【初心者必読】初めての女性用風俗店!予約してから当日までの流れを一挙公開!

最近ますます人気の女性用風俗店。自分もそろそろ利用してみたいな・・・なんて方も多いのではないでしょうか。でも予約はどうやったらいいの?当日の流れは?なんて気になってなかなか先に進めないという方もいるはず!そこで今回は悩める女性用風俗初心者のために予約から当日までの流れのステップを完全レクチャーしていきたいと思います!それぞれのステップで注意したい事も併せてお話するのでこれから女性用風俗風俗店を利用したいアナタは必読ですよ。

 

女性用風俗店の予約から当日の流れは6ステップ!

 

ステップ1.セラピストを選び予約

 女性用風俗店、最初のステップはやはりセラピストを選ぶところから始まります。セラピストの選び方に関しては別の記事の中で(リンクを挿入してください)説明しているのでぜひ参考にしてくださいね。セラピストを決めたら、そのお店のHPの予約フォームに記入すれば簡単に予約が出来ます。お店によっては電話やLINEがOKなところもありますが、予約フォームが一番おすすめ!予約フォームにはリクエスト欄や備考欄があるので、口ではいけない恥ずかしいリクエストも出来ちゃうからです!電気はつけたまま、クンニして欲しい、ため口で話して欲しい・・・どんな小さな事でもしっかり伝える事が大切です。

 

ステップ2.待ち合わせ

いよいよ予約当日の日、セラピストと待ち合わせをします。待ち合わせはホテル、カフェ、駅前、駐車場など基本的にはお客さんが指定する事が出来るのでどこでも大丈夫です。セラピストはもちろん自宅に呼ぶことも出来るので、その場合は予約時間になったらセラピストがアナタの家にやってきます。そして先にホテルの部屋でセラピストを待つのもOK、人に見られる心配もないですし、本人確認に手間取ることもく、時短にもなるのでおすすめです。外で待ち合わせする場合は、あらかじめ当日の服装や自分の容姿の特徴をお店に伝えておくとスムーズです。そうしないと、まるで出会い系待ちのようになってしまうのでご注意を!

 

ステップ3.カウンセリング

部屋で2人きりになったらカウンセリング開始です。料金を現金で支払う場合は待ち合わせの時かホテルに入ってすぐにセラピストに手渡しをしましょう。お店によってはこのタイミングでセラピストがお店に施術開始の連絡を入れる事もあります。カウンセリングと言っても堅苦しい事はしません。して欲しいこと、されたくない事、どんな風に一緒に時間を過ごしたいかの’’意思確認’’だと思っていればOKです。でもセラピストの顔を見ちゃうとなかなか本音を話せない女性は多いもの。特に初心者だと言えない場合が多いので、予約の段階で伝えておく事をおすすめします。

 

ステップ4.シャワー

カウンセリングの後は施術開始・・・ではなく「シャワー」がマストです。これはお互いに気持ち良い時間を過ごすためのものなので、どのお店でも注意事項に明記してあります。男性用風俗店ではシャワーなしでいきなりプレイが開始するお店もありますが、女性用風俗店ではシャワーは必ず浴びるのでメイクが心配な方はウォータープルーフのメイクグッズを使う事をおすすめします。シャワーは1人で入っても、セラピストと一緒に入ってもOK。恋人気分を満喫したい方はセラピストと一緒にシャワーがおすすめです。体中を丁寧に洗ってくれるので一気に気分が盛り上がりますよ!シャワーの後は必要であればメイクのお直しをしてからベッドに行きます。

 

ステップ5.施術開始

いよいよ施術開始です!施術内容は事前のリクエスト次第ですが、一般的にはまずはオイルマッサージをしてから性感マッサージというセラピストが多いようです。でも「オイルの時間がもったいない」という方はいきなり性感マッサージでもOKです。クンニはほとんどのセラピストが対応可ですが、稀にオプション(有料)のセラピストもいるので予約の時にしっかり確認しておきましょう。性感帯開発、おもちゃを使ったプレイ、ソフトSMなどの特殊な希望も予約の時点で伝えるのがマストなのでお忘れなく!施術中はとにかくセラピストを信頼しリラックスして身を任せる事が大事!緊張していると感じにくくなるもの。ゆったりとした気持ちでプロの技に酔いしれちゃいましょう。

 

ステップ6.施術終了

 施術が終わったらシャワーを浴びて終了です。身支度の時間なども含めての予約時間なので、少し時間を残して施術を切り上げる方がゆっくり余韻を楽しめておすすめです。シャワーは1人で浴びても2人で浴びてもOK。ホテルで施術を受ける場合、一緒に出ても良いですし時間に余裕がある場合はセラピストを先に帰しても大丈夫ですよ!セラピストを気に入り「もっと一緒にいたい」という場合は、次の予約さえ入っていなければ延長が可能です。延長の際はセラピストがお店に連絡し、その時に追加料金を支払う仕組みです。

 

以上が予約から当日までの流れになります。気になっていた事もこれで解決されたのではないでしょうか?でも実は予約をしていても、お客さんのコンディションによっては当日施術を受けれない事があります。大切な事なので最後にお話しておきますね。

 

予約当日!でも施術を受けれない?施術を受けれない3つのケース

 

ケース1.生理が来た

予約当日に生理が来てしまった場合は残念ながらマッサージ系の施術は出来ません。衛生的な理由もありますが、生理中は様々な体調不良が出やすいためです。恋人気分で食事をしたり映画を観たりというデートに切り替えるか、また改めて予約を取りなおす必要があります。予約は基本的にはお客さん都合のキャンセルとなるためキャンセル料が発生します。しかしお店によっては臨機応変に予約変更にしてくれたするところもあるので、とにかく生理が来たらすぐにお店に連絡しましょう。

 

ケース2.体調不良

体調不良の場合も施術を受ける事は出来ません。咳や熱などの症状が出ている場合は、施術を行わないデートプランへの切り替えも出来ません。特に今は非常に強いウィルス性感染症が流行っているので、少しでも体調が優れない場合はキャンセルをしましょう。ただの風邪であっても、施術中に体調が悪化してしまう事もありますし、セラピストにうつしてしまう可能性も。残念ですが体調不良の場合はキャンセルしましょう。

 

ケース3.妊娠が発覚・可能性あり

かなりレアなケースではありますが妊娠が発覚した場合、もしくは可能性がある場合も当日の施術は受けれません。もちろん施術なしのデートであれば楽しんでOK!確実ではないがもしかして妊娠かも?という場合も念のために施術は控えましょう。ちなみにほぼすべての女性用風俗店では利用規約に「妊娠中の女性は不可」と書いてあるんですよ。これはお店のためと言うよりはお客さんである女性の体を守るためなのでしっかり守りましょうね!

 

以上3つのケースでは施術を受けれません。次の機会を楽しみに待ちましょう♡

 

最後に:

 

いかがでしたか?今回は女性用風俗店が初めての方に向けて、予約から当日の流れを一挙ご紹介させていただきました。女性用風俗は大きな声では言いにくい女性の願望を実現させてくれるところ。迷っているアナタはちょっとだけ勇気を出して飛び込んでみましょう!きっとこれまで経験した事のないような女の喜びを感じる事が出来るはず!

 

 


この記事を書いたライター


BellaVita

欧州在住のセクシャルライター。これまで執筆した記事は10万PV/月の記事も含め1000記事以上!豊富な(?)経験を活かして女性のエッチな欲求や悩みを解決できる情報を発信します。海外のH事情や美容ネタも絡めつつ、思わず友達にシェアしたくなるような記事を執筆していきたいと思います!

オススメ記事