真中つぐ(エムズ広報)の初心者向けアダルトグッズコーナー!|Vol.16


「アダルトグッズデビューしたいけど買う勇気がない」「彼や家族バレしたくない」「何を買えば良いかわからない」etc.アダルトグッズ初心者の疑問に『大人のデパート エムズ・広報の真中つぐさん』がお答えする人気連載企画♡ 女性目線でユーザーが「買ってよかった」と安心できるアイテムを月1で紹介していきます。今月は待望の【2021ハロウィンのオススメグッズ】! ハロウィンに絶対したいコスプレとグッズの2本立てでご紹介します! しかも、今月はハロウィンスペシャルバージョンとして、真中さんのCuteなコスプレ姿でお届けしちゃいます!

 


目次

1. ハロウィンのコスプレ、イチオシは『きゅんきゅん娘』です♡
2. グッズならハロウィンカラーの『ZARO BESS』がイチオシです
3. ハロウィンの浮かれ気分でGETしちゃいましょ!
4. 大人のデパート『エムズ』とは?
5. 真中つぐさんとは?



ハロウィンのコスプレ、イチオシは『きゅんきゅん娘』です♡

今年のオススメのコスプレは『きゅんきゅん娘』。私もお仕事で着たのですが、ハロウィンにぴったりのブラックキャットみたいな可愛いランジェリーです。露出も激しすぎないし、「勝負下着!」って感じじゃないから、大人の女性でも気張りすぎずに挑戦できると思います。ブラはフワフワのフリルと胸のハートがポイント。ギャザーが寄っているのでバストがふんわり見えますが、谷間を強調したいときはヌーブラをつけるのもオススメです。ショーツの上にさらにフリルがあるから、気になる部分をカムフラージュできるし、ウエストが引き締まって見えるのも嬉しいポイント。鈴付きのチョーカーやフリルブレスレット、ガーターなど付属品もいっぱいです。ただ猫耳はついていないので手持ちのものをプラスして下さいね。これだけ揃って2,453(エムズ価格)と価格もお手頃。ハロウィンだけじゃなく1年通して人気のアイテムです。

 

 

グッズならハロウィンカラーの『ZARO BESS』がイチオシです

 

今回、オススメするのはパープル、グリーン、ブラックのハロウィンっぽいカラーが可愛い『ZALO BESS』。アタッチメントを付け替えて色んな責め方が楽しめるスティックローターです。海外ブランドなので価格は約1万5千円と安くはないのですがいまとっても売れているんです!

アタッチメントはボール型・花びら型・挿入型の3種類。アタッチメントをつけずにそのままでも使えるし、持ち手側もバイブとして使える万能すぎるアイテムなんです。

アタッチメントをつけていない状態やボール型はクリトリスなどの刺激に。アタッチメントをつけていない状態だと、ピンポイントだから刺激を強く感じるかもしません。どちらかといえば上級者向けですね。痛いとかくすぐったいとか感じるときはアタッチメントをつけるか、下着の上からの刺激がオススメです。

花びら型のアタッチメントは花びら部分を使って体をサワサワと撫でて焦らしたり、内側には粒々があるので、乳首やクリトリスを覆うようにも使っても◎。男女ともに楽しめるので、パートナーやセラピストさんと一緒に使っても良いかも。

 

挿入型のアタッチメントはスリムだから初心者でも使いやすく、Gスポットを的確に刺激してくれます。バイブとして使える持ち手部分とは太さも角度も違うので、好みに合わせて選んでくださいね。

ちなみにパターンは8種類。強弱3段階とリズム5パターンの計8パターンで、初心者から上級者まで満足できる幅の広さです。しかも静音なのにパワフル! パートナーや家族がいて動作音量が気になるという人にもオススメです。

 

ハロウィンの浮かれ気分でGETしちゃいましょ!

 『ZALO BESS』はパッケージもデザイン性が高くて、すごくオシャレだからハロウィンやクリスマスのプレゼントにぴったり。このビジュアルで何通りも使えて、海外ブランドなのに約1万5千円ってすごくコスパがいい気がします。ハロウィンのちょっぴり浮かれ気分で、ランジェリーと一緒にぜひ試してみてくださいね。

 

 

 

 

大人のデパート『エムズ』とは?

あらゆる大人のおもちゃ、コスチューム、ランジェリーが手に入っちゃう大人のデパート♡ 秋葉原店は女性でも入りやすい明るくてオープンな雰囲気が魅力。お店へ行くのが恥ずかしい場合は公式HPからも購入可能なのでぜひチェックを。

  

真中つぐさんとは?

「可愛すぎる!」と業界内がザワついた、大人のデパート『エムズ』の美人広報。プライベートではコスプレイヤーとして活動中。ちなみにTwitterフォロワーは13万人超え! 超人気コスプレイヤーです。

Twitter:真中つぐ@エムズ広報 

真中さんの初のイメージDVDが好評発売中。タイトルを裏切らない際どいアングルにドキドキ。ここでは見れない抜群のスタイルと色っぽい表情も必見です。こちらも合わせてチェックを♡




この記事を書いたライター


りりか

女性ファッション誌やカルチャー誌をメインに活動しているライター。学生時代にモテなかったから、素敵なイケメンといちゃいちゃしたいんです♡

オススメ記事