくさんの人柄が表れているなぁと。どんな内容かは、実際に予約を取ってからのお楽しみ・・・。(笑)

 

アロマの香りに包まれて

アロマの香りに包まれて

 

常に20種類のアロマオイルを持ち歩いているというしずくさん。客のその日の気分でアロマオイルをその場で調合し、ディフューザーを使用して部屋中が良い香りに包まれる。

筆者は、スッキリしたい気分だったので、柑橘系の香りを選んだ。180分という予約時間のうち、60分は準備や支度(帰り支度も含める)ということで、結構長いと感じていたが、アロマオイルの調合を始め、その他諸々の準備を考えると納得。そして、ここからシャワーを浴び、いよいよ施術に移る。

 

パウダーマッサージ

パウダーマッサージ

 

パウダーマッサージが得意だということで、お願いしてみることにしたのだか・・・・、これがすごかった。これまでパウダーマッサージは、ソワソワと触れるか触れないかで触るものかと思っていたが、決してそうではない。手のひら全体を使い、優しく触れながら、時にはゾクゾクさせたり。

この気持ちいい新しい感覚は、しずくさんの経験がなせる技だと感じた。このようなパウダーの特徴をよく利用してのマッサージは、性感帯の開発にはぴったりだ。しずくさんのゆっくり優しい丁寧なパウダーマッサージで、体中の性感帯が目を覚まし始めた。この後の性感が楽しみでならないほどに、体は準備万端な状態に。

 

性感の匠の技

性感の匠の技

 

性感では、写真のように手袋とローションを用いて行う。ここから、匠の本領発揮。

体中を唇で愛撫しながら膣の中に指が入るのだが・・・・膣内を刺激する強弱がなんとも言えず絶妙。途中、痛くない?大丈夫?と優しく声を掛けられながら、優しい言葉とは裏腹にどんどん責められる。

もはや膣内はどこを触れられても気持ち良く、快感の嵐。そうやっているうちに、中を刺激されながら大きくイった。少しの間、話せないほどに気持ちいい感覚が続いた。匠の技を体感。帰りは、気持ち良さが覚めぬまま帰宅した。

 

最後に

リフレッシュサロンAngeのしずくさんのリピート率の高さと、いつもkaikanのキャストランキングで上位に入っているワケは、この癒し系のほんわかした人柄と技術の賜物だと感じた。

なかなかイケない、感じにくい等で悩んでいる人や、性感帯を開発したいという人にオススメのセラピスト、しずくさん。初めての人でも安心。また、衛生面は徹底しているので、そこも受ける側にとっては大変良いポイント。ちょっとでも気になった人は、問い合わせしてみてくださいね。


この記事を書いたライター


kaikannews

KaikanNews編集部

kaikan_news


オススメ記事