TaCITの早島卓、バス車内でバイブが大きな音で動き出し大慌て!

TaCITの早島卓が、92日に自身の写メ日記を投稿。「速報」と題して、その日あった「バイブ事件」についてつづった。

 

この日、早島は都営バスに乗っていたが、カバンの中に入れていたバイブにスイッチが勝手に入り、ブルブルと大きな音が鳴ってしまったらしく「いやー、焦りました。イヤホンしてたので全く気付かず、他の乗客からの目線でやっと気付きました。」と、しばらく気付かずに車内の注目を浴びてしまったと明かした。

 

また「勝手に作動して、他に入れてた物に緩衝していたんでカタカタカタカタゆうてました。 」「止まるまで席を立てませんでした、、 」と、バス車内の注意書きにならってとっさの対応をした模様。

 

最後にバイブを持ち歩く人たちに向けてこんなコメントを残していた。


「皆さんもお気を付けください。現場からは以上です。

 

詳しくは、早島卓@写メ日記


この記事を書いたライター


蘭々

ミドルエイジの新米ライター。長らく女性ホルモンの乱れによる不定愁訴に悩まされてきたが、女性向け風俗ですっかり解消し、日常も前向きに変化。心と体が満たされることの重要性に気付き、現在は積極的に楽しんでいる。“快感”を追求していきます。

オススメ記事